自由浮遊社・流々浪々日記

無料ブログはココログ


  • 日本放置協会NHK(日本放置協会)は放置される側の団体です

« やや回復 | Main | 何もしない »

2003.05.15

またしても散財

本日の鬱度=○
10時頃起床。
今日から、定期的に開催されている阪神百貨店の中古レコード市が始まっている。大体毎回行っているが、アナログ中心ということもあり、あまり良いものはない。それでも昼過ぎくらいに行ってみた。残念ながら、ブルース系の収穫はなかったが、以下の2枚を発掘。
サンタナ『The Ultimate Collection』。2枚組のベスト盤。実はサンタナって殆ど聴いた事がないのだが、派手派手なジャケットを見ていたらなんとなく欲しくなって購入。ブックレットがポスター仕様になっていて、裏面にファミリーツリーが書いてあるところがマニアック。
ジ・オーブ・リミックス・プロジェクト『Auntie Aubrey's Excursions Beyond the Call of Duty』。いろんなアーティストの、ジ・オーブによるリミックスを収録した2枚組。これには続編があるのだが、続編の方だけ大分前に中古で入手し、1枚目の方をずっと探していたもの(新品では手にはいるのだが結構高いので)。これでようやく2枚揃った。
ということで、終了したのだが、なんとなく消化不良という感じがしたし、時間もまだ早かったので、難波へ移動してレコ屋を巡回。軽く回るつもりだったのだが、こういう時に限ってまた欲しいものが結構みつかるんだよな。と言う訳で、以下のものを購入。
エルモア・ジェイムズ『King of the Slide Guitar』。エルモア・ジェイムズのtrumpet/chief/fireの各レーベルの録音全曲集3枚組。新品だが、3枚組にも関わらず¥1690という夢のような値段。エルモア・ジェイムズのこの時期の全曲集って3種類ぐらい出てて、どれもみな微妙に収録内容が異なっている。amazon.comのカスタマーレビュー見ると、「completeって言うてるけどcompleteちゃうやんけ!」と文句付けてる人もいるし。果たしてどれを買ったものやら、という状態だったのだが、¥1690には勝てませんでした。
アルバート・コリンズ『アイス・ピッキン』。アルバート・コリンズのアリゲーターレーベルでの1作目。中古。
フェントン・ロビンソン『Somebody Loan Me A Dime』。フェントン・ロビンソンの、これもアリゲーターレーベルでの1作目。タイトル曲はボズ・スキャッグスがカバーしてヒットさせたもの。これも中古。なぜかブックレットの中に、全然関係ないセシル・テイラー・トリオのアルバムのブックレット?(しかもシリアルNo.付き)が入っていたのだが…。まさしくなんでだろーの世界。
『モンティ・パイソン・アンド・ザ・ホーリー・グレイル』。ああ、やっと見つけたよ。『ホーリー・グレイル』のDVD中古。これで国内で出てるモンティパイソン関係のDVDは全部揃った。あとは『ライフ・オブ・ブライアン』だけだが、何時出るんだ?
それにしてもこのDVDは凄い。2枚組で、2枚目にはこれでもかとばかり特典映像がてんこ盛りだし、本編の方もオーディオ・コメンタリーは2種類収録だし、字幕には「本作を好きではない、英語の得意な方に向けた」字幕として何故かシェークスピアの「ヘンリー四世・第二部」を読むことができる字幕も用意されているという周到さ(笑)。
付録のブックレットには、モンティパイソン関係の映像・書籍・音楽などがそれこそ重箱の隅をつつくように細かくリストアップされている。これを作るだけでも相当の手間がかかっているだろうなあ。
ということで今日も散財しました。復職の目途も立っていない状況で、こんな事していていいのか?という気もするが、まあ、明日は明日の風が吹くさ。
閑話休題。
最近、ドコモ関西のCMで流れている女性ヴォーカルの曲、ちょっとええなと思って気になっていたのだが、どうやら菅野よう子作曲らしい。う〜む、またしてもか。

« やや回復 | Main | 何もしない »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference またしても散財:

« やや回復 | Main | 何もしない »