« October 2007 | Main | December 2007 »

November 2007

2007.11.17

それがどうした今日も買う(11/17)

Rie fu『Rie fu』(Paim Beach QQCL-3)
中古。しばらく前に放映されていた「DARKER THAN BLACK〜黒の契約者〜」というアニメのエンディング曲を歌っていて、声質が結構好みで気になった人の1stアルバム。2005年発表。ちょっと高かったけど、あまり見かけない初回限定盤だったので買ってみた。ちなみに初回限定盤はビニール製のクリアスリップケース入り。

デヴィッド・シルヴィアン『blemish』(samadhisound sound-cd 0001)
中古。デヴィッド・シルヴィアンの、今のところ最新作となる2003年発表のアルバム。何曲かのギターでデレク・ベイリーも参加。デジパック仕様。

畠山美由紀『Fragile』(東芝EMI BFCA-83506)
中古。しばらく前から気になっていた人、畠山美由紀の2002年発表の2ndアルバム。全曲カバー曲で構成されている。カバー対象はローリング・ストーンズからポリスと言ったロックから、ジョアン・ジルベルトやニーナ・シモンまで多彩。

元ちとせ『Hajime Chitose』(Augusta Records TGCS-1096)
中古。2001年発表のミニアルバム第1作。6曲入り。全曲カバーでカバー対象はシュガーキューブスからジミヘン、ルー・リードに山崎まさよしやあがた森魚とこれまた多彩。

元ちとせ『コトノハ』(Augusta Records TGCS-1190)
中古。おなじく2001年発表のミニアルバム第2作。5曲入りで、こちらは全曲オリジナル曲。

ヴァージニア・アストレイ『ハド・アイ・ザ・へヴン』(日本コロムビア COCY-80070)
中古。ヴァージニア・アストレイの1996年発表の第3作。今のところ最新作ということになるのか?

ポーキュパイン・ツリー『Deadwing』(WHDエンタテインメント IECP-20003/4)
中古。プログレと言われたり、サイケと言われたり、いまいち正体がつかめないバンド、ポーキュパイン・ツリーの2005年発表の13枚目のアルバム(ライヴ盤、ベスト盤含む)。初回限定でボーナスディスク付きの2枚組仕様。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

それがどうした今日も買う(11/15)

ユストゥス・フランツ指揮『Frantz Beethoven Mendelssohn Bartholdy Schumann Dvorak Respighi Tchaikovsky Grieg Rachmaninov Prokofiev Shostakovich Bartok』(Membran Music 222325)
新品。怪しい廉価盤の総本山、Membran MusicからArtoneという名称でリリースされているシリーズの1枚。ユストゥス・フランツ指揮集だ。注文したのは半年以上前のことで、以降何度か延期メールが来て、その度にこれはもう駄目だろうと思いながら延長手続をしていたのだが、クラシックにすっかり興味が薄れた今になっていきなり届いて正直困惑。
縦長3面見開きデジパックボックスセット仕様4枚組。収録曲は、ベートーヴェン「序曲エグモント」、メンデルスゾーン「交響曲第4番イタリア」、シューマン「交響曲第3番ライン」、ドヴォルザーク「交響曲第8番」、チャイコフスキー「幻想序曲ロメオとジュリエット」、グリーグ「組曲『ホルベアの時代』から」、ラフマニノフ「交響曲第2番」、プロコフィエフ「古典的交響曲」、ショスタコーヴィチ「祝典序曲」、レスピーギ「ローマの松」、バルトーク「管弦楽のための協奏曲」。フィルハーモニー・デル・ナシオネン演奏。録音年記載無し。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.11.14

それがどうした今日も買う(11/12)

ロリーナ・マッケニット『Nights From The Alhambra』(Quinlan Road 7 74213 01110 7)
新品。amazonの年末バーゲンセールで購入したもの。HMV価格の約半額で買えた。得した。内容はロリーナ・マッケニットの2006年9月にスペインのアルハンブラ宮殿で行われたライヴの模様を収録したもの。CD2枚組+同内容のDVDの3枚組。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.11.10

それがどうした今日も買う(11/10)

ジェイムズ・ブッカー『Junco Partner』(Hannival Records/Rykodisc HNCD 1359)
中古。左目のアイパッチがかっこいいニューオーリンズのブルースシンガー/ピアニスト、James Bookerの1976年発表のアルバム。

デヴィッド・シルヴィアン『Dead Bees On A Cake』(Virgin UK CDV 2876)
中古。デヴィッド・シルヴィアンの1999年発表のアルバム。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.11.09

iTunes7.5(for Mac OSX)不具合まとめ

先日7.5にアップデートされたiTunesですが、いくつか不具合がでているようです。
これについて2ちゃんねるMac板にまとめが投稿されていますので引用すると、

229 名称未設定 ID:Mc2qfgWC0 2007/11/07(水) 19:03:17
■■■iTunes7.5まとめ■■■

☆最大の爆弾
→ジャンルを勝手に書き換え。更新日も書き換え。

基本的に・・・
→入れてはいけない。

入れてしまった場合
■ダウングレードする。(Old version for mac)
■応急処置1(前スレ>>906)
iTunesのパッケージを開いて、
"/Applications/iTunes.app/Contents/Resources/English.lproj" の中にある、
Localizable.stringsをテキストエディタで開きます。
4530-4710行目あたりにあるジャンルリストをコピーし、
Japanese.lprojフォルダの中のLocalizable.stringsの該当箇所を消して貼付けます。
→問題点
・この仕様のままupdateされれば元通り。
・変なところいじるとバグる可能性あり。

■応急処置2(前スレ>>940等)
FInderでiTunesアプリ本体を選択→情報を見る→言語の日本語のチェックを外す。
→問題点
・英語バージョンになる。
・タグに日本語が含まれる曲を再生すると文字化け

その他、既知の問題点
・スマートプレイリストで「いずれかの」というリストを作る際の不具合。(ex.ビデオの種類)
→対処法不明
・トラックのタグがおかしくなり曲順がバラバラに。
→タグ再入力?


この内、ジャンル書き換え問題について補足引用しますと、
324 名称未設定 ID:mSvrjRXw0 2007/11/08(木) 10:47:45
今回のジャンル書き換え問題についてのまとめ。

Q) 何が変わったの?
A) デフォルトで選べるジャンルの表記が英語から日本語に変わった。
そのため、該当する曲を再生すると自動的に日本語表記に書き換えられる。
ちなみに、iTSで購入したものは元から日本語表記。

■デフォルトのジャンルの場合
 Rock → ロック
 Metal → メタル

■デフォルトのジャンルじゃない場合 (カスタムしたジャンル)
 Gothic Metal → Gothic Metal
 Rock (自分でRockと入力した) → Rock


Q) どうすれば良いの?
A) リソースを書き換えたり、英語版のiTunesとして使う方法もある。
ただ、これらはヴァージョンアップのごとにやらなくてはいけない可能性もあり、根本的な解決とはならない。
  AppleとMac OS Xのマルチリンガルの方針とiTSの例からしても、今後この仕様が改善される見込みは少ない。
あるとすれば、変更前に確認のダイアログがでるか、または1度再生しなくても全て書き換えるようになるくらい。

素直に日本語表記で使うか、どうしても英語が良ければカスタムジャンルとして英語表記で使うのが無難。
複数のファイルを選択して"情報を見る"をすれば、一度に複数のファイルのジャンルを書き換えることが出来る。


343 名称未設定 ID:SWsD8aWw0 2007/11/08(木) 12:41:01
一応書いておくね。今回のジャンルの書き換えは、MP3/AACファイルの文字列を
書き換えているわけではなくて、ジャンルのIDに対応したローカライズ文字列を表示し、
データベースをそれに従って変更しているだけなんだ。
(17)Rockならロックに、ただのRockならそのまま表示する。
iTunes上では、プルダウンからジャンルを変更した場合にのみIDが付加されるようだ。

と言ったところですが、うちの環境の場合、それ以前にCDがまともに再生できないという現象が発生していました。最初の2,3トラックは普通に再生できるのですが、4,5トラックあたりでぶつぶつと音飛びがし、やがて完全に音が途切れてフリーズしてしまうというものです(今のところ同様の現象報告は見あたらないのでうちだけの問題かも知れませんが)。

ジャンルの件もやっかいですがそれ以前にCDがまともに再生できないのでは話しにならないので、以下の方法でiTunes7.4.2にダウングレードしました。

417 名称未設定 ID:QXAjFlYxP 2007/11/08(木) 23:54:01
■■■■■ iTunes 7.5から7.4へのダウングレードの方法 ■■■■■
まず、http://appldnld.apple.com.edgesuite.net/content.info.apple.com/iTunes7/Mac/061-3873.20070917.Rg7Vw/iTunes7.4.2.dmgをダウンロード。
次に、Macintosh HDの中のアプリケーションフォルダを開いて、iTunesをゴミ箱へinto!(ほかのファイルは捨てちゃだめよ)(※これをやらないとバージョンの新しいiTunesが既にあるのでインストールできませんと怒られてしまいます。引用者注記)
そして、ダウンロードしたものをインストールすれば完了。

ということでとりあえず不具合は回避できたのですが、問題はタグの書き換え問題です。これについては上記の引用文にもありますがバグではなく仕様変更の可能性が高いので、(多少の改善はされても)元通りにはならないかも知れません。
とりあえず、しばらくはこのままで様子を見るつもりですが、仕様として確定されるようなら何らかの折り合いを付ける必要がありそうです。

とりあえず現状の仕様に不満のある方は以下のリンクから改善要望を送ってみてはいかがでしょうか?
https://regist.apple.co.jp/feedback/itunes/

これからは新しいバージョンが出たからといって速攻でアップデートしない方が賢明なようです。あと旧バージョンのアプリをリネームして残しておくとかね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2007 | Main | December 2007 »