« 風邪とPSIONの日々 | Main | CDを買わない日々 »

2001.03.08

魔の季節

ようやく風邪が治ったと思ったら今度は花粉症。もう勘弁してくれよ〜。
ここ2年ばかり殆ど症状が出なかったので油断していたのだが、今年はしっかりやられました。風邪を引いた直後で、体力が落ちていたせいもあるかも知れない。なんか2日ばかり前からそれらしい兆候はあったのだが、今日になって全開状態。くしゃみは連発するは鼻はむずむずするはでハンカチが手放せない状態に。こういう時眼鏡を掛けているとなんとなく邪魔になって不便だ。おまけに目もやられて痒いのなんのって。
昼休みに近くの薬局へ飛び込んで鼻炎用の飲み薬と花粉症用の目薬を購入。ティッシュペーパーは…、風邪引いた時に1箱購入済だからいいな。鼻炎用の飲み薬はここ数年愛用している(そんなもん愛用すんなって(゚゜)バキ☆\(--))コルゲンの鼻炎用ソフトカプセル。これはマジで強力です。効き目も早いので助かる。ただてきめんに眠くなるので車の運転時には向かない。おかげで症状は治まったものの、頭がぼーっとして眠い状態に。午後はずっと睡魔と闘いながら仕事していたのであった。
初めて花粉症になったのは高校生の頃だからもう人生の半分以上花粉症と付き合って来た事になる。もっともその頃はまだ花粉症なんていう名前も今日のようにメジャーでなかったが。高校時代から20代後半までの10年間は本当に症状がひどかった。悪性の症状が出た時は「発作」と言った方がふさわしいくらい劇的なもので、そうなるととても仕事なんてするどころではなく、そもそも動くに動けない状態だ。ティッシュの箱を抱えたまま(またその箱が見る見る内に空いていくのだが)ひたすら症状が治まるのを待つしかない。
幸い、30代になってからは大分症状が軽くなってきた。ここ数年は、殆ど症状が出ないか、出ても単発的でシーズンを通してずっと花粉症状態ということはなくなっている。今回も単発症で済めばいいのだが。

|

« 風邪とPSIONの日々 | Main | CDを買わない日々 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/9104682

Listed below are links to weblogs that reference 魔の季節:

« 風邪とPSIONの日々 | Main | CDを買わない日々 »