自由浮遊社・流々浪々日記

無料ブログはココログ


  • 日本放置協会NHK(日本放置協会)は放置される側の団体です

« べつやくれい特集更新 他(7/30) | Main | ロイド・プライス『Lawdy!』(8/2) »

2005.08.03

レス・ブランク監督『ライトニン・ホプキンスのブルース人生』(8/1)

テキサスのブルースマン、Lightnin' Hopkinsの生活をとらえた1967年制作のドキュメンタリー。前から欲しいと思っていたがようやく入手できた。
従兄弟でもあるハーピストのビリー・バイザーや同じくテキサスのカントリーブルースマン、マンス・リプスカムとセッションする模様や、自宅でのバーベキューパーティーで歌う模様などを収録。ライトニンの子供時代のイメージフィルム、「The Sun's Gonna Shine」を併録。
ドキュメンタリーと言っても、ストーリーらしいものはなく、ライトニンの演奏、語り、テキサスの風景、人々の様子などの断片的な映像を編集する形で構成されている。ライトニンのファンとしては、演奏や語りをもっときっちり見たかった、と思わないでもないが、細切れの映像の連続は、どこか幻想的なムードを漂わせており、ドキュメンタリーというよりは映像詩のような趣があって悪くない。
併録の「The Sun's Gonna Shine」は、まあ本編の延長のようなもので、素材となる映像も同じものが使われている。ライトニンの語りに合わせて、子供にギターを持たせて演技らしきものをさせているが、子供時代の再現フィルムという訳ではない。本編の続きでそのまま見ても違和感ない内容。

« べつやくれい特集更新 他(7/30) | Main | ロイド・プライス『Lawdy!』(8/2) »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

« べつやくれい特集更新 他(7/30) | Main | ロイド・プライス『Lawdy!』(8/2) »