« 円道祥之『ガンダム「一年戦争」』(宝島社文庫)(1/13) | Main | 早起きと2日続きの梅田と »

2003.01.14

Eight Years Gone

なんか前にも同じネタのタイトル使ったような気がするけど、まあいいや(笑)。
今日、メールを受信すると、ニフティから普段のフォーラム通信とかそういうのとは違う感じのメールが届いてました。読んでみると、
「○○様
アット・ニフティを8年間ご利用いただきまして誠にありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。」
というもの。そうか、もうにふちー入って8年経つのね。
8年というのはちょっと中途半端な気もしますが、8年前すなわち1995年の1月と言えば忘れられない年月。そう、兵庫県南部大地震の起こった時です(「阪神大震災」という名称は誤った印象を与えやすいので個人的には使わないようにしています)。
その前年の12月に初めてパソコンを購入し(当時はまだマカーではなく98ノートでした)、翌年の新年にいよいよ通信環境を整えるべくモデムを買おうとして日本橋へ行ったら、いつの間にかモデムがプレステに化けていた、という話は前にも書いた気がしますが、結局その翌週に再度日本橋へ行って今度こそモデムを買い(確か12800だったよーな気が。まさしく隔世の感が有りますね)、にふちーに入り、いよいよネットデビューだっ!という正にその時に兵庫県南部大地震が起こった訳ですわ。早速パソ通を活用して情報を収集し、なんてことが昨日今日ネット始めたばかりのネット若葉マーク者にできるわけもなく、しばらくはネットに接続する気にもなれませんでした(結構余震とか怖かったのよマジで)。
つうことで、結局ネットデビュー(フォーラムへの書き込み、って書いても意味わかんない人多いだろうなあもう)は3月の頭ぐらいにずれ込んだような記憶があります。

まあ、そんな訳でネット生活8年という区切りにあたり、日記を、それもウェブ上の公開日記を開始することにしました。じゃあ、今書いてるこのページは何?というツッコミをする人も多いと思いますが、ここはあくまでも「日々の雑感」を書くページであって、何も思うことが無ければ更新してないし、今日は何をした、という行動記録でもないので、日記とはちと違う。
それならこのHP内に日記のページを作ればいいんですが、このHPはhtml直修正で作っていてcgiとか使っていないので、毎日更新するのはめんどくさい。それならどっかからcgi引っ張ってきて設置すればいんですがそれはもっとめんどくさい(゚゜)バキ☆\(--)。
ということで、一番お手軽なレンタル日記を利用することに。最初、パスワードとかで制限して一部の人にだけ公開しようかなとも思ったのですが、制限機能付きのレンタル日記って今ひとついいのがなかったので、結局結構メジャーなここを使うことにしました。と言うことで、作った日記がこちらです。なんか、本日の日付にいきなり衝撃的な事が書いてありますが、そーなんです、闘病中というのは、実は鬱病だったんです(←ここんとこASAYAN口調で読んでね)。まあ、そんなわけで鬱病で苦しんでいる人のほんの少しの助けにでもなれば、というか、日記を付けることで自分自身の治療の一環にでもなればとでも思って始めた次第です。
とりあえず、3日坊主に終わらずに続けられそうな自信が付くまでは、TOPページからはリンクしません。またあっちの日記からこっちのHPへリンクすることも今のところは考えてません(先行きはどうなるか判らんけどね)。
まあ、正直言ってこのページと内容がある程度はダブルので、こっちの更新頻度は落ちるかもしれませんがそこはあしからず。よろしこ、と言うことで。

|

« 円道祥之『ガンダム「一年戦争」』(宝島社文庫)(1/13) | Main | 早起きと2日続きの梅田と »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/4713180

Listed below are links to weblogs that reference Eight Years Gone:

« 円道祥之『ガンダム「一年戦争」』(宝島社文庫)(1/13) | Main | 早起きと2日続きの梅田と »