« それがどうした今日も買う(2/4) | Main | それがどうした今日も買う(2/6) »

2006.02.06

それがどうした今日も買う(2/5)

この前からの「クラシック聴きたい症候群」がまだ続いている。ということで、そっち方面中心に漁盤。1枚あたり単価は約¥882とかなりの好成績。

テイラー・ハックフォード監督『レイ』(ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン UNKD-42722)
新品。レイ・チャールズの伝記映画、『レイ』のDVD。期間限定で¥980になっていたのが、さらにHMV特価で¥690!!もうこれだけ下げられたら買うしかないですわ。他のタイトルに今ひとつ欲しいものがなかったのが不幸中の幸いというべきか。

深井史郎『パロディ的な四楽章・ジャワの唄声 他』(NAXOS 8.557688J)
新品。DVDより高い!CD(と言っても¥790だが)。日本人作曲家の名曲を発掘する日本作曲家選輯より。このところ買うのをサボっていたので新譜が2枚ばかり溜まっていたのを購入。「パロディ的な四楽章」、「バレエ音楽『創造』」、「交響的映像『ジャワの唄声』」の3曲を収録。「バレエ音楽『創造』」はこれが初録音だ。ドミトリ・ヤブロンスキー指揮、ロシア・フィルハーモニー管弦楽団演奏。

早坂文雄『ピアノ協奏曲・左方の舞と右方の舞』(NAXOS 8.557819J)
新品。同じく日本作曲家選輯より。「ピアノ協奏曲」、「左方の舞と右方の舞」、「序曲 ニ調」の3曲を収録。ドミトリ・ヤブロンスキー指揮、ロシア・フィルハーモニー管弦楽団演奏。

ロバート・ナイトホーク『Prowling With The Nighthawk』(Document Records DOCD-32-20-6)
新品。Robert NightHawkの、まだロバート・リー・マッコイと名乗っていた戦前の録音を含む編集盤。Documentということで、てっきり全曲集かと思ったがそうではなく、何曲か削って、代わりに戦後の録音を入れてあるらしい。戦前録音全曲集のつもりで買ったのでちょっとがっかり。

ロバート・ナイトホーク『Live On Maxwell Street 1964』(Bullseye Blues & Jazz 11661-9624-2)
中古。同じくロバート・ナイトホークの、こっちは戦後1964年にマックスウェル・ストリートでのストリートライヴの模様を収録したもの。P-VINEからは、同時に演奏していた他のブルースマンの録音も含む2枚組の完全版が出ているが、これはロバート・ナイトホークの演奏だけ抜き出し、さらにボーナストラックを追加したもの。

ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮『ムソルグスキー:組曲《展覧会の絵》』(Univerdal Music 447 426 2)
中古。すごい今更だが「展覧会の絵」なぞ買ってみましたよ。カラヤン指揮のものが2種類落ちていたがあえて録音の古い1965〜1966年録音盤の方を。
ドビュッシーの「海」とラヴェルの「ボレロ」も併録。ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団演奏。

オイゲン・ヨッフム指揮『ベートーヴェン:序曲集』(BMG Entertainment BVCC-38189)
中古。ベートーヴェンの序曲ばかりを演奏した1枚。「エグモント」序曲、「アテネの廃墟」序曲、「プロメテウスの創造物」序曲、序曲「コリオラン」、「フィデリオ」序曲、「レオノーレ」序曲第1番、「レオノーレ」序曲第3番、の7曲を収録。バンベルク交響楽団演奏。

フランス・ブリュッヘン『Vivaldi: Chamber Concertos』(Teldec Classics International 4509-97470-2)
中古。ヴィヴァルディの室内協奏曲集。リコーダーがメインの曲が大半なので、ブリュッヘンの指揮者ではなくリコーダー奏者としての演奏が楽しめる。

|

« それがどうした今日も買う(2/4) | Main | それがどうした今日も買う(2/6) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/8526400

Listed below are links to weblogs that reference それがどうした今日も買う(2/5):

« それがどうした今日も買う(2/4) | Main | それがどうした今日も買う(2/6) »