« 鬱の周期について考えてみる | Main | 通院日 »

2003.01.16

手塚治虫『ブラックジャック 1〜3』(秋田書店チャンピオンコミックス)(1/15)

私はマンガ少年ではなく、子供の頃はほとんどマンガというものを読まなかった。本格的に読み始めたのは高校生になってからという、ちょっと珍しい子供であった。
そんな訳で、名作の類とかも読んでいないものが多く、手塚治虫の作品もまともに読んだのは『どろろ』と『三つ目が通る』くらい。
たまたま雑誌「ダ・ヴィンチ」の最新号が「ブラックジャック」特集だったので、この機会にちゃんと読んでみようと思った次第。最初はお手軽な文庫版を買おうと思っていたのだが、調べてみると文庫版にはかなり未収録の話があるらしい。ということで、ちょっと入手しにくいんだが、チャンピオンコミックス版をとりあえず3巻。
内容については、今さらとやかく言うこともありません。傑作です。まだ読んでいない人は今すぐ書店へ走りましょう。

|

« 鬱の周期について考えてみる | Main | 通院日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/4387203

Listed below are links to weblogs that reference 手塚治虫『ブラックジャック 1〜3』(秋田書店チャンピオンコミックス)(1/15):

« 鬱の周期について考えてみる | Main | 通院日 »