« June 2004 | Main | August 2004 »

July 2004

2004.07.31

鬱日記(7/30) 〜引きこもり脱出〜瞬間を巡る攻防〜

本日の鬱度=△
このところ3,4時間寝ると目が覚めてしまって、一度起きてまた寝る、という感じだったのだが今日は無理矢理6時間眠り、10時頃起床。
久しぶりに外出したい気分だったので昼過ぎに出かける。梅田まで出て、ちょっと休憩した後、ヨドバシカメラへ。DVD売り場で、8/1発売予定のDVDを探すと、既に出ていた。初のDVD化となる『ヘルハウス』のDVDだ。これを待っとったんや!個人的には1970年代のオカルトブームによって作られたホラー映画の中では出色の出来映えだと思っている。
初DVD化にもかかわらず、「1枚買うと1枚タダ」キャンペーン対象で実質1枚¥1500ちょっとという廉価盤。そのかわり特典が予告編だけで日本語吹き替えも未収録というのが残念だが…。
さてもう1枚はどれにしよう?と迷ったのだが、やっぱり『ヘルハウス』と合わせて買うならこれだろう、ということで『エンティティ −霊体−』を。夫と別居中の若い女性が霊にナニされるというアレな映画ですが。

その後、難波へ移動し、日本橋方面を南下しながら例によって中古盤屋巡り。暑いのでいつもより休憩を多めに入れながら回ったが、収穫は1枚のみ(別記事参照)。台風の影響で風が強かったが、ついに雨まで降ってきたので帰宅。

適当にネット巡回していると、HMVからお知らせメールが。¥500均一セール キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! しかし夕方からやっていたらしいので、見に行った時点で既においしいものは売り切れた模様orz。
それでも何枚か、まあ、¥500なら買っても良いよね〜レベルのモノを見つけてカートにとりあえず放り込んでいく。なかには一覧で見て「在庫あり」だったのに、「カートに入れる」ボタンを押した瞬間「完売しました」になる商品もあり、正しく瞬間を巡る激しい攻防が繰り広げられた模様。
なんとか5枚確保してこれでいいかなと思ったら、消費税計算の都合で¥2499にしかならねえ(¥2500以上で送料無料)、汚いよHMV…orz。
こうなったら意地だということで無理矢理もう1枚カートに入れて計6枚お買いあげ。なんか、見事に踊らされている感じがしまくりだが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日の購入物(7/30)

DVD2枚は日記で書いたので割愛。
マウンテン『Live』(Digimode Entertainment DC 31019)
Mountainの2枚組ライヴ盤。数年前に、タワレコとかで何度か見かけたことがあるのだが、あまりにも安っぽく怪しげな外見(ジャケのレズリー・ウェストの笑顔が情けない)に引いてしまって買っていなかった。その後あるサイトでレヴューを読んで、見かけとは裏腹に内容は結構良いらしいのを知り、へーと思ったのだが、その時点では既に在庫切れで買えなくなっていたもの。
予想通り、録音日時などのクレジットは一切無いのでいつどこのライヴかは不明。件のサイトには確か書いてあったと思うのだが、今回探してみたら既に閉鎖されたのか見当たらなかった。色々探してみたが、タイトルは違うのだが、曲目一覧を見るとこれと同じモノらしい。
ちょっと聴いてみたが、音質はブ○トとするならかなり良い方。しかしオフィシャル盤としてはかなり落ちる。正直オフィシャル盤、と言っていいものかどうかはかなり怪しい盤ではあるが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.30

鬱日記(7/29) 〜外へ出る気がしない〜再度催促せにゃ〜

本日の鬱度=△
昨夜は体調が悪かったので早い目に寝たのだが、また眠れなかった。結局朝飯を食ってから寝るという最悪パターンに。当然その後は出かける気にもならずまた一日寝る。
夕方になってようやく気分の方は回復してきた。何とか明日は外出してみたい也。台風来そうだけど。
先週金曜日にE2cの修理の件についてソフマップに催促というかどないなっとるんや、という電話をして月曜日にでも結果を連絡します、ということだったのだが未だに連絡が無い。人を舐めてますね?ということで明日再度催促、というかもう苦情の電話を入れないと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.29

Niftyの迷惑メールフィルターを試してみた

大分前から、メールソフトとしてアップル標準のメールソフト、mail.appを使っています。このメールソフトには迷惑メールフィルタリング機能がついているのですが、これがどうにも使えない。学習機能もあるので、フィルターをすり抜けてきた迷惑メールがあればこれは迷惑メールだよと教えてやり、逆に迷惑メールでもないのに迷惑メールと判定されたものは迷惑メールじゃないよと教えているのですが、いっこうに覚えてくれません。
そこで、Niftyのメールサービスで提供されている迷惑メールフィルタリング機能を設定してみました。さらに、標準のままだと、迷惑メールと判定されたメールはNiftyのWebメールを使わないと見れなくなるので、高度な設定を使って、迷惑メールでもメールソフトで受信可能にし、かつSubjectに「[SPAM]」という文字列を挿入する設定にしてみました。
これでmail.app側で「Subjectに「[SPAM]」という文字列が含まれているものは迷惑メール」というフィルタリング条件を設定しておけば、mail.app側でも迷惑メールにできます。
とりあえずNiftyのメールサーバに残っていた数十件のメールの内、迷惑メール数件について「これは迷惑メールだ」と教え込んでみました。
その後数日経ちましたが、今のところ迷惑メール判定率は100%正解!判定漏れも誤判定もないです。なかなかやるな>Nifty。
ということでもうしばらく様子を見て大丈夫そうなら迷惑メールはいちいち受信しない設定に切り替えるつもりです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

鬱日記(7/28) 〜また鬱〜飛脚ようやく到着〜社長秘書人気続く〜

本日の鬱度=▲
昨日よりまた鬱に突入。今日も出かける気力もなく一日寝たり起きたりして過ごす。なんだか体調も悪い。早くも夏バテか。
amazon.co.jpに発注していたCD、朝方ようやく届く。3日かかった。日通時代は発送メールの次の日中には確実に来ていたのに。佐川は遅いのう。まさか本当に飛脚で運んでいるんじゃないだろうな。
テレビ熊本社長秘書、松井耀子さんの人気は相変わらず続いています。昨日はついにうちのブログの訪問者数が100人を突破しました。まあ、どこにも情報がないから、みんなあちこち探し回っているんだろうが、個人的には素人さんなんだからそっとしておいてあげたい気持ちもある反面、もう一度あのキャラを見たいという気持ちも確かにあったりする。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

マンス・リプスカム『Texas Country Blues』(7/28)

テキサスのカントリーブルースマン、Mance LipscombのArhoolieレーベルへの録音第5集。
この人は60歳過ぎてからデビューしたこともあり、作風はあまり変わらず常に枯れた感じなのであるが、このアルバム(実際には年月日の違う3つの音源の寄せ集めであるが)では結構覇気が感じられ、かなり気合いの入った仕上がりになっている。なかなかの好録音。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日の購入物(7/28)

伊福部昭『伊福部昭の芸術7 幻−わんぱく王子の大蛇退治』(King Records KICC 440)
新品。交響ファンタジー「ゴジラVSキングギドラ」と交響組曲「わんぱく王子の大蛇(おろち)退治」の2曲を収録。
前者は1991年の同名映画のサントラより、公開前に行われた喜寿記念演奏会のために編曲/演奏されたものの再録音。後者は1963年公開の同名長編アニメ映画のサントラより、このCDのために編曲/演奏されたもの。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ルーサー・アリソン・アンド・フレンズ『Pay It Forward』(7/27)

ルーサー・アリソンと他のアーティストの共演曲を集めたコンピ盤。内容は他のアーティストのアルバムに収録されていた曲および未発表曲となっている。
1曲目からいきなりレゲエ調の曲だったり、しっとりしたアコースティックギターのセッションがあったりと、普通のルーサーのアルバムではあまり聴けない感じの曲が多く新鮮な印象がある。
その一方で、オーティス・グランドや息子であるバーナード・アリソンとの共演曲は双方ともギター弾きまくりのハードなナンバーとなっており、収録曲の幅は広い。アルバムとしてのまとまりはないが、ルーサー初心者にもある程度聴いている人にも楽しめるアルバムだと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.27

鬱日記(7/26) 〜体調不良〜飛脚より黒猫の方が早い?〜社長秘書大人気〜

本日の鬱度=△
昨夜も例によって朝方まで眠れない。朝飯を食ってから寝るという不健康な生活。
11時頃起床するが、異様に体がだるく、頭がぼーっとしてはっきりしない。またかと思って血圧を測ってみると平常より20以上下の値。う〜ん、最近エアコンをがんがんかけてるのがいけないのか。設定温度は結構高めにしてるのだが。
結局、何度か起きてはしんどくてベッドに逆戻り、ということを繰り返して夜まで寝る。20時頃に起きてみてようやくなんとか回復。

土曜日にamazon.co.jpに注文したもの2点(1点はマーケットプレイス)の発送メールが昨日来ていたのだが、マーケットプレイス注文分については無事今日到着したのに、通常注文分は結局来なかった。クロネコに比べると、佐川は仕事が遅いのう。

昨夜書いたテレビ熊本社長秘書の松井耀子さんだが、いや凄い人気ですね。うちのサイトにも早速検索エンジン経由で飛んできた人が十数名。といってもGoogleでもyahoo!でもうちのサイトは引っかからないのだが(そもそも4件ぐらいしかヒットしない)。と思っていたら、Yahoo!は「松井耀子」だとひっかからないのに「松井 耀子」と姓と名で区切ると引っかかる。何で?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日の購入物(7/26)

V.A.『4th & Beale And FurtherSouth Ace(MS.) Blues Masters Vol.2』(Westside WESM 554)
中古。amazon.co.jpのマーケットプレイスで購入。
Aceレーベルに残された音源のコンピ集第2弾。本集にはジョー・ルイス・ウォーカー(6曲。全て未発表)、アーサー・"ビッグ・ボーイ"・クルダップ(4曲)、フランキー・リー・シムズ(9曲。1曲は未発表)、マーシー・ベイビー(4曲)を収録。フランキー・リー・シムズの曲目当てで買ったのだが、マーシー・ベイビーというのは実はフランキーのドラムをやっている人で、フランキーもギターで参加している。これはもうけもの。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.26

鬱日記(7/25) 〜相変わらず家で〜秘書萌え〜

本日の鬱度=△
11時起床。今日は最初から出かける気にもならず、また一日家でゴロゴロして、主に関西TVでやっていた27時間TVを見る。この番組は毎年ぐだぐだな感じが微妙なのだが、今年は「めちゃイケ」の拡大版という感じだった。「めちゃイケ」のあの独特の「事前に作り込みました」感はあまり好きではないのだが、今回は生だったせいかあまり気にならなかった。
というか「FNS全国一斉期末テスト」に出てたテレビ熊本社長秘書の松井耀子という人、キャラ立ちすぎ!とても素人とは思えない!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.25

鬱日記(7/24) 〜今日も引きこもり〜色々と注文〜

本日の鬱度=△
10時頃起床。どこか出かけようかと思ったが、外は暑いし、金もないし、と考えるうちにめんどくさくなって中止。今日も一日引きこもって過ごす。
amazon.co.jpの利用期限今月一杯のギフト券があるのを思い出し、忘れない内に使ってしまおうと思って色々と検索。ウィッシュリストに入れているものはたくさんあるのだが、どれもいまいち食指が動かない(だからリストに入れっぱなしなのだが)、それに変なもの頼んで在庫なしでキャンセル食らうとギフト券もパーになってしまうので確実に来るものにしたいし。
ということで、結局欲しかったけど高くて買う気がしなかった伊福部昭のこれにしました。
それはいいのだが、検索する過程でまた余分なものを2点ばかり買ってしまったorz。まあ、マーケットプレイスの出品物で安いものばかりだが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ライトニン・ホプキンス『The Complete Prestige/Bluesville Recordings(1/7)』(7/24)

lightnin' hopkinsのPrestige/Bluesville全曲集7枚組の1枚目。全部聴き終わってから感想書いてると忘れそうなんでとりあえず聴いた分から。
ブックレットがないので録音データが判らないのだが、バンド編成での録音。でもバックバンドはあまりやかましくなく、ライトニンを良い具合に前に出している感じ。昔の曲の再録が多いので、正直あまり新鮮味はないのだが、肩に力を入れずリラックスしながらも押さえるところは押さえているという感じでなかなか良い。このレーベルの録音は当たりはずれが大きいらしいのだが、これは結構当たりの方かな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.24

V.A『Where The Pyramid Meets The Eye A Tribute To Rocky Erickson』(7/23)

テキサスサイケの雄、13thフロア・エレヴェイターズのヴォーカル、ロッキー・エリクソンのトリビュートアルバム。13thフロア・エレヴェイターズの曲とロッキーのソロ曲の両方からカバーされている。
ネジが2,3本外れているようなドロドロな曲ばかりかと思ったが、案外まともな感じになっている曲も多い。まあ、ロッキー・エリクソンの書く曲って結構ポップでキャッチーなところがあるので色んな風に料理はしやすいだろうな。
以下、気になったアーティストの印象を。
ZZ TOP…さすがベテランの貫禄。オレ達はオレ達の音楽を演るだけだぜ、とばかりに完全にZZ TOPの音に。ポイ・ドック・ポンダリング…原曲そのままだが良い。プライマル・スクリーム…さすがレベルが違う。好カバー。ボングウォーター…曲の終盤になるにつれて段々変態度が上がっていくのが良い。ジュリアン・コープ…案外まともなアレンジでちょっと拍子抜け。R.E.M.…普通そうでいて妙に耳に残って離れない。やはりさすが。バットホール・サーファーズ…最初ごくまともな感じであれれ、と思っていると途中から一気に変態度全開に。
ちゅう感じです。¥480で買った割には楽しめた。拾いモノ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

鬱日記(7/23) 〜鬱から回復〜鬼束情報〜催促の電話〜

本日の鬱度=△
水曜日からまた鬱状態だったが、今日はなんとか回復する。
15時頃に二度寝から起きてぼーっとネット巡回してると、「鬼束ちひろ、A&Mレーベルと契約」という嬉しいニュースが!(別記事参照)A&Mといえばカーペンターズとか、ロジャー・ニコルズなどのソフトロック路線という感覚だ(まあポリス→スティングなんかもいるけど)。ちょっと鬼束ちひろの今までの路線とは違和感があるが、どういう方向で来るのか楽しみだ。

引き出しの整理をしていて、5月に修理に出したE2cがまだ帰ってきていないことを思い出す。一度まだかなあと思って催促しようかとしたのだが、その時点では4週間くらい経過だったのでもう少し待とうと思ってそのまま忘れていた!うわ、もう2ヶ月以上経ってるじゃんか。
ということで早速某ソフマップに電話、なかなか繋がらなかったがしつこくリダイアルを繰り返して5分後くらいにようやく繋がった。これこれと事情を説明すると、さっそく調べて折り返し電話します、と言う。とりあえず今日は返事がなかった。

夕方からメシを食いに出て、「映画秘宝」の最新刊を買って帰る。なんかこの雑誌も最近今ひとつつまらん。正直¥1050出すのはちょっと辛くなってきた。
8時から久しぶりにミュージック・ステーションを見る。今日は番組史上最多の43人出演だそうで、もう誰が誰やら状態。これで浜崎あゆみのかわりに美少女クラブ21でも出てようものなら収拾がつかんところだったな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日の購入物(7/22)

amazon.co.jpで注文したものが到着。
O.S.T.『Thunderbirds 2』(Silva Screen FILMCD 609)
サンダーバードのオリジナルサントラ、といってももうすぐ公開される実写版、じゃなかった実人間版じゃなくてTVでやってたオリジナルの方。昨年出た第1弾に続いて第2弾の登場。なぜかVol.1のジャケがサンダーバード2号で、Vol.2のジャケが1号なのだが、逆の方が良かったんじゃないの?
TV放映時には使われなかったバージョンのエンドタイトル曲を収録。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.23

鬼束ちひろ、A&Mレーベルから再デビュー!

先日、ソニー・ミュージック・アーティスツとマネジメント契約を交わしたことが明らかになって以来、しばらく動きがなかった鬼束ちひろ関係ですが、ようやくレコード会社との契約が成立した模様。
円満解決…鬼束ちひろ、レコード会社移籍 (sanspo.com)
契約先は、噂されていたソニー・ミュージック・エンタテインメントではなく、ユニバーサルミュージック傘下のユニバーサルシグマ。そこにもうけられたA&Mレーベルと日本人アーティスト第1号として契約という形になるようです。
以下はユニバーサルミュージックから出されたプレスリリースです。
鬼束ちひろ、ユニバーサルシグマとアーティスト契約
またソニー・ミュージック・アーティスツのヘッドラインにも告知されています。

A&Mと言えば、カーペンターズ、スティングなど錚々たるアーティストを輩出した名門です。今回の契約はあくまで国内向けのA&Mレーベルということなので即海外デビュー、ではないようですが。とりあえず10月にシングル発表という予定も決まっているようなので心配されていた喉の調子ももう回復したのでしょうか?
あと、ユニバーサルは今のところCCCDを導入していないので、通常のCDでのリリースも期待できます。まあ、そのあたりがSMEではなくわざわざユニバーサルと契約した理由ではないかと思われます。
それと、10月に世界デビューが決定しているUTADAこと宇多田ヒカルも同じユニバーサル傘下のISLANDレーベルですから、お隣のレーベル、ということになりますね。
とりあえず10月のニューシングルを待ちたいですが、10月ということはひょっとしてあの番組の主題歌?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.21

鬱日記(7/20) 〜なんとか医者へ行く〜

本日の鬱度=▲
9時頃起床。今日は通院日だ。いつもなんだかんだと遅くなって開院時間ぎりぎりになるので今日は早く行こうと思ったが、気分が今ひとつのこともありどうにも出かける気にならない。
結局二度寝したりして出かけたのは17時前。なんとか閉院30分前に医者に到着。このところ調子が悪いので今日は診察してもらおうかと思っていたのだが、患者さんが10人くらい待っていたので断念。薬だけ貰って帰る。
適当に休憩した後、タワレコへ。映画秘宝を買おうと思ったらまだ来ていなかったorz。駅ビル中古盤屋巡りをした後、いつもの店で生ビール&串カツ。隣に座っていたカップルが途中からブリトニー・スピアーズの話を始めたが、「ブリちゃん」とかぬかしているのでなんとなくムカつく。しかも延々と話が続くので100回くらい「ブリちゃん」を聞いた頃には殺意を覚え始めたが、幸いその時点で別の話題に移ったのでなんとか犯行には及ばずにすんだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.20

鬱日記(7/19) 〜引きこもり中〜新型iPodキタ〜Now Playingテーマ変更〜

本日の鬱度=△
昨夜は結構寝付きが良くすぐ眠れた。
今日は9時頃起床。今日こそ外出しようと思ったがまたしても昼過ぎから睡魔と気力減少に襲われ夕方まで寝る。引きこもり化、順調に進行中orz。

20時頃、なんとはなしにアップルストアのサイトを見ると「更新中」になってる!これは新製品が出る時のいつものパターンだ!やっぱり新型iPodか!!
その後、22時頃に見に行くと更新終了して新型iPod キテタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! ついはしゃいで更新しちゃったよ。

LithiumさんのところでクールなNow Playingのテーマを発見!iPodの液晶窓を模したデザインでかっこいい(液晶面のテカりまでも表現されている)。さっそくダウンロードして設定。ありがとうございました。これ以外にもiPod mini(全色)風やINFOBAR風、iMac風があります。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2004.07.19

新型iPod キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!!

アップルのサイト更新!iPodのページも新しくなりました。アップルストアでも早速購入可能になってます。まあ、今回はマイナーチェンジだし、iPod miniみたいにHDが供給不足ということもないので即販売が可能なんでしょうが。
で、今までのiPodから新しくなった点は、

  • iPod miniで登場したクリックホイールの採用
  • バッテリー駆動時間延長(8時間→12時間)
  • メインメニューに全曲シャッフル機能追加(今までは設定→シャッフル指定→再生という手順だった)
  • On-The-Goプレイリストを複数保存可能(今までは1つだけ)
  • オーディオブックの再生時に速度調整可能
  • FireWireとUSB2.0両方でシンク&充電可能(今まではUSB2.0では充電不可)
  • 厚さが約1ミリ薄くなった
こんなところでしょうか。気になる価格は20Gモデルが¥33,390、40Gモデルが¥44,490。iPod miniとの兼ね合いを考えるとこんなものかな?40Gの¥44,490って安いよなあ。1G¥1,112ですよ?対抗馬SONYのNW-HD1は20Gで¥53,000くらい(オープン価格)ですからこりゃ相手にならんでしょう。「1年でiPodを追い抜」けるかどうかじっくり見せてもらいましょう。
って買いもしないのになんで浮かれてるんだ>ワシ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

新型iPod クル━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!!

ただいまアップルストア更新中!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

鬱日記(7/18) 〜今日も寝る〜新型iPod発表?!〜

本日の鬱度=△
タイトルが鬱日記+日付だけだと変化に乏しくてつまらんので、後ろに内容のダイジェスト?を付ける事にした。
昨夜は夜が明け始めた頃になんとか就寝。今日は10時頃に起床。気分はかなり回復してきた。
それに乗じて外出しようと思ったのだが、昼過ぎから異様に眠くなりまた沈没。結局夕方まで寝た。その後夕飯食いに出てブックオフその他をうろうろするも何も買わず。昼間書いた低反発性枕のカバーの換えを買おうと思ったのだが、この夢見ます枕の60×35×12.5というサイズは枕の標準的なサイズからは激しくずれている事が判明orz。とりあえず枕買ったヨドバシ行ってカバーだけ売っていないかみてこよう。なかったら仕方ないので一回り大きいサイズのを買うしかねえ。

先日iPod mini国内販売がようやく発表されたばかりだと言うのに(発売は7/24から)、なんと月曜日(7/19)に白iPodの新型が発表されるという噂が!噂とはいえ、こんな画像(←消えてたらゴメン)もあったりして信憑性は高そう。
この画像を見ると、menu、play/pause、skip、prevボタンがホイール部分に組み込まれている。これはiPod miniで採用されたのと同じクリック&ホイールメカニズムですね。個人的には現行iPodのボタンがホイールの上にあるスタイルは使いにくいなあと思っているので歓迎。それとメインメニューに「shuffle songs」というのが追加されたっぽいぐらいか?外見で判るのは。
あとはバッテリの持ちが改善されているかどうかだが、これは正式発表を待ちたい。いや買いかえないけどね、当分は。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ローウェル・フルソン『I've Got The Blues(...And Then Some!)』(7/18)

テキサスのブルースシンガー/ギタリスト、Lowell FulsonのJewelレーベルへの録音全曲集2枚組。傾向としてはもろブルースという曲よりはロック寄り、ソウル寄りの曲が多い。あまりまとまった感じはなく、曲によって結構印象が違い、ごった煮というところか。出来が悪い訳ではないがややインパクトは弱いかも。どちらかと言えばじっくり聴き込むと味が出てくるというタイプの盤かなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.18

低反発性枕使用記

1ヶ月くらい前に、低反発性枕を買いました(前記事参照)。1週間ぐらい使ったら使用した感想を書こうと思っていたのですが、つい忘れて1ヶ月経ってしまいました。ちょっと遅くなったけど改めて書いてみます。
買ったのは日本ビネガーという怪しげな会社が販売している低反発ウレタン枕の中の「夢見ます枕」という奴です。普通の低反発性枕は一体成形のウレタンフォーム製というのが多いですが、これはウレタンチップ(つまりウレタンフォームの細切れ)を袋の中に詰め込んだタイプのもの。テンピュールのコンフォートというタイプと同じですね。
特徴としては、一体成形式のものに比べてやや反発性が高めです。押さえた時にすっと縮み、話すとすうっと戻る感じ。ちょっと普通の枕に近い感触でしょうか。
寝心地はなかなかいいです。高さがちょうど合っていたのか、いままで使っていた枕(こっちはパイプ素材でかなり固めの奴)と比べても特に違和感なくすぐ馴染めました。なんというか、頭を何かに乗せているのではなく宙に浮かせているようなふわふわ感がいいです。寝返りを打った時にも抵抗が少なくスムーズに打てる感じです。
ウレタンフォーム製の枕の欠点として通気性がないので夏は蒸れる、というのがあるのでちょっと心配したのですが、今のところ特に蒸れるような感じはありません。やはりウレタンチップということで一体成形のものに比べて通気性がいいのでしょうか?
まあ、テンピュールとか本格的なものを買うとそれはそれで安価なものとはレベルが違うのかも知れませんが、とりあえず満足しています。値段も¥3000前後とお手頃だし。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

鬱日記(7/17)

本日の鬱度=△
昨夜は眠る気にならず、朝までなんやかんやして起きていた。
午前中も眠ろうとしたがなかなか眠れず、11時頃にようやく眠れた。結局そのまま夜まで眠る。
気分はやや回復したが、こんな生活リズムでは外出しようにも出来ない。もうちょっとなんとかせんとなあ。

オタク系アイドル、中川翔子嬢が、最近お友達になったらしいアイドル、小明(旧名青木小明)嬢の公式サイトを発見。日記の7/12付の記事にはしょこたんのことが書かれている。この人は文章がうまいね。しょこたんのハイテンション天然系とは違ったツッコミ系のキャラだがなかなか面白い。文:小明、絵:中川翔子というエッセイ集なんぞ出したらイケてると思った。

◆本日の素敵な言い訳◆
病気欠勤のはずがスキー大会で優勝…神戸市職員を処分

「2人は「体の痛みで、丸1日の作業は無理だったが、スキーなら差し支えなかった」と弁解したという。 」
都合の良い体ですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.17

鬱日記(7/16)

本日の鬱度=▲
どうも今週に入ってから、精神面・肉体面共に調子が悪い。相変わらず昼夜逆転の生活で一向に矯正できないし。
ということで今日もへぼへぼな状態で一日寝たり起きたりして過ごす。
このブログのアクセス数も順調に降下中で、いまでは一日20アクセスを割るのが当たり前になりましたorz。なんか検索エンジンから飛んでくる人が激減してるんだが、なんでなのかよく判らん。
なんか全てにおいてやる気急減少ちう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.16

ジョニー・"ギター"・ワトソン『ゴナ・ヒット・ザット・ハイウェイ The Complete RPM Recordings』(7/16)

テキサスのブルースシンガー/ギタリスト、Johnny "Guitar" WatsonのRPM録音全曲集。2枚組で、1枚目にはシングル12曲の本テイクと別テイク、デモ曲を収録。基本的にはテキサスブルースで、ほどよく跳ねるヒューストン・ジャンプがベースになっているが、テイストとしてはかなり異なった趣がある。ちょっと「なんとか風」とかではくくれないような独特な印象なのだが、とにかく良い意味での下品さが全開で痛快な音。
2枚目はシングル7曲のセッションの様子を収録したものであるが、特にスタジオ内での会話等が収録されている訳でもなく、同じ曲が何度も繰り返し演奏されているだけ(完奏されていないテイクも多い)。資料的には価値があるのだろうが、正直普通に聴くにはちょっと辛いところ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.15

齊豫『The Unheard Of Chyi 齊豫最新録音専輯』(7/15)

台湾の癒し系歌姫、齊豫(チー・ユー)の2枚組ライヴ盤。この人は相変わらずええ声しとるねえ。歌も上手いです。ただ、歌が先に出ているというか、メインな分、CD2枚分聴いていると退屈すると言う訳ではないが、もうちょっと緩急が欲しかったなあという気はする。バックバンドが、本当にバックバンドに徹しているのだが、もう少し前に出てバンドのアンサンブルで聴かせるような曲があっても良かったような。
とはいえ、聴き所は多いです。中盤で歌われるピート・シーガーの「花は何処へ行った」の透き通る声に込められた哀切さ。ELPの「C'est La Vie」のしみじみとした味わい。もちろんカバーだけでなく、自身の初期のヒット曲である「橄欖樹」は通常バージョンとアカペラバージョンの2回歌われるが、どちらも趣があって良い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

イ・ジョンヒョン『5th Passion』(7/14)

韓国のテクノ系歌姫、Lee Jung-Hyunの5作目。今回のコンセプトはスペインということだが、基本的にはこれまでの路線継承で、スペイン風味は味付け程度に抑えられている。う〜ん、正直中途半端。なんか妙にお行儀が良い感じでキャラに合っていないような気が。最後に収録されている2曲のリミックスがなかなか良い感じなだけにもっと弾けた感じが欲しかったと思う。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2004.07.13

鬱日記(7/12)

本日の鬱度=△
昨日に続き今日も涼しかった。涼しいせいで快適に昼寝できる。あまり快適なんで結局一日寝ちまった…orz。
明日は外出してみたい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日の購入物(7/12)

先日YesAsia.comに発注したCD&DVDが到着。
イ・ジョンヒョン『5th Passion』(yedang entertainment company YDCD 683)
韓国のテクノ系歌姫、Lee Jung-Hyunの5作目。毎作違ったコンセプトで楽しませてくれるイ・ジョンヒョン嬢であるが、今作のコンセプトはスペイン、ということでカメラ目線で薔薇の花をくわえるイ・ジョンヒョン嬢の写真がジャケを飾っております。ブックレットの写真も全てモノクロで、今回は笑っている写真がありません。どんな音になっているのか楽しみ。

齊豫『The Unheard Of Chyi 齊豫最新録音専輯』(EMI 百代 ED-03E03)
台湾の癒し系歌姫、齊豫(チー・ユー)の2枚組ライヴ盤。CCCDだったよ…orz。でも無事リッピングできたのでまあいいか。ボーナスディスクとして新曲(ケイト・セント・ジョンのカバー)を収録した8センチCD付き。

齊豫『2002年 音楽難得有奇遇演唱會』(PANORAMA Music Video PMVDVD301066)
同じ齊豫のこっちはライヴDVD。厚紙製の三つ折りケースがさらに紙製の外箱に入っているという豪華な作りだが、ブックレットくらいは付けて欲しかった。リージョン1,2,3,4,5対応、Dolby2.0、Dolby5.1、DTS SURROUNDの3種類の音声収録、中文字幕のon/off可。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.12

鬱日記(7/11)

本日の鬱度=△
昨夜はさすがにしんどくて、日記更新した後12時前に寝たが、久しぶりに速攻で眠れた。
それでも今日は7時には目が覚める。朝飯食ってベランダに出てみると、昨日までの暑さが嘘のように涼しい。なんかもう夏が終わって秋が来たのかと思うくらい。
さて今日は部屋のエアコンを取り替える工事をしますと先日大家さんから連絡があった日。予定時間が9時〜13時と幅広いのが困りものだが…。作業の邪魔にならないよう部屋を片づけて待っている内に眠くなってきてうたた寝してしまった。結局10時半頃に業者が来て、1時間半ばかりかかって作業完了。
新しいエアコンは…うわっ!三菱製かよ!大丈夫か?火噴いたりしねえか?今までのエアコンはかなり古くて、機能も低くて温度調節がおおざっぱにしかできないらしく、付けてると暑→寒→暑→寒という感じだったのだが、さすがに新しいのはきめ細かに調節してくれるようでそういう感じはない。風向きのスイング機能も付いた。
ただ室内機の高さが小さくなったので(その分前方にせり出しているが)、いままでの室内機にかくれていた壁土の塗ってない部分が見えてしまうのはちょっと見苦しい。
ということでエアコンが新しくなった訳だが、夕方からはエアコンいらないくらいの涼しい天気だったので、まだ真価を発揮していない。明日以降に期待。
結局なんだかんだで一日家にいたので選挙には行ってません。まあ、あまり行くつもりもなかった訳だが。消去法にしても投票したいと思う人/党がないというのはつらいな。いっそのこと「該当者なし」という投票の選択肢があればなあ、と思う事がある。で、「該当者なし」の率がある程度以上ならその選挙は無効としてやり直す、とかね。
さて、TVも選挙速報ばかりでつまらんので今日も早く寝るか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.10

鬱日記(7/10)

本日の鬱度=△
タイトルに付けていた「★」がいい加減自分でもウザくなってきたので今日から外すことにした。
昨日一昨日はまた鬱。このところの鬱は1週間周期か?
で例によってまた2日間爆睡したので昨夜は眠れず(いい加減このパターンは何とかならんもんか、と思うがどうにもならん)。ここ数日蒸し暑い中でも特にひどいと思ったら明け方から雨が降り出し、雷も鳴る。まあ、雨が上がった後はちょっと涼しくなったので良かったが。
眠れないので、昼頃に家を出て心斎橋へ向かう。今日と明日行われているなにわレコード祭り狙い。このイベントはアナログ盤メインなので、CDオンリーのワシにとってはちょっと辛いのだが、今回はディスクユニオンも参加するので行ってみましたよ。結果、大物の収穫あり(別記事を参照して下さい)。
その後タワレコへ向かい、なにか1階でイベントやってるなあと思いながら上へ向かい、2階まで降りてきて雑誌の立ち読みをしてると横をなんか見た事のある人が通っていった。あ、大槻ケンヂじゃねえか!イベントは特撮だったのだった。ちょっと見たかったが人大杉だったので諦めて外へ出る。
その後中古盤屋を数軒回ってから梅田へ戻る。さすがに昨夜眠っていないのでしんどくなってきた。喫茶店で休憩してから久しぶりに串カツ&生ビールでメシを食い、帰宅。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日の購入物(7/10)

ライトニン・ホプキンス『The Complete Prestige/Bluesville Recordings』(Plestige/Bluesville 7PCD-4486-2)
中古。いきなりえらいものを見つけてしまいました。Lightnin' HopkinsのPrestige/Bluesvilleレーベルへの録音全曲集。CD7枚組(!)、全120曲というものすごいボリューム。
本来はボックスセットなのだが、これは外箱とブックレットがなく中身のCDだけだったので安かった。ブックレットがないので録音データとかがさっぱり判らんのは困りものだが、まあ安かったからいいか。

マンス・リプスカム『Texas Country Blues』(Arhoolie CD 9026)
新品だが税込み¥1000のバーゲン価格。テキサスのカントリーブルースシンガー、Mance LipscombのArhoolieレーベルからの録音第5集。中身は1968、1969、1973年の録音で、珍しくサイドギターやベース、ドラムがついた曲もある。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.08

★鬱日記(7/7)★

本日の鬱度=△
9時頃起床。今日も暑い暑い暑(ry
ここ数日の蒸し暑さに夏が来る前に夏バテ気味。加えて気分も下降中。と言う訳で今日は久しぶりに一日寝て過ごす。

iPod mini国内販売 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! まあ、買わないけどな。
しかし別売アクセサリのリモコンのところが「リモコンちょうだい」になっているのは何故?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.07

★鬱日記(7/6)★

本日の鬱度=△
8時頃起床。今日も暑い暑い暑い呀〜。今日は通院日なのだが、あまりの暑さに外出する気になれない。結局夕方まで寝たり起きたりしながら過ごし、17時頃にようやく出かける。
診察はスムーズに終わり(ていうか待ち時間ゼロだったよ)、その後恒例の駅ビル中古盤屋漁りをするが収穫なし。ついでにと寄った某店で50%引きワゴンから3枚ばかり発掘(別記事参照)。
思わぬ出費をしてしまったのでその後は大人しく帰宅。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

★今日の購入物(7/6)★

V.A.『ウェスト・コースト・モダンブルース 1960's』(P-VINE PCD-3060)
V.A.『ウェスト・コースト・モダンブルース 1960's Vol.2』(P-VINE PCD-3063)
V.A.『ウェスト・コースト・モダンブルース 1960's Vol.3』(P-VINE PCD-3065)
新品だが50%オフワゴンより発掘。Modern/Kentレーベルより1960年代に出された音源より単発盤にならないようなマイナーどころの曲を収録したコンピ盤のVol.1〜Vol.3。
Vol.1にはB.B.キング、T−ボーン・ウォーカーの有名どころからステイシー・ジョンソン、キング・ソロモンなどを収録。Vol.2にはビッグ・ママ・ソーントン、ジョニー・コープランド、フィルモア・スリムなどを収録。Vol.3はアル・キング、ウィリー・ヒーデン、キング・ソロモンの3人を収録。
かなり玉石混淆な予感がするが、まあVol.1のT−ボーン・ウォーカーの4曲は前から聴きたいと思っていたので渡りに舟ということで買ってみました。下手な中古より安いし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.06

★鬱日記(7/5)★

本日の鬱度=○
9時頃起床。今日は結構元気。しかし今日も暑い暑い呀〜。雨降ると言ってたから涼しくなるかと思ったが、雨は2回程通り雨程度に降っただけでかえって蒸し暑くなっただけだったorz。
昨夜知ったイ・ジョンヒョンの5集が出ている件について、昨夜は買おうかと思いながらとりあえず翌日に回したので、今日はあれこれ検索しながら結局購入(詳細は別記事参照)。余分なものまで買ってしまった。

今日の小ネタ。
ググってポン!:飲み会、食事時に。箸袋でつくる _| ̄|○
(やじうまWatchより)
特にコメントの必要もないかと。宴会芸として手頃だと思いますが、これでウケるような連中ばかりの宴会というのもちょっとイヤだ(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.05

★イ・ジョンヒョン5集出てたー!★

昨夜今日の明け方、例によってココログの新着記事一覧を眺めていたら、環球快樂日記さんのイ・ジョンヒョン/5集という記事が目に付いた。イ・ジョンヒョンの5集、もう出てたのか!うわ、いつの間にー!!
イ・ジョンヒョンは、韓国のテクノ(テクノ歌謡というべきか)系女性シンガーです。環球快樂日記さんの記事にも「なりきり女王」と書かれているが、曲毎に独自の世界を作り上げるのが特徴。何故か小指にマイク付けたり、50センチくらいありそうな巨大なかんざしを付けたり、PVでクレオパトラになりきってみたり。
ワシは3集『Magic To Go To My Star』がタワレコで試聴機に入っていたのを聴いていいなと思って買ってハマった(その後1集、2集も買ったが、3集が一番好み)。4集『I ♥ Natural』では初めてジャケで顔出ししたが、正直中身の方はイマイチ。続く企画モノアルバム『Summer Party!』ではハワイヤンな格好をしてにっこり微笑んでいるジャケで、ああ、これはアイドル路線へ行くのかなと思ったのだが、今度の5集ではスペインがテーマのようで、これはひょっとすると何かやらかしてくれるかも知れん(まあ大当たりかハズレかどちらかのような気がする)。と言う事で買う事にしましたよ。
アジア系通販サイト、YesAsia.comだと、$9.75と安かったのでここで買う事にした。ついでに出てるのは知ってたけど、なかなか踏ん切れなくて買ってなかった齊豫(チー・ユー)2枚組ライヴ盤も買う事に。さてこれで会計、と思ったが、$49以上買うと送料無料らしい。計算してみると送料も馬鹿にならない額なので、なんとか$49以上にならないかと思っていろいろ検索してみると齊豫のライヴDVDも出てるのも発見。これも買って締めて$51.73。目出度く送料無料になりました。
また散財しちまったよ〜。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

★T−ボーン・ウォーカー『Back On The Scene』(7/4)★

大分前にバーゲンワゴンから発掘してずっと放置しておいた1枚。13曲入っているが、最後の2曲はT−ボーン・ウォーカー・Jr.(と言っても息子ではなく甥)ことR・S・ランキンの曲。
T−ボーンの11曲は、1966年テキサスで、プロデューサー、ヒューイ・P・モーの元で録音されたもの。全体的にとりとめがないというか、まとまりのない感じで曲によって出来不出来が激しい。いい曲もあるのだが、全体としてのできはイマイチ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

★鬱日記(7/4)★

本日の鬱度=△
8時頃起床。暑い〜。なんかもう完全に真夏の暑さですよこれは。
ということで外出する気力もなく一日寝たり起きたり。
う〜む、ネタがない。ということでブログ用ネタフォルダから引っ張り出してきたネタを一つ。
TKみゅーじっくくらんぷ
オリコンの売上げ情報を元にいろんな集計をまとめたサイト。見ていくと色んな発見があって面白い。
・アーティスト別売上ベスト3のコーナで、一回も100万枚行っていなかったのが以外な人達→ゴダイゴ、サザンオールスターズの1970〜1980年代(初の100万枚は1992年の「涙のキッス」)、椎名林檎、TUBE、ポルノグラフィティ
・逆に100万枚行ってたのが意外だった人達→T.M.Revolution 、T-BOLAN
何だかんだ言っても100万枚売るのは大変ですな。
・オリコン最高順位が2位止まりだったのが意外な人達→ゴダイゴ、矢神純子、ZONE、松浦亜弥
その他もろもろ
・たま…デビュー曲1位→次の曲でいきなり13位
・元SPEEDの4人でソロで1位を取っているのは上原多香子だけ
ということで溜めておいたネタもなくなったので、明日からまた頑張ってネタを絞り出さなくちゃ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.04

★鬱日記(7/2)★

本日の鬱度=△
また鬱で2日飛ばしちまった。今回は結構重い鬱。久しぶりにしんどかった。
2日間死ぬ程寝たので、例によって昨夜は眠れず。夜が明けて朝飯を食ってからようやく昼過ぎまで寝る。
1週間近くまともに外出していなかったので、ここぞと日本橋方面へ出かけ、例によって中古盤屋を漁るも収穫はイマイチか(別記事参照)。

CD関連以外の収穫として『ブルース&ソウル・レコーズ』誌のB.B.キング特集号を見つけて買う。ワシが『ブルース&ソウル・レコーズ』誌のバックナンバーを漁りだした頃にはこれとアルバート・キング特集号は既に売り切れていて入手できなかったのだ。
今回見つけたのはおまけで付いているCDが抜き取られていたが、まあ、記事が読みたかったのでCDは別にいいや。来日時の貴重なインタビューとかも載っていていいです。後はアルバート・キング特集号か!どっかに落ちてないかな〜。

後は、気になったけど買わなかったもの。先日DVDを入手したアース&ファイアーの3枚組ベスト盤が出ていた。はっきりとは書いてないのだが、3枚目にジャーネイ・カーグマンのソロ曲が収録されているような雰囲気でちょっと気になったのだが、1枚目と2枚目は既に持っている盤と激しくダブると思われたので見送り。
キンクスの『ヴィレッジグリーン・プリザヴェーション・ソサエティ』のデラックス・エディション(3枚組!)も出ていた。これは後でamazonその他と価格比較してから購入、ということで見送り(amazonの方が¥500程安かった)。

ここ数日、アクセス数が急落中。今まではコンスタントに30人/日はあったのに、20人/日を割る日もある。やはりNHK(日本放置協会)に加入したのがいけなかったのかorz。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

★今日の購入物(7/2)★

トーマス・ドルビー『I Love You Goodbye』(Virgin Records VSCDG 1417)
中古。1992年に出た4曲入りCDシングル。2枚収納可能なケースに、「Part1」のCDのみが収納されているので、残りの「Part2」を血眼で探し回らなければならなくなる、という鬼のような仕様であるが、今回の場合は先に「Part2」を見つけていたのでこれで完結。という嬉しいパターン。

ピーター・ガブリエル『XPLORA1 Peter Gabriel's Secret World』(Real World Multi Media)
中古。1993年に出たインタラクティヴCD-ROM(という名前で良いのかな?)。Mac用、日本語ローカライズ版。今さらという感じもあるが、今となってはなかなか見つからないし、ちょうど割引券があってお得価格で買えたのでこの機会に購入してみた。
久しぶりにClassic環境を立ち上げて動かしてみたが、いきなりフリーズorz。しかし2回目にやってみたらなんとか動いた(終了する時にまたフリーズしたけど)。しかしこれって専用アプリなのかと思ったら、Hypercardで動いているのね。恐るべしHypercard。

ローウェル・フルソン『I've Got The Blues(...And Then Some!)』(WestSide WESD 234)
新品。1枚ぐらいはまともなCDも買わなきゃ、と思って最後に購入。1969〜1971年のJewel録音全曲集。2枚組全39曲。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.07.01

★鬱日記(6/30)★

本日の鬱度=▲
10時頃起床。今日は久しぶりに鬱気味。ということでまたしても引きこもり状態で一日過ごす。
もう6月も終わりか早いのう。ていうか今年ももう半分終わったんだなあ〜。はあ。
今日はネタがないので是にて御免。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2004 | Main | August 2004 »