« 今日の消化盤(8/15) | Main | 今日の消化盤(8/17) »

2008.08.17

それがどうした今日も買う(8/16)

Various Artists『Snatch And Grab It!』(Bear Family Records BCD 17031)
新品。マニアックなカタログの充実度でその筋には有名な独Bear Familyレーベルの音源よりリズム&ブルースに絞って編集されたサンプラー盤。有名曲からマイナー目の曲まで30曲を収録。

Various Artists『ST Louis Blues Revue - The Classic Bobbin Sessions』(Ace Records CDCHD 633)
中古。Bobbinレーベルの音源から編集されたコンピ盤。メインはリトル・ミルトンの全録音15曲。その他にはオリバー・セイン2曲、フォンテラ・バス4曲、クレイトン・ラヴ6曲、ウォルター・ウェストブルック2曲を収録。1958〜1963年録音。

ルイジアナ・レッド『The Lowdown Back Porch Blues』(Sequel Records NEX CD 213)
中古。Louisiana Redの1962年録音集。Rouletteレーベルから出たアナログLPに、別テイク4曲およびGloverレーベルから出たシングル曲2曲を足した18曲収録。

ロリーナ・マッケニット『Elemental』(Quinlan Road QRCD 101)
中古。ロリーナ・マッケニット、1985年発表のデビュー・アルバム。

アール・ギリアム『Texas Doghouse Blues』(Dialtone Records DT0011)
テキサスのブルースシンガー/ピアニスト/オルガニスト、Earl Gilliamのデビュー・アルバム。ちなみに「Doghouse」とは自宅のガレージを改造した簡易ライヴハウスで、そこで日曜毎にジャムセッションを行っているらしい。

ピンク・フロイド『エコーズ〜啓示 ザ・ベスト・オブ・ピンク・フロイド』(東芝EMI TOCP 65910-11)
中古。2001年に発表された2枚組のベスト盤。よくある編年体のベストではなく、ピンク・フロイド30年の歴史から選び抜かれた26曲を再構成/再編成したもの。なんだかんだいってピンク・フロイドのアルバムはCDではまともに持っていないので、これを機会にずらっと揃えてしまいそうな悪寒。

ジュリア・リー『Snatch And Grab It 1944/1949』(Blues Collection 159702)
ジェイ・マクシャン楽団などでヴォーカルとして活躍した女性ブルース・シンガー、Julia Leeの録音集。1944〜1949年録音の22曲を収録。内訳は、Jay McShann Kansas City Stompers名義で2曲、Tommy Douglas Orchestra名義で3曲。残りはJulia lee & Her Boy Friends名義。

ルイジアナ・"ギター"・レッド『Live At The Blues Bouquet』(Ocala Records)
中古。ルイジアナ・レッドのライヴ盤。1997年?アイダホ州BoiseのThe Blues Bouquetでのライヴの模様を収録したもの。

ルイ・ジョーダン『One Guy Named Louis The Complete Aladdin Sessions』(Capitol Jazz CDP 7 968042)
ルイ・ジョーダンのAladdinレーベル録音全曲集。1954年録音の21曲を収録。

アンダーソン・ブラッフォード・ウェイクマン・ハウ『イエス・ミュージックの夜』(Videoarts Music/Fragile Records VACM-1002/3)
中古。アンダーソン・ブラッフォード・ウェイクマン・ハウの1989年9月9日のカリフォルニア公演の模様を収録した2枚組ライヴ盤(残念ながら収録時間の都合上完全版ではない)。

|

« 今日の消化盤(8/15) | Main | 今日の消化盤(8/17) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/42188418

Listed below are links to weblogs that reference それがどうした今日も買う(8/16):

« 今日の消化盤(8/15) | Main | 今日の消化盤(8/17) »