« それがどうした今日も買う(1/19) | Main | 今日の消化盤(1/23) »

2008.01.22

今日の消化盤(1/20)

ドアーズ『ライヴ・イン・ボストン1970』(1/3)(ワーナーミュージック・ジャパン WPCR 12803-5)

★★★★
1970年4月10日に行われたドアーズの伝説的な公演の模様を完全収録したライヴ盤。この1枚目には午後7時から行われたファースト・ショウを収録。
気になる音質の方は最上とは言い難く、全体に平板というか、幕が一枚掛かったような印象を受ける。あとバチバチという電気的なノイズが入る箇所もあるが、まあ、充分楽しめるし、オフィシャルレベルと言えるだろう。
肝心の演奏の方は、ジム・モリスンは例によって酔っぱらっていたらしく、所々歌詞を飛ばしたりもするが全体にハイテンションで素晴らしい。「アラバマ・ソング」から「バック・ドア・マン」に突入する部分の叫び声とか、何回聴いてもかっこいい。

|

« それがどうした今日も買う(1/19) | Main | 今日の消化盤(1/23) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/17786865

Listed below are links to weblogs that reference 今日の消化盤(1/20):

« それがどうした今日も買う(1/19) | Main | 今日の消化盤(1/23) »