自由浮遊社・流々浪々日記

無料ブログはココログ


  • 日本放置協会NHK(日本放置協会)は放置される側の団体です

« 深夜プラス鬱 | Main | 低空飛行続く »

2003.07.13

雨の神戸

本日の鬱度=▲
昼過ぎに起きる。
気分はあんまし回復してないし、雨は降ってるしめんどくさいが、このまま家にいるとまた夜まで寝るのが確実なので無理矢理神戸方面へ出かける。
三宮タワーでは2,3、お?と思うものが出ていた。1つはマウンテンの『Climbing!』と『Nantucket Sleighride』のリマスター&ボーナストラック入り盤。値段も安かったしどうしようと思ったが、ボーナストラックが1曲だけというのが寂しいので見送り。
2つ目はロキシー・ミュージックの『Avaron』のSACD。一応ハイブリッド仕様だが、噂ではSACDのマルチチャンネルのみボーナストラックが入っているという「口惜しかったらSACDプレイヤー買うてみい!」という仕様になっているらしい。むかつくのでこれも買わない。
結局例によってブルースものの中古のみ購入。
・パイントップ・パーキンス『Pinetop's Boogie Woogie』。1992年作。ジェームズ・コットン、マット・マーフィー、ヒューバート・サムリン、ルーサー・タッカーと何気に豪華なメンツ。
・フレディ・キング『(1934-1976)』。死後に追悼盤として出された最後のアルバム。エリック・クラプトンも参加。
・ジョー・ルイス・ウォーカー『Great Guitars』。この前聴いてつまらなかったのに、また買ってしまったのはボニー・レイット、クラレンス・ゲイトマウス・ブラウン、バディ・ガイ、ロバート・ロックウッド・Jr.、タジ・マハール、マット・マーフィー、オーティス・ラッシュという豪華すぎるゲストに目がくらんだから。
・リル'エド・アンド・ザ・ブルース・インペリアルズ『...What You See Is What You Get』。J.B.ハットーの甥っ子、リル'エドの1992年作。
・バイザー・スミス『Mississippi Kid』。モダンブルースシンガー/ギタリスト、バイザー・スミスの1996年作。
ということで多少大人しめの購入物でした。
本日の未聴CD消化は2枚。ホームシック・ジェイムズ&スヌーキー・プライヤの2枚組。どうも、ディスク1枚目はホームシック編、2枚目はスヌーキー編とするような編集意図があるようで、そのためにわざわざアルバムを分割するようなややこしい編集をしているようだ。それよりは普通にアルバム通りに収録してくれる方が嬉しかったけど。
しかし内容の方は、ダウンホームなカントリー風の中にもモダンな味付けがされていて、その辺のさじ加減がなかなかよろしい。 

« 深夜プラス鬱 | Main | 低空飛行続く »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 雨の神戸:

« 深夜プラス鬱 | Main | 低空飛行続く »