« 鬼束ちひろ『育つ雑草』(10/26) | Main | V.A.『ウエスト・コースト・モダン・ブルース60'S Vol.3』(11/1) »

2004.10.30

エドワード・D・ホック『サム・ホーソーンの事件簿III』(創元推理文庫)(10/29)

多芸多才なミステリ作家、エドワード・D・ホックによるシリーズ短編「サム・ホーソンもの」の第3短編集。アメリカの田舎町、ノースモントを舞台に、町医者のサム・ホーソーン先生が次々と巻き起こる怪事件を解決していくというものであるが、1974年に第1作が発表されてから今年まで30年間書き続けられ、全部で65篇もの作品が発表されているという息の長いシリーズである。本書にはその25篇目〜36篇目までが収録されている(シリーズ外の短編も1編収録)。
しかも、作中での時間設定も、作品の発表順に時系列になっている。ストーリーそのものは1話完結だが、主要人物が死んだり結婚したりという設定は引き継がれていくので、ノリとしては長尺連続TVドラマに近い。ちなみに第1篇での作中時間は1922年3月という設定。最新話(巻末の解説による)第65篇では1942年10月が舞台なので、20年と7ヶ月が経過したことになる。3.8ヶ月に1回、事件に遭遇している計算だ。
1編がかなり短めなので、話の印象としてはわりと淡泊というかあっさりしている。毎回披露されるトリックはなかなか見事だが、1,2篇読むだけでは正直物足りない。やはり1作目から続けて読んで、作中でのゆったりとした時間の流れを楽しむのが良いと思う。

|

« 鬼束ちひろ『育つ雑草』(10/26) | Main | V.A.『ウエスト・コースト・モダン・ブルース60'S Vol.3』(11/1) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/1843692

Listed below are links to weblogs that reference エドワード・D・ホック『サム・ホーソーンの事件簿III』(創元推理文庫)(10/29):

« 鬼束ちひろ『育つ雑草』(10/26) | Main | V.A.『ウエスト・コースト・モダン・ブルース60'S Vol.3』(11/1) »