« ★鬱日記(4/27)★ | Main | ★鬱日記(4/28)★ »

2004.04.29

★今日読んだ本(4/28)★

横田順彌『人外魔境(ロストワールド)の秘密』(新潮文庫)
大分前に古本屋で買って寝かせて置いた、というか積ん読状態だった本。
明治時代の実在の冒険小説家、押川春浪とその仲間達が活躍する古典冒険小説シリーズの2作目。前作『火星人類の逆襲』はH・G・ウェルズの「宇宙戦争」の後日譚という設定だったが、今作はコナン・ドイルの「失われた世界」の後日譚(というか直後譚)という設定。
話の中身は、あっけなさ過ぎるくらいストレートな冒険小説で、読みやすいがちょっと物足りない感じもある。メープル・ホワイト台地の謎が完全に解き明かされずちょっと尻切れトンボな感じで終わっているのもマイナス。

|

« ★鬱日記(4/27)★ | Main | ★鬱日記(4/28)★ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/508725

Listed below are links to weblogs that reference ★今日読んだ本(4/28)★:

» コナン・ドイル:「失われた世界」 [りょーちの駄文と書評とアフィリエイト]
痛快世界の冒険文学出版社 講談社発売日 1998.10価格  ¥ 1,575(¥ 1,500)ISBN  4062680130bk1で詳しく見る りょ... [Read More]

Tracked on 2004.09.30 at 14:41

« ★鬱日記(4/27)★ | Main | ★鬱日記(4/28)★ »