« September 2005 | Main | November 2005 »

October 2005

2005.10.29

それがどうした今日も買う(10/28)

ザ・シーズ『The Seeds & A Web Of Sound』(Edsel Records DIAB 8039)
新品。この前買わなかったEdselから出ているThe Seedsの編集盤第1集。1stと2ndの2in1。これで3枚揃った。

マウンテン『Extended Versions』(Collectables Records COL-CD-8900)
新品。正体不明の廉価盤。「Recorded Live」と書いてあるので、ライヴ盤なのは間違いなさそうだが、録音日時などは全く書かれていない。何となく手持ちの盤とかぶってそうな悪寒。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アール・キング『The Sonet Blues Story That Good Old New New Orleans Rock And Roll』(10/27)

ニューオーリンズのブルースマン、Earl Kingの1977年作『That Good Old New New Orleans Rock And Roll』のストレートリイシュー。10曲しか入っていないのでちょっと寂しい。
音の方は、かなりソウル/ファンク寄りになっている。1950〜60年代のアール・キングの録音は、どこか隙があるというか、スカスカした部分がある音だったが、ここでの音は隙のないひたすら分厚い音。これはこれでなかなか良い。アール・キングの別の面を見せられたという感じ。最後の曲「Come Let The Good Roll」は1960年代のImperial録音でも演っていた曲。拙い、というかヘタウマな感じのImperial録音と聞き比べてみるのも一興。
amazonでは何故か扱いがないようなので、TOWER通販ページへのリンクはこちら

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.23

それがどうした今日も買う(10/23)

アール・キング『The Sonet Blues Story That Good Old New New Orleans Rock And Roll』(Universal Music 0602498692608)
新品。ニューオーリンズのブルースマン、Earl Kingの1977年作『That Good Old New New Orleans Rock And Roll』のストレートリイシュー。10曲しか入っていないのでちょっと寂しい。この後の1980年代、Black Topレーベルでの音は今ひとつ好きになれないのだが、果たしてこれはどうかな?

ザ・シーズ『Future & A Full Spoon Of Seedy Blues』(Edsel Records DIAB 8040)
新品。Edselから出ているThe Seedsの編集盤3枚の内の第2集。3rdアルバムと、Sky Saxon Blues Band名義で出された実質上の4thアルバムの2in1。

ザ・シーズ『Raw & Alive & Rare Seeds』(Edsel Records DIAB 8041)
新品。同じくEdselからの編集盤第3集。中身は『Raw & Alive』と名付けられたライヴ盤とレア・トラック集だが、ブックレットの解説を読むとライヴ盤のほうはスタジオ録音に拍手や歓声をかぶせた偽ライヴ盤らしい。レア・トラック集の方は未発表曲、アルバム未収録のシングルA/B面曲、フルバージョン曲など11曲を収録。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.15

それがどうした今日も買う(10/15)

テキサス・アレクサンダー『Complete Recordings In Chronological Order Vol.1 1927-28』(Matchbox MBCD2001)
中古。テキサスの戦前カントリーブルースマン、Texas Alexanderの全曲集全3枚の内の第1集。2集3集も落ちていれば買ったところだったが、1集しかなかった。1927〜1928年録音の23曲を収録。

スチュ・フィリップス『Surf...Sex And Cycle-Psychos...』(El Records acmem48CD)
『ナイトライダー』や『宇宙空母ギャラクティカ』を手がけた音楽家Stu Phillipsの作品集。その『ナイトライダー』のO.S.T.もあったのだが、高くて買えなかったので、安いこっちを買ってみましたよ。1969年のサーフ映画『Follow Me』他、1960年代末〜1970年代初の比較的古い音源が中心。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.07

鬱日記、再開し(て)ました

このblogを始める前、さるさる日記時代には、毎日欠かさず鬱日記を付けていたのだが、blog化して以来、音盤の購入記録や感想がメインになってなんとなく日記を付けづらくなり、段々回数が減っていた。
これではいかんというので、もう一度再開しようと思ったのだが、やはり今のblogでは書きづらい。もう一つblogを持って、そっちを日記専用にしようかと思ったのだが、ココログベーシックでは残念ながらアカウントを1つしか持てないのだ。月450円払ってココログプラスにすれば3つまでアカウントを持てるのだが、今更金払うのも馬鹿らしいし、どっか無料のレンタルblogでも借りるかー、ということで各種blogを比較検討する。のも面倒くさかったので、適当にJUGEMにしちゃいました。
JUGEMというと、なんとなく重いという印象があったのだが、実際に投稿してみるとココログよりずっと軽い。テンプレートもCSSも自由に編集できるし、アカウントも2つまで持てるし、正直使い勝手もココログより断然いい。
いっそのこと、ココログを引き払ってJUGEMに統合するか?などと真剣に考えたけど、例の正式版移行時のどたばたもあったし、根拠はないがなんとなく有料化されるような気がするし、とりあえず止めた。統合するとなるとデータの移行もせんといかんが、JUGEMはmovable typeと互換性がないからそのままではデータ移行できないというのもあるし。
つーことで、JUGEMで鬱日記を、じつは先週から始めてます。あまり宣伝をする気はなかったのだけど、誰も見に来ないのも寂しいのでリンクしておきます。
自由浮遊社鬱ログ
中身は本当にただの日記です。事前知識が必要な場合でも、そんなことお構いなしに書いてるので、読んでいて訳判らんこともあるかと思いますが、まあ、そんなblogです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.06

それがどうした今日も買う(10/6)

ローウェル・フルスン『The Final KENT Years』(Ace Records CDCHD 831)
新品。caimam_americaにて購入。発注から15日と平均的な日数で到着した。Aceから出ているLowell Fulsonの編集盤の最終集だ。KENTからの3rdアルバム『Now!』、4thアルバム『Lovemaker』の全曲にアルバム未収録シングル、未発表曲を追加した25曲。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.04

ローウェル・フルスン『Black Nights The Early KENT Sessions』(10/4)

Lowell FulsonのKENTレーベルへの録音を集めた編集盤で、1964〜1967年にかけての24曲が収録されている。KENT時代というと、ソウルフルでファンキーなブルース、という印象が強いが、まだ初期の頃の曲が多いこのCDではそれほどファンキーという感じはない。むしろ淡々とした感じすらある。しかし、後半に差し掛かるにつれて、音が分厚くなり、「ファンキー」と呼べる音に近づいてくる。いずれにしても、ローウェル・フルスンのギターとヴォーカルはどっしりとした安定感を感じさせる見事なものだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005.10.01

それがどうした今日も買う(10/1)

今日は久しぶりに心斎橋方面で漁盤。収穫はそこそこ。といったところか。1枚当たり単価も¥800以下となかなか優秀。

アイヴォリー・ジョー・ハンター『グレイ・ライト・オブ・ポート・アーサー』(P-VINE PCD-2507)
中古。Ivory Joe Hunterの1968年録音15曲に、ビッグ・サンボ&ハウス・レッカーズの5曲を併録したCD。何度か中古レコ屋で見かけたが、いつも¥2000以上していたので買う気にならなかったのが、ようやく納得できる値段で落ちていたので購入。

V.A.『Super Black Blues Volume II』(BMG France 09026638742)
中古。T−ボーン・ウォーカー、ジョー・ターナー、エディー・"クリーンヘッド"・ヴィンソンらのメンツによるブルースジャムセッション集の第2弾。1970年ニューヨークでの録音。第1集は長尺の曲が多かったが、この第2集は比較的短い曲が多い。

ザ・フューチャー・サウンド・オブ・ロンドン『Accelerator』(Hypnotic CLP 9707-2)
中古。アンビエント系テクノユニット、The Future Sound Of Londonの1996年アルバム。既に持っているのだが、こちらはジャケットがホログラム仕様の特殊盤だったので買ってみた。帰宅後、確認してみると、中身の方もmix違いが3曲追加されている模様。

二階堂和美『Us Tour 2003』(compare notes CN-0003/4/5)
中古。2003年に行われたアメリカツアーの模様を収録した3枚組ボックスセット。1枚目はツアーの模様を撮影したDVD、2枚目はツアーでのライヴ録音、そして3枚目はツアー期間中にスタジオで行われた録音を収録したもの、という構成の模様。ブックレットには二階堂和美本人によるツアー旅行記も収録されている。

光田康典『クロノ・トリガー オリジナル・サウンドトラック』(Square SSCX 10039)
中古。クロノトリガーがプレステに移植された時に発売されたサントラ盤。完全版ではなく、21曲を選り抜いた、『ベスト・オブ・クロノ・トリガー』とでも言うべきものだ。3枚組の完全盤は既に持っているのだが、こちらにはプレステに移植された時にアレンジしなおされた9曲が収録されているので、その9曲目当てで買ってみた。まあ、¥600以下だったし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

それがどうした今日も買う(9/30)

金子飛鳥『神話の時代〜Twelve Myths』(BMG VICTOR BMCR-722)
中古。ヤフオクにて落札。ヴァイオリニスト金子飛鳥の1995年ソロ作。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2005 | Main | November 2005 »