« V.A.『ウエスト・コースト・モダン・ブルース60's Vol.2』(10/24) | Main | エドワード・D・ホック『サム・ホーソーンの事件簿III』(創元推理文庫)(10/29) »

2004.10.26

鬼束ちひろ『育つ雑草』(10/26)

鬼束ちひろ約1年ぶりのニューシングル。明日発売予定だが駅前のCD屋でフライング販売していたのでゲット。初回限定と通常とジャケットが2種類あるのだがなぜか初回限定しか置いてなかったのでそっちのみ購入(amazon.co.jpで表示されているジャケは初回限定の方です)。
とりあえず1回聴いただけだが、公式サイトの試聴で聴いて予想していたよりはずっと良い。
まずA面曲「育つ雑草」だが、ノイジーなギターが強調されたロックナンバー。アコースティックな面が強い今までの鬼束路線のファンにはどうも拒否反応が強いようだが、個人的にはロックな人なので全然オッケー。なんか昔好きでよく聴いていたライドの1stあたりを思い出してしまった。ただ無難にまとまってはいるけれど、目新しさという意味では弱いのは事実。
鬼束のヴォーカルは、喉の手術後という事で心配していたがそんなに声が出ていないという感じではないが、さすがに全力でシャウトするのは辛いのか、やや押さえ気味に歌っている。今後もこのスタイルの曲をやるつもりならややしんどいか?あと、リズム隊がちょっと弱い気がする。もうすこしグルーヴ感というか、疾走感みたいなものが出せればかなりいい感じにしあがったのではないかと思う。惜しい。
C/Wの「Rainman」はピアノ弾き語りのアコーステックナンバーで全て英語詞。あまり情感を込めず淡々と歌うスタイルで、やはりこっちのほうが安心して聴けるのは確か。ただピアノがどうもいまひとつ冴えない。クレジットによると鬼束本人が弾いているらしいが、素直に上手い人に弾かせた方が良かったように思う。

|

« V.A.『ウエスト・コースト・モダン・ブルース60's Vol.2』(10/24) | Main | エドワード・D・ホック『サム・ホーソーンの事件簿III』(創元推理文庫)(10/29) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/1782704

Listed below are links to weblogs that reference 鬼束ちひろ『育つ雑草』(10/26):

« V.A.『ウエスト・コースト・モダン・ブルース60's Vol.2』(10/24) | Main | エドワード・D・ホック『サム・ホーソーンの事件簿III』(創元推理文庫)(10/29) »