« 本格的に仕事を始める 〜流々浪々日記(6/7)〜 | Main | ビッグ・メイシオ『The King Of Chicago Blues Piano』(6/9) »

2005.06.08

リトル・ミルトン『The Complete Stax Singles』(6/8)

シカゴのブルースシンガー/ギタリスト、Little MiltonがStaxレーベル在籍中、1971〜1975年に発表したシングルAB面全曲の20曲を収録したもの。輸入盤かと思ったら日本語解説書が入っていたので、輸入盤にオビと解説だけ付けてP-VINEが売っていたものらしい。
リトル・ミルトンはCheckerレーベル時代のアルバムを1枚だけ持っているが、正直それを聴いた時は今ひとつピンと来なかった。しかしこのCDはシングル集ということでキャッチーな曲が多いだろうし、20曲中12曲はアルバム未収録なので、買ってみた。
Staxレーベルと言うと、まともに聴いたことがあるのはアルバート・キングくらいだ。そのイメージで、コテコテのソウル/ファンキーな曲調かと思っていたら、そうでもない。シングルだから地味と言うことはないが、ソウルというよりはブルースの要素の方がやや強いように思える。ということでうまくまとまったバランスの良い曲が多い。その分、1回聴いてガツンとやられる、というタイプの人ではないが。

|

« 本格的に仕事を始める 〜流々浪々日記(6/7)〜 | Main | ビッグ・メイシオ『The King Of Chicago Blues Piano』(6/9) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/4474089

Listed below are links to weblogs that reference リトル・ミルトン『The Complete Stax Singles』(6/8):

« 本格的に仕事を始める 〜流々浪々日記(6/7)〜 | Main | ビッグ・メイシオ『The King Of Chicago Blues Piano』(6/9) »