自由浮遊社・流々浪々日記

無料ブログはココログ


  • 日本放置協会NHK(日本放置協会)は放置される側の団体です

« それがどうした今日も買う(10/23) | Main | それがどうした今日も買う(10/28) »

2005.10.29

アール・キング『The Sonet Blues Story That Good Old New New Orleans Rock And Roll』(10/27)

ニューオーリンズのブルースマン、Earl Kingの1977年作『That Good Old New New Orleans Rock And Roll』のストレートリイシュー。10曲しか入っていないのでちょっと寂しい。
音の方は、かなりソウル/ファンク寄りになっている。1950〜60年代のアール・キングの録音は、どこか隙があるというか、スカスカした部分がある音だったが、ここでの音は隙のないひたすら分厚い音。これはこれでなかなか良い。アール・キングの別の面を見せられたという感じ。最後の曲「Come Let The Good Roll」は1960年代のImperial録音でも演っていた曲。拙い、というかヘタウマな感じのImperial録音と聞き比べてみるのも一興。
amazonでは何故か扱いがないようなので、TOWER通販ページへのリンクはこちら

« それがどうした今日も買う(10/23) | Main | それがどうした今日も買う(10/28) »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« それがどうした今日も買う(10/23) | Main | それがどうした今日も買う(10/28) »