« それがどうした今日も買う(5/1) | Main | 今日の消化盤(5/3) »

2007.05.02

それがどうした今日も買う(5/2)

エフゲニー・スヴェトラーノフ指揮『ショスタコーヴィチ:交響曲第7番「レニングラード」』(ポニーキャニオン PCCL-00576)
中古。4種類あるショスタコ7番の録音の内、もっとも録音時期が遅いもの。ハーグ・レジデンティ管弦楽団演奏、1995年ライヴ録音。

エドゥアルト・マータ指揮『Capriccio Italien・A Night On Bare Mountain・The Sorcerer's Apprentice・Roumania Rhapsody No.1』(RCA RCD 14439)
中古。マータ指揮によるいろんな作曲家の曲を収録したもの。内容は、チャイコフスキー「イタリア綺想曲」、ムソルグスキー「はげ山の一夜」、デュカス「魔法使いの弟子」、エネスコ「ルーマニア狂詩曲第1番」。ダラス交響楽団演奏、1981年録音。

ヤンスク・カヒーゼ指揮『Great Romantic Piano Concertos』(HDC INF 17)
中古。カヒーゼ指揮によるピアノ協奏曲集。内容はチャイコフスキー「ピアノ協奏曲第1番」、サン=サーンス「ピアノ協奏曲第2番」。ソリストはエリッソ・ボルクヴァーゼ、トビリシ交響楽団演奏。録音年記載なし。

伊福部昭『SF特撮映画音楽の夕べ 実況録音盤』(King Record K32X 7034)
中古。1983年に行われた「SF特撮映画音楽の夕べ」のライヴ盤。収録曲は「SF交響ファンタジー第1番」〜「同第3番」、「オーケストラのためのロンド・イン・ブーレスク」。「SF交響ファンタジー第1番」〜「同第3番」は、この催しのために編曲されたもの。
汐澤安彦指揮、東京交響楽団演奏。1983年8月5日、日比谷公会堂でのライヴ録音。

エンリケ・バティス指揮『Musica Mexicana Vol.4』(ASV CD DCA 893)
中古。バティス指揮によるメキシコ人作曲家の音楽を取り上げたコンピレーションシリーズの第4集。収録曲は、レヴエルタスの組曲「レデス」と「ガルシア・ロルカ賛歌」、ヒメネスの交響組曲「メキシコの3枚の手紙」、ディマスの「セルバンテス賛歌」、ヘレラの「ワルツ・カプリッチョ」、チャベスの「サラバンダ」。
メキシコ・シティフィルハーモニー管弦楽団演奏。例によって録音年記載なし。

ゲンナジー・ロジェストヴェンスキー指揮『Borodin Symphonies』(Brilliant Classics 93348)
新品。ロジェストヴェンスキー指揮によるボロディン交響曲全集。もともとはChandos音源だったものをBrilliantがライセンスを得て再発したもの。「交響曲第1番」〜「同第3番」(グラズノフ編曲)と「バリトンと管弦楽のためのロマンス」、「メゾソプラノと管弦楽のための"よその家では"」、「小組曲」(グラズノフ編曲)を収録。ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団演奏、1993〜1994年録音。

ワレリー・ポリャンスキー指揮『Rachmaninoff The Bells - Symphonic Dances - The Isle of the Dead』(Brilliant Classics 8532)
新品。ポリャンスキー指揮によるラフマニノフ管弦楽曲集。ポリャンスキーは興味はあったものの、Chandosレーベルが高いこともあって手が出なかったのだが、こうして廉価盤レーベルから再発されて手軽に買えるようになったのは嬉しい。
収録曲は、「交響的舞曲」、詩曲「鐘」、幻想曲「岩」、交響詩「ロスティスラフ公」、「スケルツォ ニ短調」、「ジプシーの主題による奇想曲」、交響詩「死の島」。
ロシア国立交響楽団演奏、1998〜2001年録音。

|

« それがどうした今日も買う(5/1) | Main | 今日の消化盤(5/3) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/14930472

Listed below are links to weblogs that reference それがどうした今日も買う(5/2):

« それがどうした今日も買う(5/1) | Main | 今日の消化盤(5/3) »