« 鬱日記(7/17) | Main | ローウェル・フルソン『I've Got The Blues(...And Then Some!)』(7/18) »

2004.07.18

低反発性枕使用記

1ヶ月くらい前に、低反発性枕を買いました(前記事参照)。1週間ぐらい使ったら使用した感想を書こうと思っていたのですが、つい忘れて1ヶ月経ってしまいました。ちょっと遅くなったけど改めて書いてみます。
買ったのは日本ビネガーという怪しげな会社が販売している低反発ウレタン枕の中の「夢見ます枕」という奴です。普通の低反発性枕は一体成形のウレタンフォーム製というのが多いですが、これはウレタンチップ(つまりウレタンフォームの細切れ)を袋の中に詰め込んだタイプのもの。テンピュールのコンフォートというタイプと同じですね。
特徴としては、一体成形式のものに比べてやや反発性が高めです。押さえた時にすっと縮み、話すとすうっと戻る感じ。ちょっと普通の枕に近い感触でしょうか。
寝心地はなかなかいいです。高さがちょうど合っていたのか、いままで使っていた枕(こっちはパイプ素材でかなり固めの奴)と比べても特に違和感なくすぐ馴染めました。なんというか、頭を何かに乗せているのではなく宙に浮かせているようなふわふわ感がいいです。寝返りを打った時にも抵抗が少なくスムーズに打てる感じです。
ウレタンフォーム製の枕の欠点として通気性がないので夏は蒸れる、というのがあるのでちょっと心配したのですが、今のところ特に蒸れるような感じはありません。やはりウレタンチップということで一体成形のものに比べて通気性がいいのでしょうか?
まあ、テンピュールとか本格的なものを買うとそれはそれで安価なものとはレベルが違うのかも知れませんが、とりあえず満足しています。値段も¥3000前後とお手頃だし。

|

« 鬱日記(7/17) | Main | ローウェル・フルソン『I've Got The Blues(...And Then Some!)』(7/18) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/996706

Listed below are links to weblogs that reference 低反発性枕使用記:

» 低反発ウレタン枕 [CG制作ここだけの裏話]
低反発ウレタン枕の店頭説明用ビデオとして制作しました。 普通の枕の場合は 脊... [Read More]

Tracked on 2004.10.19 at 12:33

« 鬱日記(7/17) | Main | ローウェル・フルソン『I've Got The Blues(...And Then Some!)』(7/18) »