« March 2004 | Main | May 2004 »

April 2004

2004.04.30

★気になったニュース(4/30)★

CD輸入権問題の骨子
(音楽配信メモさんより)
輸入権問題について箇条書きでまとめた要点。

コピーコントロールCDは本当にハッピーエンドか?
(カトゆー家断絶さんより)
CCCDについて、一音楽愛好家として立場から良くまとめられています。

IMDb :: Boards :: Kill Bill: Vol. 1 (2003)
「キル・ビル Vol.1」のDVDはアメリカでは残虐シーンをカットしたり、モノクロにしたりして発売されたので、何とかして完全版である日本盤を手に入れようとあちらの方が必死になってます。どこの国でもオタクは大変ですな。

よい子のペン回し教室
(@nifty:デイリーポータルZより)
こんなにいろんな技があったとは!ノーマルしか出来ません。

緑茶抽出成分でハードディスク・ヘッドを研磨
緑茶はハードディスクにも有効?緑茶マジで万能ですな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

★鬱日記(4/29)★

本日の鬱度=△
今日は鬱が悪化するのではないかと密かに予想していたが意外にも昨日一日のみで回復。
昼前に起きて例によってネット巡回やらなにやらしてから梅田へ出る。最近パソコンに常駐させているソフトが増えてきたので、今のメモリ容量(256M)ではきついかなと思い、ソフマップの中古コーナーを漁って256Mのメモリを購入。
その後梅田タワー、駅前ビルのレコード屋を回る。適当に休憩してから旭屋書店へ。何冊か欲しい本も出ていたが次回に見送って何も買わず。ていうか最近文庫本でも2,3冊買うと軽く¥2000超えるから辛いよ。その後一階へ下りると、大人の科学シリーズからあのメカモ・クラブ(カニ)が復刻されて出ていた!な、懐かしい。子供の時このシリーズ欲しかったけど高くて買えなかったんだよな〜。と思いつつ、今回も高くて買えない(´・ω・`)ショボーン。あ、オリジナルは有線リモコンだったけど、復刻版は赤外線リモコンになっているのかー。
帰宅後、購入したメモリを取り付ける。何事もなく終了。でもあんまり動作が速くなったような気がしない…。無駄な投資だったか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

★今日の購入物(4/29)★

スモーキー・ホッグ『Deep Ellum Rambler』(Ace CDCHD 780)
1947〜1951年のModern録音集27曲(内12曲が未発表曲)。タワーレコードの50%オフワゴンより発掘。既に持っている盤と半分くらい曲が重複しているが、まあ半額ならいいかと。

ダイナ・ワシントン『The Complete Dinah Washington On Mercury Vol.7(1961)』(MERCURY 838 960-2)
3枚組×7セット、全21枚という恐ろしいボリュームのダイナ・ワシントンのマーキュリー録音全曲集の最終巻。普通ならとうてい手が出ないが、Walty堂島のオープニングセールワゴンに中古以下の値段で落ちていたのを運良くゲット!
1961年の録音68曲を収録。2枚目と3枚目にはクインシー・ジョーンズも参加。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.29

★iTunesバージョンアップその他★

アップルからiTunes4.5QuickTime6.5.1iPod Softwere2.2が配布されていたので早速ダウンロードしてインストール。今回のメインはiTunesのヴァージョンアップで、QuickTimeとiPodのヴァージョンアップは主にそれに対応するためのものっぽい。
iTunesの新しい機能はいくつかあるようだが、最大のものはApple Losslessエンコーディングだろうか。これはAIFFまたはWAVEと同等の音質でしかもファイルサイズは半分で済むというもの。まだ試してません。まあ、個人的には音質よりもサイズ重視なのであまり使わないと思うけど。
2つめはパーティーシャッフル機能。これはシャッフル再生する前に、あらかじめ曲目リストを表示できる機能で、そこに新たな曲を追加したり、削除したり、順番を入れ替えたりできるというもの。んー、iPodでの再生時には対応していないようなのであまり使い道はないかも。
3つめはiTunes Music Store(以下ITMS)関連で2つばかり。ブラウズ画面で、アーティスト、アルバム、曲の横に→が表示されるようになり、ここをクリックするとITMSの関連するページが表示されるようになっている。あと、プレイリストをITMS上で公開できるようになった模様。amazonのウィッシュリスト公開みたいなもんですかね。ま、どっちみち日本ではまだITMS使えないので宝の持ち腐れな訳ですが。
4つめは細かい更新が3つばかり。まずブラウズ画面で、アーティスト、アルバムに加えジャンル別の表示が可能になった。これで特定ジャンルの音楽だけをシャッフル再生、が簡単に指定できるようになった。さらにアーティスト表示に「コンピレーションをまとめて表示」機能が追加され、これまでコンピ盤だと収録された各アーティスト毎に散らばっていたものがまとめて検索できる。さらにコンピ盤にしか収録されていないアーティスト名は一覧に出てこなくなるので表示がすっきりして良い感じだ。ただこれもiTunes上だけでiPodでは対応していないようなのが残念。後はiPodのアイコンの右側にイジェクトボタンが追加され、これをクリックするだけでイジェクト出来る。今まではアイコンを右クリック→表示されるリストから「iPodを取り出し」を選択、と2段階かかっていたので細かいことだが何気に便利。なんだかアンマウントされるまでの時間も短くなったような気がする。
ということで結構細かい更新が多いものの、痒いところに手が届く改善が多くて満足。ただし今のところ日本語版はMac用のみ。Windows版は5月中旬頃公開予定との事です。

ついでだとばかり、NowPlayingを使ってiTunesで今聴いている曲名をウェブサイトに表示する機能をweblogに追加してみました。アクセスカウンターの下に表示されているのがそれです。ココログの場合、標準ではサイドバーにしか表示させられないので、あまり大きい画像に出来ず、曲名やアルバム名が途中で切れてしまうのが難点か。もう少し大きいサイズの画像にして縮小表示にした方が良いかな?まだ改善の余地がありそうです。もっとも最近あまりiTunesを使って音楽を聴く事がないので、あんまり「今聴いている」音楽では無さそうな予感。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

★鬱日記(4/28)★

本日の鬱度=▲
昨日に引き続き気分は下降。とうとう鬱度に▲がつきました。久々の鬱状態です。
ということで今日も寝たり起きたりで過ごす。嘘です。ほとんど寝てました。こんなことしてるからその内眠れなくなるんだが、どうにも起きている気力がないから仕方ない。
ところで未納三兄弟って、ひょっとして叶姉妹とかけてあるの?って今頃疑問に思うワシ。最初聴いた時は上手いこと言うって思ったけど、自分が仲間入りしてるんじゃ洒落にならん。その辺のヘタレ具合がいかにも民主党らしいつー気はするが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

★今日読んだ本(4/28)★

横田順彌『人外魔境(ロストワールド)の秘密』(新潮文庫)
大分前に古本屋で買って寝かせて置いた、というか積ん読状態だった本。
明治時代の実在の冒険小説家、押川春浪とその仲間達が活躍する古典冒険小説シリーズの2作目。前作『火星人類の逆襲』はH・G・ウェルズの「宇宙戦争」の後日譚という設定だったが、今作はコナン・ドイルの「失われた世界」の後日譚(というか直後譚)という設定。
話の中身は、あっけなさ過ぎるくらいストレートな冒険小説で、読みやすいがちょっと物足りない感じもある。メープル・ホワイト台地の謎が完全に解き明かされずちょっと尻切れトンボな感じで終わっているのもマイナス。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.04.28

★鬱日記(4/27)★

本日の鬱度=△
再び気分は下降気味。どうも安定しないな。
ということで起きてネット巡回してまた寝てまた起きての繰り返しで一日過ごす。
書く事無し。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.27

★気になったニュース(4/27)★

名古屋“黄金の三角地帯”…ケシ2000本自生
大麻境ならぬ罌粟境。

カリフォルニア州、大量送付されるCDのリサイクル法案を審議
そういえば一時期、AOLのサインアップ用CD-ROMって死ぬ程あっちこっちで貰ったり、送られてきたりしましたが、最近は見ませんな。あと、何か買うと必ずと言っていい程バンドルされてきたAI将棋。家に3個ぐらいあった時がありました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

★鬱日記(4/26)★

本日の鬱度=△
昼過ぎに起きる。
今日あたりから鬱かと思ったがそうでもなく割と気分は良い。
ココログの使用感についての記事を書きながら、ついでにHTMLタグの参考書を取り出してスタイルシートのお勉強。あれこれやっている内に記事にも書いたが、Mozilla Firefoxをダウンロードして使ってみたり。なかなか高機能のようだが、いかんせんうちのヘタレMacではいささか重い。
しかし前から思っている事だが、ブラウザが違うとサイトの見え方が全然違うのはどうにかならんかのう。今、手元にWindows環境がないので、このweblogもWindowsだとどんな風に見えているのか確認できない。ちょっと不安だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

★今日聴いた音楽(4/26)★

フランス・ブリュッヘン指揮『Beethoven・Symphonies 1 & 2』
先日買ったブリュッヘン指揮のベートーヴェン交響曲全集の1枚目。これには1番と2番を収録。
ベートーヴェンというとどうしても重苦しいというか荘厳なイメージがあるが、この演奏は割と軽いというか明るめで非常に聴きやすい。これなら気軽に聴けそう。

ビッグ・ママ・ソーントン『Rising Sun Collection』
1977年のライヴ。1曲目では今ひとつ声が出ていず、さすがに歳で衰えたか(といってもこの時点で51才くらいだが)と思ったが、3曲目「Ball And Chain」あたりから調子が出てきた。「hound Dog」ではさすがのシャウトを聴かせてくれる他、B.B.キングの「Sweet Little Angel」のようなスロー・バラードでの表現力も見事。バックの演奏もあまり派手さはないがしっかりとサポートしており安定している。
最後の曲が終わった後、「Intermission!」と叫んでいるので、ひょっとすると2部構成のライヴの前半部分のみを収録したものかも知れない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.26

★ココログ使用感★

さて、ココログを使い始めて10日あまり経ったので、使い心地などの感想を書いてみようと思う。
ココログには無料のベーシックと有料のプラス、プロの3コースがある(Nifty会員でない場合は別途料金がかかる)。今のところ無料のベーシックを使っているのだが、このベーシック、さすがにタダだけあってできることがかなり限られている。というかできないことがかなり多い。ちなみにどんなことが出来ないか書き出してみると、

  • レイアウトを自由に変えられない。何種類か、テンプレートが用意してあって、その中から選択することはできるが、テンプレートそのものはいじれない。つまり文字のサイズや色を変えたり、行間の大きさを変えたりはできない。できるのはサイドバーの配置と、サイドバー内のコンテンツの配置を変えるぐらいだ。
  • アクセス解析機能がない。
  • アクセスカウンターもない(後述する方法によって設置可能)。
  • サイト内検索機能もない。
まだ他にも色々とあるが、詳細はここを見てもらうとして、まあそんなもんである。

さらに、推奨環境は、Windows版のIE6.0以上またはWindows版のNetscape7.1以上とかなり厳しい内容になっており、MacやUnixでの使用は推奨されていない。実際Windows環境でもIE5.xだとレイアウトが崩れて見えるなど不具合が発生しているようだ。
さらにMac環境での制限事項として、記事の投稿/編集画面で、太字指定、斜体指定、リンク先指定などのタグを埋め込むボタンがあるのだが、これがMacだとSafariでもIEでも表示されない(Mozilla Firefoxだとちゃんと表示/機能するようだ)。
まあ、結局はHTMLタグを文中に埋め込むだけなので、同じものを手で書いてやればよいのだが、weblogの場合、スタイルシートを使用しているので通常のHTMLタグではうまくいかない。スタイルシートの指定をしないといけないのだが、スタイルシートは使った事がないのでいちいち調べねばならず面倒だ。
さらにSafariではなぜか太字と斜体の指定が効かない。いろいろと指定を変えてやってみたがダメである(と思ったら、ココログのヘルプにも書かれていた)。

と言う具合に、デフォルトのままではかなり出来る事が限られているココログ・ベーシックであるが、やはりそこはなんとかしようと考えるのが人の常で、利用者の方も色々と工夫してカスタマイズしているようだ。此処録ANNEX:ココログTIPSは、そういった工夫によるTIPS記事へのリンク集で、ワシもここを見ていろいろと参考にさせていただいた。

カスタマイズの手段として有効なのがサイドバーにあるマイリストだ。これはもともと他のサイトや音楽、本などへのリンクを貼るためのものなのだが、マイリストの設定項目としてメモというのがある。これも本来は純粋なメモ用途なのだが、ここにHTMLタグやJavaScriptを記述する事ができ、メモを「テキストとして表示する」指定を行うことによってタグやスクリプトの内容を実行されられる。
これによって、通常では出来ない画像のサイドバーへの貼り付けや画像付きリンク、アクセスカウンターや検索窓の設置といったことが可能になる。
今、うちのweblogにあるGoogle検索窓や(Windows環境だと表示が乱れるようなので削除しました(5/2))画像付きリンクもそうやって設置したものだ。またアクセス解析も、忍者TOOLSの無料アクセス解析を使用して設置した(右上に小さい画像が表示されているのがそれです)。

後は、もうちょっとレイアウトを自由に変えたいのだが、これについては自分用のスタイルシートを作成してそれを使用するしかないようである。これは失敗するとレイアウトがぐちゃぐちゃになってしまいそうなので、その内にスタイルシートの勉強をしながらこつこつとやってみたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

★鬱日記(4/25)★

本日の鬱度=△
昼前に起床。
気分はゆるやかに下降気味。いまひとつ何もやる気せず。ごろごろして一日過ごす。
しばらく前に紹介したぶっとび系アイドル中川翔子嬢だが、なんとなく日記・4/23付け記事に掲載されている日本農業新聞(なんで日本農業新聞?)のインタビュー記事を見て中川勝彦の娘であることが判明!知らなんだよ〜。
「中川勝彦 中川翔子」でググると結構出てくる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.25

★鬱日記(4/24)★

本日の鬱度=△
昨夜もあまり眠れず。昼過ぎまで寝たり起きたりうつらうつらしながら過ごす。
突然だがCDを売りに行く事にした。買い換えで重複したものや、二度と聞きそうにないものを紙袋一杯に詰めて梅田まで出る。前にも売った事のある某店へ行ったが、さすがにカスみたいなCDばかりなので大した値段にならなかった。
その後久しぶりにWAVEへ行ってみる。ジョン・ロードの2枚組ライヴ盤が出ていて、ブルースの名曲ずらりで面白そうだったのだが、よく見るとCCCDだった…ヽ(`Д´)ノ。同内容のDVDもあって安かったのだが、やっぱり映像より音が欲しかったので見送り。後はサイモン・デュプリー&ザ・ビッグ・サウンドの2枚組アンソロジーなんてのもあってちょっとそそられたが値段が高めだったのでこれも見送り。amazonで調べると結構安いのでその内amazonで買おう。
ブルース&ソウル・レコーズ誌の最新号も出ていた。ハウンド・ドッグ・テイラーの未発表ライヴ盤来月リリース?な、何だってクマー!(AA略
輸入盤はamazonだと安いのだが、国内盤はボーナストラック1曲付き。価格差は約¥500。1曲¥500か〜。うーむ、どっちを買うべきか…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.24

★鬱日記(4/23)★

本日の鬱度=○
昨夜の内に急激に鬱→躁に転じたらしく、こういう場合によくある現象で不眠症状態。結局朝まで眠れず、朝飯を食った後再度ベッドに潜り込み、なんとか4時間ばかり眠る。
ぼーっとTVつけてTV大阪見ていたら、DISC-JJのCMやっていたので驚いた。DISC-JJも出世したもんじゃのう。
今日は通院日なので適当にネット巡回した後、家を出て医者へ向かう。今日は人が多いな、と思ったら薬のみor薬待ちの患者ばかりであまり待たされずにすんだ。例によってあまり実りのない話し合いの後、解放される。
倒産したワルツ堂の元社員が集まって駅前第1ビルにオープンしたWalty堂島と、例によってACTIIIでやっているディスクユニオンの大阪出張セールを覗く。思わぬ出費をしてしまった…。のでまだ時間は早かったが早々に帰宅。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

★今日の購入物(4/23)★

フランス・ブリュッヘン『ベートーヴェン:交響曲全集』(PHILIPS)。中古。
何を血迷ったのか、ベートーヴェンの交響曲全集なぞ買ってみましたよ。このブリュッヘン指揮の全集は、2ちゃんねるの某スレで評判が良かったので気になっていたのだが、現在廃盤で手に入らないので見かけた時が買いかなと思って。
ちなみにこれは輸入盤の全曲集ボックスセットだと思うのだが、外箱がなかったので正確なタイトルが判らない。交響曲1番〜9番と「序曲コリオラン」「序曲エグモント」を収録した6枚組。ベートーヴェンが生きていた18世紀の古楽器を使用し、奏法も当時のものを再現したいわゆるオリジナル楽器派の演奏。

ヘレン・ヒュームズ『Complete 1927-1950 Studio Recordings』(THE JAZZ FACTORY JFCD 22844)。中古。
ダイナ・ワシントンなどと同じく、ジャズとブルースの境界線上にいたと言うべき人、ヘレン・ヒュームズの1927〜1950年の全曲集3枚組62曲。クレジットを見ると、1枚目の最初の10曲はブルース畑の人間とのセッションだが、後はジャズ畑の人間と演っているようだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.23

★今日聴いた音楽(4/23)★

エラ・フィッツジェラルドの『Newport Jazz Festival Live At Carnegie Hall』。
CD2枚組の大作だが、最初から最後までエラが出ずっぱりと言う訳ではなく、3つのバンドの演奏が収録されていて、1つめのバンドは半分くらい参加、2つめのバンドは不参加、3つめのバンドはフル参加、という具合である。
この人の曲はコンピ盤でしか聴いた事がないのだが、もっとハスキーな声だと思っていた。ひょっとすると若い頃の声はそうだったのかも知れないが、このライヴアルバムで聴かれる声はとてもクリアで伸びのある美声だ。MCの声なんか「可愛い」と表現したくなる程である。
このライヴは糖尿病で失明の危機に陥っていた後、復帰して最初のものだそうだ。そのせいか、歌える事の喜びがはしばしに溢れているように感じられる。特に1曲目、往年の名曲「A-Tisket A-Tasket」では特にそう感じた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

★気になったニュース(4/23)★

@nifty:デイリーポータルZ:サンノゼ裏メニュー
米国ファストフード事情。こんなん毎日食ってたらそりゃ太ります。

sushi cam Tokyo Taturo two live cameras Wordsushilink
(@nifty:デイリーポータルZ)より
すし屋ライヴカメラ。すし屋の板場を24時間生放送!よく判らんがなんか凄い。

メキシコ屋台で「人肉料理」?ハーブと一緒に
メキシコ版手首ラーメン。

住職、スカート内をビデオで盗撮
今度は住職ですか。どうして男という生物はこうパンツを見たがるんでしょうか?布じゃん。わかんない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

★鬱日記(4/22)★

本日の鬱度=△
今日も結局一日寝る。気分も微妙に下降気味。
amazonからメールキター!と思ったらまたしても発送が遅れますメール。今までの例からいくと次の期限前に注文キャンセルされるパターンだな。なんか、最近amazonに注文したのがまともに来た事がないんですが俺だけですかそうですか。
ここ数日音楽をまともに聴く気にならない。本もあまり読む気にならない。やはり鬱期か。しかしこの前の鬱期のような激しい気分の落ち込みはないので助かる。とはいえ、傷跡が膿みかけでじくじく痛むような嫌な感じがあり鬱陶しい。早く回復しないものか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

★気になったニュース(4/22)★

改正案 参議院通過
逆輸入CD規制法案、衆議院を通過したようです。賛成191、反対0…。まあ、これが現実ってやつですか。せめて附帯決議の内容がちゃんと守られるよう、願うばかりですがどう考えても「一応付けときました」てな感じはぬぐえない(´・ω・`)

From dusk till dawn "三丁偏愛"・4/18付け記事
(かーずSPさんより)
アイドル中川祥子の公式サイトが濃すぎるという紹介記事。名前を聞いた事もない人でしたが、見てみると確かに濃い。マイヌンチャクを作ったのが自慢というのも凄いが、圧巻はイラストギャラリー。楳図かずおと美内すずえとつのだじろうと原哲夫と池上遼一が同居するというものすごいことになってます(MMRもあるよ!)

BananaGuard.com
(やじうまWatchより)
バナナーな方必須の携帯用バナナケース通販サイト。てゆーかネタだろ?曲がり具合によってはケースに入らないバナナもありそうだし…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.22

★鬱日記(4/21)★

本日の鬱度=△
今日は昼過ぎまで寝るに留まる。気分も上昇気味。
梅田まで出る気にはなれなかったが、とりあえず駅前まで出てメシを食ったり本屋へ寄ったりする。
雑誌「映画秘宝」の最新号が出ていたので購入。金原ひとみ×辛酸なめ子という豪華なのかどうかよく判らない組み合わせの対談が載っていた。しかも2人ともシスターのコスプレしてるし!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

★気になったニュース(4/21)★

CCCD関連のニュースを2つ
ミュージックマシーン・佐藤剛インタビュー
先日ライヴ会場でシングル曲のCDを無償配布し、かつ家族・知人などへの複製配布を認めて話題になった音楽事務所「FIVE-D」代表、佐藤剛氏へのインタビュー。

古川君のライブ感想とCCCDについて思うこと
(音楽配信メモさんより)
キーボーディスト、森俊之氏のサイト。

どちらも音楽制作に携わっている人の意見として興味を惹かれる。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

2004.04.21

★鬱日記(4/20)★

本日の鬱度=△
昨夜は眠れそうにないと思ったので、風呂上がりにビールで入眠剤2種(マイスリー・レンドルミン)を流し込んで寝るという無茶な事をしたが、おかげで普通に眠れた。
しかしそのせいか今日は昨日にも増して眠い。結局今日も何もせず一日寝る。これだけ眠いのはやはり鬱期に入ったからだと思われるが、その割に気分は悪くない。今日も寝ている間変な夢ばかり見たがあまり鬱なムードではなかったし。
さて明日はなんとか外出したいな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.20

★鬱日記(4/19)★

本日の鬱度=△
今日の起床は10時。ここ数日、寝不足気味だったせいか、異様に眠い。結局朝飯食ってメールチェックしただけでまたベッドにとって返して就眠。夜までひたすら眠る。
眠っている間、ずっと鬱なムードの夢にうなされる。この前みたいに鬱期の始まりかと思ったが、起きてみるとそれほど気分は悪くない。
結局何もせずに終わった一日。明日は元気づけに外出せんといかんな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.18

★鬱日記(4/18)★

本日の鬱度=△
昨夜は比較的寝付きが良かったので、今日は8時過ぎには目が覚める。この前の鬱期には一日に12時間以上寝ていた事を思うとえらい違いだ。
今日は一日出かけずパソコンに向かってココログのレイアウトマイナーチェンジをしたり、CD聴いたり。なんかいつの間にか時間が経っていたという感じ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

★今日聴いた音楽(4/18)★

ライトニン・ホプキンス『ラスト・レコーディング』
ライトニンのセッションには珍しくやたらと人の多いバンド形式であるが、ライトニンのキャラから言ってそんな事には関係なくマイペースを通すかと思えばそうでもなく、一人突っ走っている感じはしない。まあ、参加しているのが上手い人ばかりだからそこはきちんと合わせているという面もあるのだろうが。
と言ってライトニンが元気ないと言う訳ではなく、ピアノを弾いている10曲目(ルーサー・タッカーがギター弾きまくり)や珍しくスライドギターを弾いている4,6曲目など聞き所は多い。
とにかくギターの人数が多い(最大5人!)のだが、お互いに牽制しあっているせいかあまり目立っていず正直誰が誰やら状態。特に最大の売りであるジョン・リー・フッカーがあまり暴れていない様子なのがちょっと残念。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

★気になったニュース(4/18)★

ライスホットドッグ
フランクフルト+ライス+パン、くどすぎです。

懐かしい給食と食器をセットにしました「懐かしの給食セット」(アルマイトの食器付)
ふっ、若いよ。青いよ。ミルメーク?給食といえば脱脂粉乳だろ!あげパン?そんなもんなかったよ!コッペパン、もしくは食パンに六甲バターだよ!!六甲バターって言ってもわかんないだろうけど、サイコロ型のバターを紙で包んだのが給食に出てたんだよ(古すぎてぐぐってみても出てこんかったわ。今はチーズしか作ってないみたい)。冬場は固くて塗りにくいからストーブの上で暖めるんだが、油断してると溶けて流れ出してしまうんだ。取り上げるタイミングが難しいんだよ!ふっ(遠い目)。

日本装飾造花株式会社・変装仮装衣装販売メニュー
なんかやたらといろんなものを売っている会社のコスプレグッズコーナー。先日紹介したところと違い、つっこみどころが満載です。さて、何から突っ込んだものか…。
まずは、マスク・のっぺらぼうって、目も鼻も口もあるじゃないですか。どこがのっぺらぼうかと小(ry。
小ぎつねスーツってどう見てもピ○チュウじゃないですか(「ピッカー」とか言ってるし)。「大人の事情」ってヤツですね?
ゴジラマスクセット、こ、これがゴジラ!?(絶句)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

★No Music No Life★

レイアウトを多少変えてみました。サイドバーが右側だけではそのうち窮屈になりそうなので、左右にして左側にカレンダーと記事へのリンクと検索窓を、右側にプロフィールや他サイトへのリンクを置きました。ついでに旧館にはってあったCCCD/輸入盤規制問題へのリンクをこちらへも追加。
「No Music No Life」というのは某大手レコードショップのキャッチコピーですが、音楽好きにとっては正にそういう感じです。iPod使いにとってCCCDは許せない存在だし、買うCDの殆どが輸入盤という人間にとっては輸入盤規制はまさに死活問題。
これ以上書くと熱くなってしまいそうなので、興味のある人は右サイドバーの画像をクリックして飛べるサイト、または音楽配信メモさんあたりを見てみて下さい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

★4月17日の鬱日記★

本日の鬱度=△
昨夜も相変わらず不眠気味。それでも9時頃には目が覚める。
昨日よりはやや元気度がダウン。しかし鬱という程ではない。むしろこれくらいの方が好ましいかも。
ということで今日は日本橋〜なんば方面へ例によって音盤漁りに出かける。早めに出たので、いつもより多めにまわってみたが、今日は何処の店も大したものがない。結局買ったのは1枚だけ(別記事参照)。
帰宅途中、コンビニに寄ったらCD付き食玩の洋楽編、メモリータイムが出ていたので1個買ってみる。出たのはニール・セダカの「カレンダー・ガール/すてきな16才」でした。2曲入りだが、シングル盤を再現した訳ではなくて適当にヒット曲を2曲入れたもの。12センチCDにする必要は全くないが、多分8センチCDにするよりコストが安いんでしょうな。
なんか作りもいまいち安っぽいし、選曲も渋すぎるので、もう買わないと思う。フィフス・ディメンションはちょっと欲しかったんだけどね。次はブリティッシュポップス編キボンヌ。ああでもシークレット4種はなんなのかちょっと気になる!

| | Comments (0) | TrackBack (153)

★4月17日の購入物★

ウィルヘルム・フルトヴェングラー『ワーグナー管弦楽曲集(第4集)』(東芝EMI TOCE-3755)。中古。フルトヴェングラー指揮のワーグナー管弦楽曲集4集。これで残るは2集のみかな?本盤には「トリスタンとイゾルデ」より2曲、「ローエングリン」より1曲、「ワルキューレ」より1曲、そして「ジークフリート牧歌」を収録。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.16

★4月16日の鬱日記★

本日の鬱度=◎
鬱から躁に急激に遷移した時の常で、不眠症状が出て、昨夜は眠れなかった。昼頃に2時間ほど寝たが、さすがにちょっと眠い。今日は早く寝る方向で。
昨日に引き続き元気。というよりかなり躁気味だ。あまり元気すぎても後の反動が怖いので、普段は朝夜のみ飲んでいるリーマスを昼にも飲んでおく。
昨日に続き、ココログの環境設定を行う。この機会に、1年ほど放ったらかしだったウェブサイトのTOPページも修正した。ウェブログのメニューを追加し、もう更新しそうにないコンテンツをひとくくりにし、Safariだと表示がぐちゃぐちゃになっていたのも出来るだけ直す。なんとか完了したので、15:00過ぎにウェブログを公開状態にする。さて、さぼれずに更新できるかなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

★4月16日に聴いた音楽★

『Alan Lomax: Blues Songbook』の2枚目。1枚目に比べると、ややダウンホームな曲が多いように感じた。その中でアルバート・アモンズのブギウギピアノ曲だけがちょっと浮いた感じ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

★4月16日に読んだ本★

平田森三『キリンのまだら 自然界の統計現象を巡るエッセイ』(ハヤカワ文庫)
寺田寅彦門下生の物理学者、平田森三の科学エッセイ集。表題作「キリンのまだら」は、キリンの体表の模様と田んぼなどに出来る泥の割れ目模様が似ていることから、キリンの模様のできかたについて考察したもの(生物学者との間で論争になったらしい)。捕鯨用の銛は、先が尖っているより平たいほうが命中率・貫通性ともに良くなるという実験の経緯をつづった「平頭銛」は子供の頃どこかで読んだ事がある。結構好きな話だったのでもう一度読めて嬉しい。あとは物理実験の初心者のための解説「物理実験を始める人のために」は、実験を行う上で重要な環境・単位・誤差といった点をわかりやすく解説していて、文系の人間にとっても示唆されるところが大きいと思った。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

★4月16日の気になったニュースなど★

ウィズハートオンラインショップ
萌え系ではない方面のコスプレ用衣装・小物を扱っている通販サイト。ぶっとぶようなものはありませんが、中世貴族ウィッグとか仮面舞踏会用のマスクはなかなか珍しいのでは。フロドセットとかフェリンギ人メイクセットとかもあります。個人的には「人毛付けひげ・ポワロ」がちょっと欲しい。

アルミニウム合金製iPodハードケース
かっこいいです。衝撃にも強そうだし。フタが完全に開ききるようになっているのかどうかがちょっと気になるところ。中途半端にしか開かないのだとしたら操作性悪そう。送料入れると¥8000超えるのか〜。ちょっと高いなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

★weblog開始★

ということで、今さらという感はあるが、最近何かと話題のweblogを始めてみましたよ。
まあ、もともとさるさる日記で日記を付けていたのだが、あそこは1回の投稿が最大1000文字までという制限があってこれがけっこう不便で、おまけに少し前に本文中に強制的に広告のリンクが挿入されるというイヤンな仕様になってしまったので止めようかなと思っていたのだ。
で、他のレンタル日記を調べてみたのだがどれも一長一短があって思うようなのがない。じゃあいっそのこと流行のブログとかいう奴にしてしまえ、と思った次第。

基本的にはさるさる日記の延長なので、ブログと言ってもあまり大したことは考えていない。その日にあったことを書くだけ、というスタンスで。
ただ、今までの日記は、行動記録の他に購入物(主にCD)のメモや、音楽・読書の感想なども書いていたので、今後はブログ独特のカテゴリ分け機能を使ってカテゴリ毎にログを蓄積する→購入簿や音楽感想メモのできあがり、という風になればよいかなと思っている次第です。

ここ2日ばかり、ばたばたしてここの登録と設定をやっていた。正直今までブログというとやたら文中にリンクばかり張ってあるくどいレイアウトのテキストサイトくらいにしか思えなかったのですが、実際に自分で作ってみて何となく正体が判ったような気がする。もっともトラックバックなんかは今ひとつピンと来てなかったりするが…。

長くなったので、続きは明日以降で。次回はこのウェブログのあるココログについて、登録して設定してみた感想などを書いてみたいと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.15

ごそごそ

本日の鬱度=○
昼過ぎに起床。気分は急速に上昇。しかしあまり元気すぎると後で反動が来た時が怖い。鬱でもなく躁でもないくらいが一番いいのだが。
せっかく気分が良いというか元気がある内にということでしばらく前から考えていた事をごそごそと試行錯誤。明日くらいから運用できそう。
★だいぶ前に買ったきり放置状態だったジャニス・ジョップリン箱から1stを聴く。正確にはジャニスではなくビッグ・ブラザー&ホールディング・カンパニー名義で、ジャニスがヴォーカルを取っていない曲もある。あまりブルース色は濃くなく、むしろサイケロックと言うべきか。ジャニスの歌い方も後年の情感たっぷりものでなく割とあっさりしているがこれはこれで良い。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.04.14

なんとか回復

本日の鬱度=△
昼前に起きる。鬱はなんとか回復。
ということで梅田まで出かけて適当にCD屋・古本屋などを巡る。気になったものはそれなりにあったが、結局買ったのはレココレの最新号のみ。
昨日の流れでハウリン・ウルフの唯一持っている1st+2ndの2in1を聴こうと思ったら何故か見あたらない…。売ったりはしていないはずだが。ソフトケースに入れ替えた時に間違って違うところに入れてしまったのかな?あれは視認性が悪いからチェックするのが大変なんだよな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.13

そろそろ回復か?

本日の鬱度=▲
今日も鬱。夜に入ってなんとか峠は越したような気もするが予断を許さず。
と言う訳で今日も一日寝る。
★『Alan Lomax: Blues Songbook』の1枚目を聴く。ダウンホームなスタイルのブルースが多いが、思ったよりはバラエティに富んでいる。音質にもかなり差があってノイズばりばりのものからスタジオ録音に近いものまで様々。ハウリン・ウルフの「Dust My Broom」がやっぱり良いなあ。ハウリン・ウルフはほとんど聴いていないのだがまたチャレンジしてみるかなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.12

まだ鬱

本日の鬱度=▲
まだ鬱続行中。どうもこのところ調子が悪い。
さすがに寝ていた時間は減少中。それでも一日の半分くらいは寝ていたが。
★スヌーキー・プライアの『Mojo Rable』を聴く。ライヴ盤ということで、もっとコテコテなノリかと思ったが、良い具合に肩の力が抜けている感じで聴きやすい。相変わらず力強いスヌーキーのハープ&ヴォーカルが心地よい。メル・ブラウンのギターもグッド。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.11

今日も寝る

本日の鬱度=▲
引き続き鬱気味。今日は丸一日という訳ではないが、それでも昼間はずっと寝ていた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.10

一日寝る

 2004/4/10(土) 一日寝る
本日の鬱度=▲
またしても鬱気味。ということで一日寝る。マジで起きていた時間が数時間しか無い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.09

通院

本日の鬱度=△
昼前に起きる。
今日は通院日なので適当にごろごろした後、出かける。メシを食った後、病院へ。特にどうということもなく終了。
タワレコ等回るが、特に何も買わず帰宅。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.08

京都で収穫

本日の鬱度=△
昼頃起きる。
昨日の夜の雨から天気も回復したので、今日は出かけてみっか、ということで京都まで足を伸ばした。いつものコースを今日は逆に巡ってみたが、それが良かったのか収穫あり。全部中古。
・伊福部昭『完全収録 伊福部昭 特撮映画音楽 東宝編 3』(ユーメックス TYCY-5199・200)。 キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!! 東宝特撮映画サントラ全集その3。このシリーズはたまに見かけてもたいがいプレミアがつきまくっているのだが、割とリーズナブルな価格だったので購入。この巻には「モスラ対ゴジラ」「メカゴジラの逆襲」「宇宙大怪獣ドゴラ」を収録。11まで出ているはずなので後10巻もあるのか〜。はあ、何時になったら揃う事やら。
・ハンス・クナッパーツブッシュ『ワーグナー名演集Vol.2』(ポリグラム POCL-4304)。クナッパーツブッシュ指揮のワーグナー管弦楽曲集は全部で5枚出ているがこれで残りは1枚。
・ライトニン・ホプキンス『ラスト・レコーディング』(ポリドール POCP-1317)。1972年ロサンジェルスでのセッションを収録。なんとジョン・リー・フッカーが全面参加!さらにジェシ・エド・デイヴィス、メル・ブラウン、ルーサー・タッカーなど豪華なメンツ。基本的にソロか最小限のバックのみでセッションすることが多いライトニンだが、果たしてどんな具合になっているのか楽しみだ。
帰りに乗った阪急の特急が何故か正雀に停車。一つ前の各停が人身事故で遅れたらしい。かなり待ったので、ついにドアを開けて正雀で待っていた客を車内に入れる。結局20分くらい遅れた。
★パーシー・メイフィールドの『Poet Of The Blues』を聴く。良い感じです。しかし先に聴いたSpecialty録音第2弾と同じ曲がかなり多い。ちょっと損した気分。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.07

移行はめんどくさいね

本日の鬱度=△
昼過ぎに起きる。このところ寝るのがやたらと遅くなっておまけに寝付きも今ひとつなので夜明けに寝て昼過ぎに起きるという生活だ。もうちょっと早く寝るようにせんと。
今さらという感じはあるが、メールソフトを今まで使っていたArenaからApple標準のMailに変えてみた。別にArenaに不満があった訳ではないのだが、もう大分前に開発が終了しているので、何かあった時のことを考えると、そろそろ変えたほうがいいかなということで。後、最近迷惑メールが増えてきたのだが、Arenaには迷惑メールのフィルタリング機能がないのでその辺のことも考慮して。
データ移行の方法を探すのにちょっと手間取ったが、なんとか移行ツールを見つけ出してデータを移行した。しかしメインのメールボックスが、サイズがでかすぎるせいか移行途中で固まってしまいうまくいかない。仕方ないのでまたあちこち検索して別の移行ツールを探し出し、データ変換はうまくいったもののMailが移行データを認識してくれない。あれこれ試行錯誤してなんとかデータ移行に成功。
その後迷惑メールの指定(迷惑メールのフィルタリングに学習機能がついているので、どれが迷惑メールかそうでないか、最初は教え込まないといけない)とかいろいろやっていたら結局今日も寝るのが遅くなった。まだメールボックスの振り分け機能の設定とかアドレス帳の移行とか残っているが明日だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.06

書く事なし

本日の鬱度=△(▲に近い)
昼前に起きるも、今ひとつやる気せずまた寝る。結局夕方まで寝た。
■本日の読了本。藤田宣永『異端の夏』(講談社文庫)。恋愛小説の要素の濃い警察小説。結構分厚い本だが、すらすらと速いペースで読めた。面白い事は面白いが、読後感は今ひとつ印象に残らない感じ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.05

なんとか街へ出る

本日の鬱度=△
10時頃起床してメシ食うが、寝足りなかったので二度寝。昼過ぎに起きる。
今日は京都でも遠征するかと思ったが、鬱明けの例によってなかなかエンジンがかからず動く気がしない。そうこうしてる内に3時半も回ってしまったので、京都は諦めて梅田へ出る。
いまいち気分が沈みがちだったが、タワレコ、駅ビル中古盤屋、旭屋、ディスクピアをチェックする。しかし買ったのは中古CD1枚だけ。
・ロウウェル・フルスン『1946-1947』(CLASSICS 5044)。1946〜1947年のDown TownおよびBig Townレーベルに録音した22曲を収録。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.04

あいにくの雨で

本日の鬱度=△
昼前に起きる。なんとか気分は回復した模様だが、昨夜からあいにくの雨。雨のなかを出かける気にはなれなかったので、やはり寝る。
夕方になってようやく晴れてきた。とりあえず駅前まで出て夕食したり、本屋行ったり、ブックオフ行ったり。2〜3時間だらだらして帰る。
明日はなんとかまともな外出してみたいぞ、と。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.03

やや回復

本日の鬱度=▲
いくらか回復。とはいえまだ外出するほどの元気はないのでとりあえず家でごろごろしていることには変わりない。
明日にはなんとか外出したいなと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.02

依然として鬱

本日の鬱度=▲
あいかわらず鬱。3日目であるが未だ回復の兆しはない。
例によって寝たり起きたりの一日。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.04.01

四月フール

本日の鬱度=▲
引き続き鬱。先週の鬱ほど激しくはないが、その分ボディーブローのようにじわじわ効いてくる感じ。
今日も一日眠りつつ、かろうじてネット巡回だけはする。4月1日ということでネット上ではいろんな嘘が花盛り。もう眉毛につば付けまくらないとどうにもならん。でも今ひとつ大受けするようなものはなかった。そのなかで某新聞社系ニュースサイトの見出しにあったのが「四月フール」という言葉。中途半端な。四月「馬鹿」という言葉が使えなかったのか?それならエイプリルフールにすればいいのに。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2004 | Main | May 2004 »