« それがどうした今日も買う(11/13) | Main | K.C.ダグラス『K.C. 's Blues』(11/16) »

2005.11.15

テキサス・アレクサンダー『Complete Recordings In Chronological Order Vol.1 1927-28』(11/14)

テキサスの戦前カントリーブルースマン、Texas Alexanderの全曲集全3枚の内の第1集。1927〜1928年録音の23曲を収録。
事前に本などから得た印象では、なにか凶々しいというか、おどろおどろしい感じかと思っていたのだが、聴いてみると案外抵抗なくすっと耳に入ってくる感じで、聴きにくいということはない。しかし明るく楽しい曲という訳ではなく、非常に深いというか、含蓄のある音楽という印象がある。
もう少し具体的に書くと、戦前ブルースのひとつの特徴である、モーンと呼ばれるうなり声を効果的に使った曲が多い。この人は自分では楽器を弾かずヴォーカルのみである。そのヴォーカルは必ずしも多彩とは言えないのだが、非常に説得力があるというか、歌い手の感情が直に伝わってくるような気がする。
伴奏に関しては、ロニー・ジョンソン他3人のギタリストがついているのだが、いずれもテキサス・アレクサンダーのヴォーカルにうまく合わせていて、全く違和感はない。

|

« それがどうした今日も買う(11/13) | Main | K.C.ダグラス『K.C. 's Blues』(11/16) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/7127392

Listed below are links to weblogs that reference テキサス・アレクサンダー『Complete Recordings In Chronological Order Vol.1 1927-28』(11/14):

« それがどうした今日も買う(11/13) | Main | K.C.ダグラス『K.C. 's Blues』(11/16) »