« 今日の消化盤(5/24) | Main | それがどうした今日も買う(5/26) »

2007.05.26

今日の消化盤(5/25)

・バティス指揮/ムジカ・メキシカーナVol.8
★★★★
バティス指揮のメキシコ人作曲家集第8集。この巻にはメキシコ人作曲家の2代巨頭?チャベスとレヴエルタスの作品を収録。とにかく熱くてノリがよいラテン系の音楽。特にパーカッションの使い方が派手で、ガンガンポコポコバキバキグシャドーンという感じ。いや、これじゃどんな感じか判らないだろうが、そんな風に擬音語で表したくなる曲ばかりだ。当然メキシコ生まれのバティスとの相性も最高。文句なしの4つ星。

・伊福部昭/せむしの子馬〜未発表音楽全集藤城清治影絵劇篇
★★★☆
タイトル通り、藤城清治の影絵劇「せむしの子馬」の劇伴音楽。影絵という性格上か、いわゆる特撮映画のサントラに比べるとやや地味で繊細な感じがする。しかしベースがぶんぶんうなる曲や、オルガンの活躍する曲など、特撮映画の音楽ではあまり聴かれないタイプの曲も多く興味深い。伊福部昭の懐の深さを知る一枚。といいながら例によって特撮映画音楽にも出てくるモティーフの使い回しはあいかわらずですが。

今日の消化盤はこの2枚也。

|

« 今日の消化盤(5/24) | Main | それがどうした今日も買う(5/26) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/15213627

Listed below are links to weblogs that reference 今日の消化盤(5/25):

« 今日の消化盤(5/24) | Main | それがどうした今日も買う(5/26) »