« スモーキー・ウィルソン『The Man From The Mars』(8/26) | Main | フレディー・キング『The!!!! Beat 1966』(9/1) »

2005.08.27

それがどうした今日も買う(8/27)

HMVからの到着物(2オーダー分)。それと京都方面巡回の収穫。

トミー・へヴンリー『Tommy Heavenly6』(DefSTAR Records DFCL 1194〜95)
新品。トミー・へヴンリーの1stアルバム。CCCDでなくなったので大手を振って買える。初回限定盤で、例によってDVD付きの縦長デジパックだ。トミフェブの2ndの時はいっぱいおまけが付いていて楽しかったが、今回はシールだけ。DVDにはプロモビデオ3曲とメイキング映像4曲分を収録。

ライトニン・ホプキンス『Lightnin' Hopkins』(Smithsonian/Folkaways Records CD SF 40049)
新品。いわゆる「再発見」後、最初の録音に当たる、サミュエル・チャーターズの手による1959年録音集。全10曲収録。

ライトニン・ホプキンス『Remember Me The Complete Herald Singles』(Ember Records EMBCD 006)
新品。順序が逆になったが、こっちは「再発見」前の最後の録音に当たる1954年のHeraldレーベルからのシングル全曲集。26曲収録。実はHerald録音は後2曲あって全28曲らしい。28曲収録したものが、最近ブルース関係の紙ジャケを乱発しているUniverseというレーベルから出ているのだが、どうも怪しい感じがして買う気になれなかった。もっとも、手にしてみるとこのCDも結構怪しい感じがする。

V.A.『American Folk Blues Festival 1970/1972/1980/1982』(Bellphon CDLR 726123)
中古。American Folk Blues Festival の模様を収録したCDの第3集で、タイトル通り1970/1972/1980/1982の4年分をCD1枚ずつに収録した4枚組。さすがに1960年代の分を収録した第1集、第2集に比べるとかなりメンツが寂しいので買うつもりはなかったのだが、安く落ちていたので買ってみましたよ。
そうはいっても、1970年代の2枚はそれなりの顔ぶれだ。まず1970年はシェイキー・ジェイク、ラファイエット・リーク、ウィリー・ディクソンらによるシカゴ・ブルース・オール・スターズをメインに、後はブッカ・ホワイト、サニー・テリー&ブラウニー・マギーなど。
1972年は前半はブッカ・ホワイト、ビッグ・ジョー・ウィリアムス、ロバート・ピート・ウィリアムスなど渋めのメンバーで、後半はT−ボーン率いるザ・ブルース・バンド(残念ながらT−ボーンはギターでなくピアノ)やジミー・ドーキンス率いるシカゴ・ブルース・バンドなどバンド系がメイン。
1980年代の2枚はちょっと寂しい。まず1980年はルイジアナ・レッド、ウィリー・メイボン、ヒューバート・サムリン、エディー・テイラー、キャリー・ベルなど。まあ、それなりに力のある人ばかりではあるのだが。
1981年は、サニーランド・スリム、キャリー&ルーリー・ベル、ルイジアナ・レッド、ヒューバート・サムリンとまあ似たような顔ぶれ。

|

« スモーキー・ウィルソン『The Man From The Mars』(8/26) | Main | フレディー・キング『The!!!! Beat 1966』(9/1) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/5665321

Listed below are links to weblogs that reference それがどうした今日も買う(8/27):

« スモーキー・ウィルソン『The Man From The Mars』(8/26) | Main | フレディー・キング『The!!!! Beat 1966』(9/1) »