« 何もする気せず | Main | 家にいると… »

2003.06.25

売り払う

本日の鬱度=△
昼頃起床。
家でごろごろしているのもいい加減飽きたので、梅田へ出ることにする。
ついでに、買い換えとかで重複したり、買ってはみたものの2度と聴かないであろうと思われるCDを処分することにした。かなりの量があるが、持って歩ける範囲ということでとりあえず50枚弱くらいを持っていく。
ブックオフだと二束三文になりそうだったので、重いが梅田まで出て某店へ持ち込む。思ったよりは良い値で買ってくれた。ということでちょっとリッチな気分。
喫茶店で1時間ほど本を読みながらぼーっとした後、梅田タワーを巡回する。
先日、13th Floor Elevatorsの2ndを再発したCharlyより、今度はボックスセットが出ていた!CD3枚組にアルバム4枚とボーナストラックを詰め込んだ内容だ。ぬぅ〜、そういう時は箱を先に出してからバラ売りするか、同時に発売するもんだろうが。中途半端な出し方しやがって、金返せゴルァ!
しかも2ndアルバムが収録されているディスクを見ると、先に単独で出たのと微妙に中身が違う。結局、3枚組として特に安くない値段だったので買わず。
と言いつつも、リッチな気分だったこともあり、珍しく新品CDを3枚も買ってしまう。
・ミッキー・ベイカー『The Wildest Guitar』。1959年録音。「第三の男」だの「枯葉」だのが収録されている。まだ聴いていないが、かなり怪しい音の予感。楽しみだ。
・バディ・ガイ&ジュニア・ウェルズ『Live In Montruex』。1977年のモントルーでのライヴ音源。ボーナストラック5曲収録!と思ったらそっちは別人のライヴの模様(1曲はヒューバート・サムリンなんで嬉しいが)。
・アール・フッカー『ブルー・ギター』。1960〜1963年のChief/Ageレーベルの録音集(他人のバックで弾いている曲も含む)。日本盤しか出ていないようなので、中古で落ちていないかと思ったが無理そうなので泣く泣く新品購入。と言っても¥2400(税抜)なんだが。
昔は、¥2400のCDなんて平気で買っていたのに、最近¥2000以上だと買うのに勇気がいる(笑)。何時の間にこんなにせこくなったんだろう。
さて明日はまた寝てしまわないようになんかしたい。

|

« 何もする気せず | Main | 家にいると… »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 売り払う:

« 何もする気せず | Main | 家にいると… »