自由浮遊社・流々浪々日記

無料ブログはココログ


  • 日本放置協会NHK(日本放置協会)は放置される側の団体です

« 1週間経ったが… 〜流々浪々日記(6/10)〜 | Main | サン・ハウス『Delta Blues And Spirituals』(6/11) »

2005.06.11

それがどうした今日も買う(6/11)

amazon.co.jpをのぞいていて、たまたま国内盤半額セールをやっているのを発見。欲しいものが1枚あったのだが、それだけだと送料無料にならないので、ウィッシュリストからなるべく安くて納期の短いものを選んで注文。なんだか金を節約しているのか無駄遣いしているのか判らん。

ロイド・プライス『ミュージック・ミュージック』(P-VINE PCD-22081)
新品50%引き。ニューオーリンズのリズム・ブルースシンガー、Lloyd Priceの1976年発表のアルバムのストレートリイシュー。世界初CD化。今年の1月に出たばかりのCDだが、店頭では1回も見かけたことないような…。
ロイド・プライスと言えば、一般には1950年代のSpecialtyやABC-Paramount時代が有名だが、ライナーノーツを読むと最近になって1970年代のアルバムが「再評価」されているらしくそんな経緯でこのCDも出たようだ。

V.A.『Gunsmoke Blues』(HIP-O Records B0002714-09)
新品。1971年に行われたライヴの模様を収録したDVD。曲間に車の中でのインタビューを交えた全11曲。内訳はビッグ・ママ・ソーントン、ジョージ・"ハーモニカ"・スミス、ビッグ・ジョー・ターナーが2曲ずつ、マディ・ウォーターズが4曲、全員でのセッションが1曲となっている。
さらに特典として、まず「Complete Performances」という名で、ビッグ・ママ・ソーントン、マディ・ウォーターズを2曲ずつ収録。しかもマディ・ウォーターズの1曲は3カメラマルチアングル仕様だ!
更に、映像無しの音声のみのトラックとして、ビッグ・ジョー・ターナー、ジョージ・"ハーモニカ"・スミス各1曲を収録。最後にビッグ・ママ・ソーントンとビッグ・ジョー・ターナーのインタビューが収録されるが、これは本編中で挿入されているものと別かどうかは不明。
マルチリージョン仕様、フランス語字幕付き。

« 1週間経ったが… 〜流々浪々日記(6/10)〜 | Main | サン・ハウス『Delta Blues And Spirituals』(6/11) »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference それがどうした今日も買う(6/11):

« 1週間経ったが… 〜流々浪々日記(6/10)〜 | Main | サン・ハウス『Delta Blues And Spirituals』(6/11) »