« 消化不良と勘違いと | Main | セイコちゃんのサイン会 »

2001.09.15

モー娘。ネタ二題

  その1 適材適所?
昨日はわざわざ録画までして、『モー。たいへんでした』を見ました。この番組、はっきり言ってあんまり面白くないんですが、その中で比較的健闘しているのが、「それ行け!矢口工務店」のコーナー。
矢口真里が、(有)矢口工務店。の社長という設定で、依頼に応じてあちこちへ出かけていって大工仕事をこなすというものです。矢口工務店のメンバーは、矢口社長+本職の大工さん数名(すべて女性)+モー娘。からの応援という構成です。
内容は大したことないんだけど、ツナギに地下足袋、タオルの鉢巻きに金髪というガテンな格好の矢口、ハマり過ぎ(笑)。

本職の方に混ざって立っていても、何の違和感もありません(笑)。

進む道を間違えたんじゃないか?>矢口(笑)

  その2 明暗
二、三日前には、8月30日の項で書いた、ドラマ『マリア』の最終回もちょこっと見ました。後藤真希の役柄が、白血病に冒された少女という、今時ベタな役だったので、果たして最終回で死ぬのか?という興味があったんですが(以降ネタばれ)、結果は無事白血病も治ってめでたしめでたしのハッピーエンド、つまんね〜(まあ、見るからに健康優良児そうな後藤真希が白血病で死んでも全然リアリティ無いけどね(笑))。
白血病の少女と言えば、24時間TVの中のドラマで安倍なつみが演っていた役がこれまた白血病の少女で(笑)、完全に設定が被っていたのですが、なっちの方は治療の甲斐もなく死んでしまうというストーリー。
同じ白血病の少女という設定でも、この結末の違いは…。

なんか、後藤真希と安倍なつみの人生そのものを象徴しているみたい。

後藤真希って、殺しても死ななさそうだしなあ(笑)。

|

« 消化不良と勘違いと | Main | セイコちゃんのサイン会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/4996748

Listed below are links to weblogs that reference モー娘。ネタ二題:

« 消化不良と勘違いと | Main | セイコちゃんのサイン会 »