« 今日の消化盤(12/20) | Main | 今日の消化盤(12/22) »

2007.12.22

それがどうした今日も買う(12/22)

Various Artists『Texas Blues: 1927-1937』(Wolf Records WSE 112 CD)
中古。CDの背中部分がミスプリで「Memphis Blues」となっていて紛らわしいが、内容は「Texas Blues」だ。タイトル通り、戦前のテキサス・ブルースマン(マイナー目)の録音を集めたオムニバス盤。内容は、ジーン・キャンベル12曲、ホウッスリン・アレックス・ムーア4曲、ブラインド・ノリス2曲、ブラック・アイヴォリー・キング2曲、ヘンリー・"ラグタイム・テキサス"・トーマス5曲。ジャケットには「Complete Recording of〜」とあるが、帰宅してから調べるといずれも中途半端な収録で全然コンプリートでは無かったorz。中途半端なCDを買っちゃったなあ…。まあ、安かったから良しとしよう。

ジミー・リギンズ&ヒズ・ドロップス・オブ・ジョイ『Vol.2: Rough Weather Blues』(Specialty Records SPCD-7026-2)
中古。ブルースシンガー/ギタリスト、Jimmy Liggins(ジョー・リギンズの弟)のSpecialtyレーベル録音集第2集。第1集も別の店にあったのだが、先に買われたorz。未発表曲を多数含む25曲収録。1947〜1953年録音。

ザ・ブリリアント・グリーン『Enemy』(DefSTAR Records DFCL 1410-1)
新品。ザ・ブリリアント・グリーンの最新シングル。タイトル曲と「Angel Song - イヴの鐘 -」のアコースティック・バージョンを収録。初回限定盤仕様で、「Enemy」のPVを収録したDVD付き。

ジョン・リトルジョン&キャリー・ベル『ザ・ブルース・ショウ!ライヴ・アット・ピット・イン1981』(P-Vine Records PDC-25006)
中古。1981年に六本木ピット・インで行われた来日公演の模様を収録したライヴ盤。ジョン・リトルジョン&キャリー・ベルの他にラリー・バートン(gr)、ウィリー・ケント(b)、キャシー・ジョーンズ(dr)という豪華なメンツ。

ビッグ・ママ・ソーントン『The Complete Vanguard Recordings』(Vanguard Records 175/77-2)
中古。ビッグ・ママ・ソーントンのVanguardレーベルへの録音全曲集3枚組。1枚目は1975年発表の『Jail』(名前の通り、刑務所での慰問ライヴ)、2枚目は同年発表のスタジオ録音『Sassy Mama』の、ストレート・リイシュー。3枚目は『Big Mama Swing』と題された未発表曲集、となっている。

|

« 今日の消化盤(12/20) | Main | 今日の消化盤(12/22) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/17447154

Listed below are links to weblogs that reference それがどうした今日も買う(12/22):

« 今日の消化盤(12/20) | Main | 今日の消化盤(12/22) »