« 素敵なコースターの逆襲 | Main | 鼠博士 »

2000.10.27

素敵なコースター・「君の名は」編

昨日書いた素敵なコースターの件であるが、やはり腹立たしいのでひとつ復讐してやろうと思う。復讐と言っても、叩き割ったり、ライターで炙ったりというのではない。変なテープを貼ったり、冷蔵庫で冷やしたりというのでもない(って音質を向上させてどうするねん)。この正体不明の名無しさんCDの正体を突き止めてやろうというのだ。
突き止めると言ったって、アルバムタイトルも何も判らない。しかもこのCD、どうやらコンピ盤らしい。普通のアルバムなら1曲だけでもタイトルとか判れば何とかなるが、コンピ盤ではそれも無理だ。こりゃ、どうしようもないんじゃないの?いやいやお客さん、この文明開化の世の中でっせ。猫も杓子もインターネットの時代でっせ。
インターネットに不可能と言う文字はない!ちゃんとCDDBと言って、ネット上にいろんなCDのタイトルやら収録曲名やらをデータベース化したものがあるんじゃよ、正太郎君。でも、CDのタイトルも判らんのじゃ、検索しようがないじゃん。いやいや、実はCDには密かに種類毎に番号が振られていてな(誰がどうやって採番しとるのか知らんが)、それをキーにして検索できるのじゃよ、真一郎君。これならCDさえあれば、たとえレーベル面が別物じゃろうが大丈夫じゃ。なに?その番号をどうやって調べるのかって?いいところに気がついたね健次郎君。実はちゃんとCDDB対応のCDプレイヤーソフトというのがあってね。これを使えば勝手にCDDBのサーバを調べて結果を表示してくれるんだな。もちろんフリーソフトもあるから、お金はかからないぞ。
なんかさっきから激しく人格が入れ替わっているような気がするが、そう言う訳でCDDB対応のソフトを試してみた。最初にダウンロードしたNetCDというのは、何故か起動すると設定画面が出てきて、OKを押すとフリーズしてしまう(;_;)。そこで次にinCDiusと言うのをダウンロード。これは随分シンプルなソフトだが、なんとか動いた。最初に指定したサーバでは見つからなかったが、2番目に指定したサーバであっけなく見つかって見事に謎のCDの正体は白昼の元に暴かれたのであった! 残念ながらレーベル名とかは登録されてなかったので、どこのCDかは判らなかったが、やはりコンピ盤で、タイトルは「LOVE SONGS」。パット・ブーン、ドリフターズ、ジェリー&ザ・ペースメーカーズ、ファウンデーションズ、パーシー・スレッジと言ったちょっと懐かしめの曲が収録されている模様。そんなに悪くはないCDだが、正体を知っていたら\800でも買わんかっただろうな。
しかし便利な時代じゃのう。このCDDB、洋盤じゃとかなりの数を網羅しておるようじゃが残念ながら国内盤の情報は殆ど登録されておらん。まあ、日本語に対応しておらんので、無理も無い話じゃが、誰か日本盤CDDBを作ろうとするような者はおらんのかのう。

|

« 素敵なコースターの逆襲 | Main | 鼠博士 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/12793099

Listed below are links to weblogs that reference 素敵なコースター・「君の名は」編:

« 素敵なコースターの逆襲 | Main | 鼠博士 »