« 収納問題 | Main | 新・ロボット工学3原則 »

2000.12.21

小トラブル

先日、プリンタを購入した際、パソコン本体のUSBポートが一杯だったので、USBハブも購入して、今まで本体に直差ししていたパームのクレイドルをUSBハブ経由に変更した。ところが、それ以降、パソコン起動直後にHOTSYNCを認識しなくなってしまった(; ;)。クレイドルのHOTSYNCボタンを押してもパソコンは全く反応しない。いったんハブからプラグを抜き差しすると認識されて何事もなくHOTSYNCできるのだが。
同じハブに差しているプリンタの方は、パソコン起動直後でも何事もなく使えるので単純にハブが不良品という訳でもないようだ。もともとこのクレイドルはシリアルポート用で、それにシリアル−USB変換コネクタを繋いで使っているので、その辺に問題がありそうだ。
まあ、抜き差しすればHOTSYNCできるので致命的ではないのだが、非常に面倒くさい。なんとかならないものかと思っていたのだが、昨日ふと思いついてまさかとは思ったがUSBハブのACアダプターを外し、バスパワーモードにしてパソコンを立ち上げてからHOTSYNCボタンを押してみると…あっ、何と言うことだ!すんなり認識してHOTSYNCするではないか!う〜む、よく判らん。まあ、いちいち抜き差しする必要がなくなって良かった。今USBハブに差しているのは、プリンタとクレイドルだけで、どちらも電力は自前だからバスパワーでも特に問題はあるまい。
しかし、うちのパソコンも1年弱経って多少変な動きもするようになった。しばらく前には、電源を入れるといきなり排気ファンが異音を発するということが。回ってはいるようだが、やたらと喧しい。幸いその時だけでそれ以後は何事もないのだが。
さらに、2、3日前には、IEを立ち上げようとすると「空きメモリがありません」というメッセージが!エディタくらいしか立ち上げてないのに何でやねんと思ってみてみると何とMacOSだけで200M以上メモリ占有してる〜(T_T)。再起動して直ったが原因不明。
そろそろOSの再インストールでもするべきか?しかし上書きインストールじゃあ、あんまし効果は期待できそうないし、かと言ってクリーンインストールすると今の環境に戻すの大変だし、困ったもんじゃのう。

|

« 収納問題 | Main | 新・ロボット工学3原則 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/12476229

Listed below are links to weblogs that reference 小トラブル:

« 収納問題 | Main | 新・ロボット工学3原則 »