« 境界線 | Main | 一周 »

2001.05.18

ズレ

数日前、知り合いと話している時に、音楽好きの人間と世間一般の人間との間のレベルというか認識の違いについての話題が出た。「認識の違い」などと言うと大層な感じだが、要するにどこまでがメジャーで、どこからがマイナーか、というような認識の違いです。違いと言うよりはズレと言った方が正確かも知れない。
一応、音楽好きの人間の一人として、そういったズレがあることは承知しているつもりなのだけど、普段付き合っている人間が音楽好きの人間ばかりなので、ついついそっちの基準に合わせて考えてしまいがちだ。で、時たま世間一般の感覚とのズレに突如として気づいた一人が問題提起し、自戎の意味を込めて、この手の話題が話されることになる。
「世間一般の人はどこそこでCDのワゴンセールやっているからと言って、慌てて駆けつけたりしないよなあ」とか「カタギの人間はタワーレコードのポイントカード、満点まで貯めたりしないよね」とか言い合う訳だ。だが、考えてみれば、これだってまだまだ一般的ではないかも知れない。あんまり音楽に興味のない人であれば、CDなんて定価で売っているのが当たり前で、ワゴンセールがあるなんて思い付かないかも知れないし、そもそもタワーのポイントカードの存在そのものを知らない可能性が大である。
まあ、そういうことを言い出すときりがない。むしろ、全く音楽に興味がない人とであれば、最初からそういう覚悟で接すればいいのでまだマシなのだが、ある程度音楽に興味がなくもない一般人とのズレの方がある意味やっかいである。例として、一般人と音楽好きとの架空の会話を書いてみよう。

一般人「音楽とか、どんなの聞きます?」
音楽好き「うーん、よ、洋楽が多いかな」
「洋楽ってどんな?」
「えーと、(あんなのやこんなのはまずいし、なるべくメジャーなところで、えーと)ボ、ボン・ジョビとか」
「ボン・ジョビ?名前は知ってるけど、聞いたことなーい」
「じ、じゃあ、エアロスミスとか」
「えあろすみす?知らなーい」
「ほら、映画『アルマゲドン』の主題曲歌ってた…」
「ああ、あの曲だーい好きー!」
「ゴオォォォォォンンザアァァァァレ エェェスパアァァァァァァンチッ!!」

うーむ、分かり易く説明するためだからってコント仕立てにする必然性はなかったな(^^;。
とりあえず、そういうことを感じている訳である。まあ、これは「音楽好き」サイドからの感想なので、一般人はまた一般人で違う見方から色々と感じているんだろうけど。

※ゴンザレスパンチについては、このサイトを参照の事

※それなら音楽好きの間でなら、ツーカーで話が通じるかと言うと、案外そうでもなくてそれはそれでかえって色々とやっかいだったりするんだよな。

|

« 境界線 | Main | 一周 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/8111623

Listed below are links to weblogs that reference ズレ:

« 境界線 | Main | 一周 »