自由浮遊社・流々浪々日記

無料ブログはココログ


  • 日本放置協会NHK(日本放置協会)は放置される側の団体です

« 本読んだりCD聴いたり寝たり | Main | 寝たり起きたり »

2003.05.29

梅田をふらふら

本日の鬱度=○
昼過ぎに起床。
今日こそは、昼間寝ないぞ計画を完遂するため、とりあえず外出することにする。
身支度してさて、出かけようと思って部屋を出たら郵便受けにamazonの封筒が!
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
レッド・ツェッペリンのライヴCDだ。今朝配送したよメールが届いたところだのに早いなあ。
レッド・ツェッペリン『How The West Was Won』。1972年6月25日のLAフォーラム公演と、同月27日のロングビーチアリーナ公演の2公演から編集されたもので、ほぼ完全な形のライヴとなっている。三つ折りデジパック仕様で、ブックレットも何も入っていないかなり簡素、というか質素な作り。ま、音さえ聴けりゃいいんです。
とりあえず、開封して中だけ確認して出かける。
梅田まで出て、CD屋寄ったり、古本屋覗いたり、喫茶店で本読んだりとふらふらと。
とりあえず、買ったCDは1枚だけ。
アルバート・キング&オーティス・ラッシュ『Door To Door』。名盤、と評価の高いアルバムがデジタルリマスターで再発。しかも¥1190という低価格。買わんといかんなあ、と思っている内にラス1になっていたので(また入荷してくるだろうが)購入。
後は、今使っているヘッドホンHD590のコードがちょっと短めなので、ヨドバシへ寄って3mの延長コードを購入。もっと短いのが欲しかったのだが売ってなかった。
帰宅して、早速ツェッペリンのライヴCDを聴く。1972年6月25日のLAフォーラムの方は、ブ○トで散々聴いた公演だが、やっぱり高音質で聴くと違う。ボンゾのドラムソロ、「Moby Dick」なんて、ブ○トのモコモコした音質だとどうしても途中で退屈してくるのだが、くっきりはっきりの高音質だと、だれずに最後まで聴けるんだよなあ。
ということで、この勢いで75年とか77年のライヴも発売キボンヌ。
よし、次は来月のライヴDVDじゃあ!!

« 本読んだりCD聴いたり寝たり | Main | 寝たり起きたり »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 梅田をふらふら:

« 本読んだりCD聴いたり寝たり | Main | 寝たり起きたり »