« ITMS遂に始まる | Main | 古賀さん乱心? »

2005.08.05

それがどうした今日も買う(8/5)

タワーレコードが渋谷店10周年企画として、FONTECレーベルから出ている日本人作曲家の作品16タイトルを復刻&格安価格で提供というのをやっている。1枚¥1490という中古並みの価格なので伊福部昭作品のうち、まだ持ってなかった2枚を買ってみたよ。

伊福部昭『伊福部昭−作曲家の個展』(Fontec FOCD3292)
新品。「シンフォニア・タプカーラ」「管弦楽のための「日本組曲」」という、伊福部作品のうち、戦前/戦後それぞれの重要な位置付けを持つ2曲を収録。後者は、管弦楽版としては初演に当たる。井上道義指揮、新日本フィルハーモニー交響楽団演奏。1991年サントリーホールでのライヴ録音。

伊福部昭『釧路湿原−交響的音画』(Fontec FOCD9057)
新品。釧路市が製作したハイビジョンソフト『釧路湿原賛歌』のテーマ曲として作曲されたもの。春・夏・秋・冬の4楽章から成る構成。大友直人指揮、新星日本交響楽団演奏。

|

« ITMS遂に始まる | Main | 古賀さん乱心? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/5327346

Listed below are links to weblogs that reference それがどうした今日も買う(8/5):

» TOWER RECORDS SHIBUYA SUPER STORE 10TH ANNIVERSARY! [[K]こあら日記]
10周年かぁ〜。円山町にあった頃が懐かしいなぁ・・・ 今の店舗になってフロアが広いので、見つからないCDが無いほどの品揃えってのがうれしい!!基本的には各フロア毎に行って、新作のCDをチェックして試聴するように心がけている。これだけ頑張っても、まだまだ世界にはい....... [Read More]

Tracked on 2005.09.23 at 05:38

« ITMS遂に始まる | Main | 古賀さん乱心? »