« 今日の消化盤(5/9) | Main | それがどうした今日も買う(5/12) »

2007.05.12

今日の消化盤(5/11)

・ムラヴィンスキー指揮/ムラヴィンスキー・エディション4(2枚組)
★★★★
Scoraから出ているムラヴィンスキー・エディションの最終巻4は、ショスタコのヴァイオリン協奏曲1番、ワーグナー管弦楽曲3曲、ベートーヴェン交響曲3番、スクリャービン「法悦の詩」というラインナップ。ショスタコ以外はライヴ録音。
ショスタコのV協はいかにもショスタコらしい、一筋縄ではいかないという感じの曲。良い。ソリストのオイストラフも熱演してます。ワーグナー管弦楽曲3曲はライヴだけあってなかなかの迫力。特に「ワルキューレの騎行」では金管ががんがん吹きまくってロシアらしいワーグナーになっている。ベートーヴェン3番はこれまた名演。そしてラストのスクリャービンは、何故か手兵のレニングラード管ではなくソヴィエト国立響との演奏。そのせいかスヴェトラーノフあたりの演奏に比べるとちょっとランクが下がる感じ。

今日の消化盤はこの2枚也。

|

« 今日の消化盤(5/9) | Main | それがどうした今日も買う(5/12) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/15038219

Listed below are links to weblogs that reference 今日の消化盤(5/11):

« 今日の消化盤(5/9) | Main | それがどうした今日も買う(5/12) »