« 世界が悲しすぎる時、君がなすべきこと | Main | モー娘。ネタ二題 »

2001.09.14

消化不良と勘違いと

昨日書いた内容、今日読み返してみると、自分でもさっぱり何が言いたいのか判りません(笑)。いろいろと断片的に考えていた内容をなんとか一つの流れにまとめようとしたのですが見事に失敗してます。ていうか、最初書いたのは2倍くらいの量だったんですが、後半部分が書いていてもなんか違うなと自分で思ってしまうような内容になってしまいどうしても修正できなかったので、削除して前半だけ残して適当にしめくくりを付け足したら↓あんな内容になってしまいました。やっぱり消化不良な考えを書くもんじゃありませんね。どっちかというと、文章を書きながら考えを発展させていく方なので、失敗するとこういう事態を招きます。ちょっと反省。
閑話休題
ところで、昨日の分のタイトルはポリスの曲名から取りました。なんとなくその時の気分に合っていたので…、と思ったのですが、今日棚からポリスのCDを引っ張り出してみたら、そんなタイトルの曲ないじゃん!(^^;
そういうタイトルだとばっかり思っていた曲は、原題が「When The Wolrd is Running Down,You Make The Best of What's Still Around」という長いタイトルの曲なのですが、日本語タイトルを見てみると「君がなすべきこと」となっています。じゃあ、「世界が悲しすぎる時」という前半部分はどっから出てきたのかというと、一つ前の曲が、「Driven to Tears/世界は悲しすぎる」という曲でした。どうもこの2曲の原題と邦題をごっちゃにして、「世界が悲しすぎる時、君がなすべきこと」というオリジナル?日本語タイトルを作り出してしまったらしいのです(^^;。う〜ん、いいタイトルだと思うんだがなあ(゚゜)バキ☆\(--)
「run down」という言葉は、結構いろんな意味で使われるようですが、「悲しすぎる」と訳するのはさすがに無理がありそう。まあ、「Driven to Tears」に「世界は悲しすぎる」というタイトルを付けるのもすごい強引ですが。
ちなみにこの「君がなすべきこと」という曲はポリスの3rdアルバムに収録されています。アルバムタイトルは『Zenyatta,Mondatta/ゼニヤッタ、モンダッタ』というすごいモノ。う〜む、この時期に不謹慎な(笑)。

|

« 世界が悲しすぎる時、君がなすべきこと | Main | モー娘。ネタ二題 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/4996749

Listed below are links to weblogs that reference 消化不良と勘違いと:

« 世界が悲しすぎる時、君がなすべきこと | Main | モー娘。ネタ二題 »