« 鬱日記(7/20) 〜なんとか医者へ行く〜 | Main | 今日の購入物(7/22) »

2004.07.23

鬼束ちひろ、A&Mレーベルから再デビュー!

先日、ソニー・ミュージック・アーティスツとマネジメント契約を交わしたことが明らかになって以来、しばらく動きがなかった鬼束ちひろ関係ですが、ようやくレコード会社との契約が成立した模様。
円満解決…鬼束ちひろ、レコード会社移籍 (sanspo.com)
契約先は、噂されていたソニー・ミュージック・エンタテインメントではなく、ユニバーサルミュージック傘下のユニバーサルシグマ。そこにもうけられたA&Mレーベルと日本人アーティスト第1号として契約という形になるようです。
以下はユニバーサルミュージックから出されたプレスリリースです。
鬼束ちひろ、ユニバーサルシグマとアーティスト契約
またソニー・ミュージック・アーティスツのヘッドラインにも告知されています。

A&Mと言えば、カーペンターズ、スティングなど錚々たるアーティストを輩出した名門です。今回の契約はあくまで国内向けのA&Mレーベルということなので即海外デビュー、ではないようですが。とりあえず10月にシングル発表という予定も決まっているようなので心配されていた喉の調子ももう回復したのでしょうか?
あと、ユニバーサルは今のところCCCDを導入していないので、通常のCDでのリリースも期待できます。まあ、そのあたりがSMEではなくわざわざユニバーサルと契約した理由ではないかと思われます。
それと、10月に世界デビューが決定しているUTADAこと宇多田ヒカルも同じユニバーサル傘下のISLANDレーベルですから、お隣のレーベル、ということになりますね。
とりあえず10月のニューシングルを待ちたいですが、10月ということはひょっとしてあの番組の主題歌?

|

« 鬱日記(7/20) 〜なんとか医者へ行く〜 | Main | 今日の購入物(7/22) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/1032871

Listed below are links to weblogs that reference 鬼束ちひろ、A&Mレーベルから再デビュー!:

« 鬱日記(7/20) 〜なんとか医者へ行く〜 | Main | 今日の購入物(7/22) »