« それがどうした今日も買う(12/27) | Main | 今日の消化盤(12/29) »

2007.12.28

今日の消化盤(12/27)

Various Artists『Jumpin' Like Mad Cool Cats & Hip Chicks Non-Stop Dancin'』(2/2)(Capital Records 7243 8 52051 2 5)

★★★☆
Capitalから出ている(既に廃盤だから出ていた、というべきか)、ジャンプ・ブルースの2枚組オムニバス盤。1940〜1950年代のジャンプ、ジャイヴ、ジャズなど踊れる51曲が収録されている。
先日に引き続き2枚目を聴いた。収録アーティストは、まあ1枚目と同じような感じ。チャールズ・ブラウン、ルイ・ジョーダンの2大大家はさすがに格が違う感じだが、あと良かったのが1枚目にも収録されていたネリー・ラッチャー。ネリー・ラッチャーは、単独盤をだいぶん前に購入したのだが未聴。これは聴かなくちゃだわ。ちなみにネリーの兄、ジョー・ラッチャーの曲も収録されており、これも楽しい。
それ以外で印象に残ったのは、独特なリズムが目新しかったビッグ・ジェイ・マクニーリーの「Insect Ball」、男女の掛け合いヴォーカルが楽しいエラ・メイ・ムース&ドン・レイの「The House Of Blue Lights」あたり。

ネリー・ラッチャー『Real Gone Gal!』(Stateside 7243 5 37694 2 0)

★★★☆
と言う訳で早速聴きましたよネリー・ラッチャーの単独盤。Capitalレーベルへの録音から15曲を収録したベスト盤。聴いてみると、なんで今まで放置していたのかと思いたくなる名盤。何と言っても、ネリーのヴォーカル、これが素晴らしい。舌の上で声を転がすような独特の軽やかな声は何とも言えない味わいがある。
音的にはブルースとジャズとジャンプの境界線上をさまよっているという感じでジャンルわけしづらい音だが、しいて分類するならリズム&ブルースというところか。

|

« それがどうした今日も買う(12/27) | Main | 今日の消化盤(12/29) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/17501813

Listed below are links to weblogs that reference 今日の消化盤(12/27):

« それがどうした今日も買う(12/27) | Main | 今日の消化盤(12/29) »