« January 2007 | Main | March 2007 »

February 2007

2007.02.25

それがどうした今日も買う(2/24)

エドゥアルト・マータ指揮『Chavez: Complete Symphonies』(VoxBox CDX 5061)
新品。amazonのマケプレにて購入。マータ指揮によるチャベスの交響曲全集で、今のところチャベスの交響曲全集としては唯一のもの。「交響曲第1番」〜「交響曲第6番」を収録。ロンドン交響楽団演奏、録音年記載無し。

キリル・コンドラシン他指揮『Scriabin/Nemtin: Universe Scriabib: Symphony Poem in D minor, Fantasy for Piano and Orchestra』(Russian Disc RD CD 11 004)
中古。ヤフオクで落札。スクリャービンの珍しい曲を集めたCDで、ずっと欲しかったもの。収録内容は、スクリャービンの遺作である「神秘劇序幕〜宇宙〜」(ネムチンによる補筆完成版)(コンドラシン指揮、モスクワ・フィルハーモニー管弦楽団演奏、1973年録音)、「交響詩ニ短調」(ボリス・デムチェンコ指揮、ソヴィエト放送交響楽団演奏、録音年記載なし)、「ピアノと管弦楽のための幻想曲」(ミハイル・ユロフスキー指揮、モスクワ放送室内楽団演奏、録音年記載無し)。

ユストゥス・フランツ指揮『Peter I. Tchaikovsky | Symphonies Nos.2,4-6』(Membran 222178)
新品。おなじみMembranから出ている4枚組クアドロマニアのチャイコフスキー交響曲集。チャイコフスキーの「交響曲第2番"小ロシア"」、「同第4番」、「同第5番」、「同第6番"悲愴"」、「弦楽セレナーデ」、幻想序曲「ロミオとジュリエット」、グリンカの序曲「ルスランとリュドミラ」を収録。フィルハーモニア・デア・ナツィオネン演奏、録音年記載なし。

フレイタス=ブランコ指揮『Les Rarissimes de Pedro de Freitas Branco』(EMI Music France 7243 5 86474 2 6)
新品。仏EMIよりリリースされている、「Les Rarissimes」という2枚組シリーズの1枚。マイナーな指揮者、フレイタス=ブランコの指揮した音源を集めたもので全て初CD化。収録曲は、ファリャの「恋は魔術師」、 トゥリーナの交響詩「ロシーオの行列」、「セビーリャの歌」より「幻想舞曲集」および「闘牛士の祈り」、ラヴェルの「道化師の朝の歌」、「ラ・ヴァルス」、「亡き王女のためのパヴァーヌ」、「高貴で感傷的なワルツ」、「ボレロ」。
「ボレロ」は演奏時間18分36秒かかっており、これが最遅演奏だそうだ。マドリッド交響楽団他演奏、1953年録音。

エリアフ・インバル指揮『Mahler Symphonies 1-10 Das Lied von der Erde』(Brilliant Classics 92005)
中古。インバル指揮によるマーラー交響曲全集15枚組。「交響曲第1番」〜「同第10番」と「大地の歌」を収録。「第10番」はオリジナルの第1楽章のみのバージョンと、クック補筆による完成版の2バージョンを収録するという念の入れよう。フランクルト放送交響楽団演奏、1985〜1992年録音。

エフゲニー・ムラヴィンスキー指揮『エディション3 チャイコフスキー 交響曲第5番 ホ短調 プロコフィエフ 交響曲第6番変ホ短調 「ロメオとジュリエット」第2組曲 ワーグナー 楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」より第1幕前奏曲』(Scora Classic scoracd013)
中古。未開封。Scora Classicから出ているムラヴィンスキー集のその4。2枚組で、収録曲はプロコフィエフの「ロメオとジュリエット」より組曲第2番、「交響曲第6番」、チャイコフスキーの「交響曲第5番」、ワーグナーの楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」第1幕への前奏曲。
演奏はおなじみレニングラード・フィルハーモニー管弦楽団。1961〜1978年録音。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.02.17

それがどうした今日も買う(2/17)

エフゲニー・ムラヴィンスキー指揮『Mravinsky Edition Volume 9』(Melodiya/BMG 74321 25198 2)
中古。ムラヴィンスキー・エディションの第9集。内容はショスタコーヴィチの「交響曲第6番」および「同10番」。演奏はおなじみレニングラード・フィルハーモニー管弦楽団。1972および1976年録音。

エンリケ・バティス指揮『ラフマニノフ・交響的舞曲・「死の島」』(Naxos 8.550583)
新品。バティス指揮によるラフマニノフ管弦楽作品集。「交響的舞曲」と交響詩「死の島」を収録。ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団演奏。1991年録音。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.02.11

それがどうした今日も買う(2/10)

エンリケ・バティス指揮『XXIII Albeniz Suite Espanola Ginastera』(no label name Alfa-1023)
中古。バティス指揮の、アルベニスおよびヒナステラ作品集。「エンリケ・バティス・エディション2の第23集で、アルベニスの「スペイン組曲」とヒナステラの「ハープ協奏曲」を収録。アルベニスの方は、この前買った盤と思い切りダブっているような気がするが、(゚ε゚)キニシナイ!!
演奏はどっちかがメキシコ・シティ・フィルハーモニー管弦楽団で、もう一方がメキシコ州立交響楽団なのだが、書き方があいまいでどっちがどっちなのかよく判らない。曲の順序通りに表記されているなら、この前買った盤とはオケ違いということになるが、それにしてはトラックの時間表記が全く同じである。多分ダブりだろうなあ…orz。

エンリケ・バティス/ヤノシュ・サンドール指揮『Von Suppe Rossini Famouse Overtures』(Brilliant Classics 99624)
中古。ロッシーニおよびスッペの有名序曲集2枚組。1枚目がバティス指揮のロッシーニ序曲集。「泥棒かささぎ」、「絹のはしご」、「ブルスキーノ氏」、「セビリヤの理髪師」、「イタリアのトルコ人」、「アルジェのイタリア女」、「セミラミデ」、「ウィリアム・テル」を収録。演奏は1曲目のみロイヤル・フィルハーモニック管弦楽団、以外はメキシコ州立交響楽団。録音年記載無し。
2枚目はサンドール指揮のスッペ序曲集。「軽騎兵」、「おお我がオーストリア」、「ファティニッツァ」、「スペードの女王」、「詩人と農夫」、「盗賊団」、「美しきガラテア」、「若者艦隊」、「ウィーンの朝、昼、夕方」を収録。演奏はハンガリア国立オペラ交響楽団。録音年記載なし。

クラウス・テンシュテット指揮『Beethoven Symphony No.9』(BBC Legends BBCL 4131-2)
中古。テンシュテット指揮のベートーヴェン「交響曲第9番」。演奏はロンドン・フィルハーモニー管弦楽団および合唱団。1985年9月13日、ロイヤル・アルバート・ホールでのライヴ録音。

エンリケ・バティス指揮『Carlos Chavez』(Luzam 7 52435 18063 4)
中古。バティス指揮によるチャベス管弦楽曲集。「管弦楽のためのトッカータ」、「メキシコの風景1」(日本語訳自信なし)、「同2」、「マーサーグラハムのためのバレー音楽」より組曲、「メキシコの歌」、「舞曲(交響画)」を収録。演奏はメキシコ州立交響楽団。録音年記載なし。

バスター・ベントン『Blues at the Top』(Evidence ECD 26030-2)
中古。シカゴのブルースシンガー/ギタリスト、Buster Bentonの編集盤。1985年のセッションより10曲、1983年のセッションより5曲計15曲収録。前半の方にはビリー・ブランチなど、後半の方にはジョン・リトルジョン、ラファイエット・リークなどが参加。

エリアフ・インバル指揮『ブルックナー:交響曲第7番』(Teldec/Warner Music WPCS-21015)
中古。インバル指揮のブルックナー「交響曲第7番」。フランクフルト放送交響楽団演奏。1985年録音。

イシュトヴァーン・ケルテス指揮他『Istvan Kertesz - Van Cliburn Berlin PhilHarmonie Yehudi Menuhin』(Great Performance in Russia GRPS 001)
中古。2枚組で、1枚目にはチャイコフスキーの「ピアノ協奏曲第1番」と「ヴァイオリン協奏曲」を収録。前者はケルテス指揮、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団演奏、ソリストはヴァン・クライバーン。1961年録音。
後者はフェレンツ・フリッチャイ指揮、ベルリン・RIAS交響楽団演奏、ソリストはユーディ・メニューイン。1949年録音。
2枚目の方は、メニューインのヴァイオリン独奏で、サン=サーンス、ヴィエニャフスキ、ノヴァーチェク、サラサーテ、チャイコフスキー、ドヴォルザーク、クライスラー、ドビュッシー、バルトークの断片的な小品を収録。1945年録音。

エドゥアルド・マータ指揮『オルフ カルミナ・ブラーナ』(BMG Japan TWCL 3025)
新品。マータ指揮によるオルフ「カルミナ・ブラーナ」。タワー・レコード企画による独自販売盤。演奏はロンドン交響楽団および合唱団、セント・ポール寺院少年合唱団。1980年録音。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2007.02.09

それがどうした今日も買う(2/9)

Tommy Heavenly6『Heavy Starry Chain』(DefSTAR Records DFCL-1327-28)
新品。Tommy Heavenly6の最新シングル。例によって初回限定盤はPV収録のDVDおまけ付き。タイトル曲と、C/Wとして「Always Somethin' New」の2曲を収録。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.02.03

それがどうした今日も買う(2/3)

エンリケ・バティス指揮『Music of Spain』(ASV CD DCA 735)
中古。バティス指揮によるスペインの作曲家作品集。収録曲は、トゥリーナの「ローシオの行列」、「闘牛士の祈り」、グラナドスの「スペイン舞曲集」より第1番〜第3番、組曲「ゴイェカス」よりインターメッツオ、アルベニスの「カタロニア〜民謡組曲」、ファラの「舞踏曲第1番」(歌劇「はかなき人生」より)、「恐怖の踊り」、「魔法の輪」、「火祭りの踊り」、「無言劇」。
メキシコ・シティ・フィルハーモニー管弦楽団演奏。録音年記載無し。

エンリケ・バティス指揮『Albeniz: Iberia & Suite Espanola』(ASVCD DCA 888)
中古。バティス指揮によるアルベニス作品集。収録曲は、組曲「イベリア」より第1曲〜第5曲、「ナヴァーラ」(セヴラックによる補筆完成版)、「スペイン組曲」全曲。
メキシコ州立交響楽団。録音年記載なし。

Various Artists『Ludwig Van Beethoven』(TIM 206207)
新品。廉価盤の総本山、TIM(現在のMembran)から出ているConcerto Royaleという3枚組のシリーズのベートーヴェン交響曲集。3枚の内、約半分は珍しいイシュトヴァーン・ケルテスによる録音。後の半分は正直どうでもいい内容だが、¥589だったので充分元は取れる。
ケルテス指揮の分は、「交響曲第2番」、「同第4番」、序曲「レオノーラ第3番」、序曲「コリオラン」、序曲「エグモント」。演奏はバンベルク交響楽団。
残りは、タマーシュ・コウトニク指揮、スロヴァキア・シンフォニエッタ演奏による「交響曲第1番」。ラースロー・ショモジ指揮、ヴュルッテンベルク国立管弦楽団演奏による「交響曲第5番」。アロイス・シュプリンガー指揮、ハンブルク交響楽団演奏による劇付随音楽「タルペイア」のための凱旋行進曲、同葬送行進曲、同第2幕への導入音楽。録音年記載なし。

エフゲニー・スヴェトラーノフ指揮『Balakirev Symphonies and Symphonic Poems』(Hyperion CDA66691/2)
中古。スヴェトラーノフ指揮によるバラキレフの交響曲および交響詩集2枚組。既に持っている盤とダブっていそうで買うのをためらったが、帰宅して調べるとダブリではなかった。
収録曲は、「交響曲第1番」、「同第2番」、交響詩「ロシア」、「三つのロシア民謡による序曲第1番」、交響詩「タマラ」。フィルハーモニア管弦楽団演奏。1991年録音。

エンリケ・バティス指揮『Rodrigo, Obras Orquestales Vol.1』(Luzam 7 52435 18120 4)
中古。ヤフオクで落札。バティス指揮によるロドリーゴ管弦楽曲集第1集。収録曲は、バレエ音楽「王のパヴァーヌ」、「三人の老人の軽やかな舞曲」(日本語訳自信なし)、「ある貴紳のための幻想曲」。メキシコ州立交響楽団演奏。録音年記載なし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2007 | Main | March 2007 »