自由浮遊社・流々浪々日記

無料ブログはココログ


  • 日本放置協会NHK(日本放置協会)は放置される側の団体です

« 今日も鬱 | Main | 珍しく何も買わなかった日 »

2003.03.27

ようやく回復

2003/3/28(木) ようやく回復
本日の鬱度=○
昨夜寝たのはまたしても4時半頃。ここ2〜3日昼間中寝ているような生活だったので、寝れないかもと思っていると案の定眠れない。
8時頃に諦めて起床。例によって『指環』でも聴きながら片づけしようかと思ったが、昨日amazon.co.jpから発送したよメールが来ていたので、今日配送が来るはずだ。従ってヘッドホンして音楽聴いてる訳にもいかないので適当に本を読んで過ごすが、途中でこの前みたいに郵便受けに放り込んであるんじゃないかと思いついたので、10時半頃見に行って見ると来てた!ルーサー・アリスンのライヴDVDだ。全18曲、2時間半というボリュームである。ちょっとだけ見てみたが1曲目からもう圧倒される熱い演奏だ。このライヴのわずか4ヶ月後に、脳腫瘍で逝ってしまうのだが、とてもそうとは思えない。
ということで、配送を待つ必要もなくなったので出かける。出かける先はまたしても日本橋である。軽く中古CD屋巡りをして、その後この前書いたヘッドホン購入もできればしてみようという魂胆だ。
中古CD巡りは、先日の梅田巡回と同じくブルース系中心、¥1400以下という基準だ。
梅田界隈に比べると難波〜日本橋界隈は中古価格が安いので楽勝だろうと思ったのだが、某大手中古CD屋チェーンが休業日だったこともあって、条件を満たすものがないまま徒に店を巡るばかり。この時点で、ヘッドホン購入という第2の目的は忘れられてとりあえず開いている中古レコ屋を総なめ状態(^ ^;。
で、結果の収穫は以下の通り。
・DVD『三大怪獣地球最大の決戦』。中古にしては微妙に高い値段だったが、まあ、キングギドラも出ることだしねえ。
・続いてブルース系は、ハウンド・ドッグ・テイラーの『Hound Dog Taylor and the House Rockers』。ジャケが渋いです。メンフィス・スリムの『Memphis Blues』。14曲入りのベスト盤?なんか中途半端な盤だけど安かったので。エタ・ジェイムズの『Rocks The House』。女性シンガー、エタ・ジェイムズの1963年のライヴ盤。以上3枚。今回は皆予算内で収まりました。ていうかもう安いのを適当に買ってみたんだけど。
・非ブルース系は、次の2枚。まずはレイナード・スキナードの『The Essential Lynyrd Skynyrd』。2枚組のベスト盤。レイナード・スキナードなんてまともに聴いたことないんだけど(だいたいアメリカン・ロックという奴はどうも苦手である)、それがなんで買ったかというとこの前買ったコンピ盤に入っていた曲が良かったから。
・ここまでは中古盤。唯一の新品が、アラン・パーソンズ・プロジェクトの『Sllence and I The Very Best Of The Alan Parsons Project』。同じくアランパ好きの知り合いからの通報により出ていることを知った。3枚組で¥1690という廉価盤。それはいいのだが、なんか選曲が激渋、ていうか地味。曲名を見てもどのアルバムに入っていた曲か、咄嗟に出てこない曲が大半だ。アランパのベスト盤って結構種類出てるから、普通に有名曲入れたんでは対抗できないと思ってこんな地味な選曲にしたのか?謎。

« 今日も鬱 | Main | 珍しく何も買わなかった日 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ようやく回復:

« 今日も鬱 | Main | 珍しく何も買わなかった日 »