自由浮遊社・流々浪々日記

無料ブログはココログ


  • 日本放置協会NHK(日本放置協会)は放置される側の団体です

« 不規則きわまる生活 | Main | 修理依頼 »

2003.03.12

遠征と一大事

本日の鬱度=○
昨夜は3時半頃にベットに入ったが、なかなか眠れない。ようやく眠ったのは5時半頃。
それでも翌日は10時頃に目を覚ます。
午前中は家の片づけをして過ごし、昼から出かける。今回は日本橋でんでんタウンの南端から梅田タワーまでという強行軍。タワーについてはなんば店、心斎橋店、梅田店をはしごしたことになるが、これは先日の『More Greatest hits of The 80'S』の「more」なし盤があるかどうかチェックしたのだが、どこにもなかった。ダメ元で取り寄せでも頼んでみようかな。
その他死ぬ程店を回ったが、例によって収穫のあったところのみ
日本橋の某店(伏せ字にしている訳ではなく店名忘れた)にてDVD『ドクター・モリスの島 フィッシュマン』。なんでこんなのを買ったかと言うと、主演の半漁人じゃないバーバラ・バックが好きだったから。後そろそろ店頭から消えつつあるので。もう少ししたら廃盤になるの目に見えてるし。
次にサウンドパック某店(これも店名判らん)にて沢知恵の『一期一会』。2枚組のライヴ盤です。サンプル盤で¥2500。
その後、サウンドパック本店にてボム・ザ・ベースの『Clear』。1995年作ということだが、そんなの出てたかなあ?記憶にない。
その後は、ブックオフ某店(やっぱ店名判らん。普段行かないほうの店)にて、まずは『モンティ・パイソン 人生狂想曲』。今出回っているトールケースではなく、以前のジュエルケースのもの。現行のより僅かに安かったのと、モンティ・パイソン関係のDVDって全部ジュエルケースで出ているのでこの方が揃うから。
同じ店でやはりDVD『ダーク・シティ』。しばらく前にTVで途中から見て結構面白かったのでちゃんと見たかったのだが、東宝得意の定価¥6000という高値だったので定価では手が出なかった。
ちなみに音楽は『エクスカリバー』と同じトレバー・ジョーンズが手がけているので、自動的にサントラも買わなければならないという罠の予感。
最後は鬼束ちひろのライヴDVD『Cradle On My Noise L*I*V*E』。この人のライヴは独特の雰囲気があるらしいので、一度生で見てみたいのだがなかなかツアーやってくれないので。せめてDVDで。
と言う訳でまあ、それなりに収穫があった訳だが、最後に飛んでもない罠が待っていた。デスクトップ機のメモリ増設をしようと思って、安いバルク品のメモリを買ってきて取り付けたのだが、なんとマシンが起動しない。相性が悪かったかな〜。と思って外してからやって見ても同じ、POWERスイッチを入れると、1秒間くらいファンが回ってその後ぶちっ、と電源が切れてしまう。(´・ω・`)ショボーン
とりあえず電源ケーブル抜いて一晩放置してもダメなら修理に出すしかしないな。でもなんで壊れたんだろう。メモリスロット以外触ってない筈なのに…。
ということで今この日記はiBookで書いてます。いや〜、代替機があって本当によかったよ。

« 不規則きわまる生活 | Main | 修理依頼 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 遠征と一大事:

« 不規則きわまる生活 | Main | 修理依頼 »