« シドニー・メイデン『Trouble An' Blues』(7/25) | Main | 増え続ける日々 〜流々浪々日記(7/29)〜 »

2005.07.27

それがどうした今日も買う(7/27)

最近CD買いすぎなのでもう今月中は買うまいと思っていたが、2枚組で¥1500代とNAXOS並みの安さだったのでつい。でもTOWERの通販ページで見ると¥2500以上してるんだが。ひょっとして値段付け間違いか?

V.A.『Japanese Music Festival 2000 in Armenia 3』(Altus Music ALT-013-4)
新品。2000年にアルメニアで行われたJapan Music Festivalの模様を収録したCDの第3集。ただし、2枚目の方は1993年に収録されたもの。ちなみにこのフェスティバルが開催されることになったのは、指揮者の井上喜惟氏が、アルメニア・フィルハーモニー管弦楽団の常任指揮者を務めている縁によるものの由。
1枚目にはロリス・チェクナヴォリアンの「アララト組曲」から「愛のワルツ」と、「ピアノ協奏曲 作品4」、伊福部昭の「ヴァイオリン協奏曲第2番」、外山雄三の「管弦楽のための「ラプソディ」」を収録。2枚目には伊福部昭の「ヴァイオリンと管弦楽のための「協奏狂詩曲」」を収録。
井上喜惟指揮、アルメニア・フィルハーモニー管弦楽団演奏、アルメニア、エレヴァンのアラム・ハチャトウリアン・ホールでのライヴ録音。

|

« シドニー・メイデン『Trouble An' Blues』(7/25) | Main | 増え続ける日々 〜流々浪々日記(7/29)〜 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/5184746

Listed below are links to weblogs that reference それがどうした今日も買う(7/27):

« シドニー・メイデン『Trouble An' Blues』(7/25) | Main | 増え続ける日々 〜流々浪々日記(7/29)〜 »