« 初回限定盤CDはなぜDVD付きが多いのか? | Main | それがどうした今日も買う(12/1) »

2008.12.06

今日の消化盤(11/30)

ジョニー・"ギター"・ワトソン『You Need It Anthology』(Sanctuary Records CMEDD 537)

★★★
ジョニー・"ギター"・ワトソンの1970年代以降の音源から編集された2枚組のベスト盤。音の方は、もう完全にブルースやリズム&ブルースの範疇を通り越して、ソウル、ファンクの世界へ行ってしまっている。ヒップ・ホップの走り?というような曲もある。
なんだが、なんだろう?どうも心に響かない。この手の音は、聴いていてうきうきとリズムに乗るようでないと楽しめないのだが、それがない。
この前聴いたOkeyレーベル録音集はまあまあ面白かったんだが、この時期の音とは相性が悪いのかなあ。まあ、声質があまり好みでないというのはある。
面白かったら、オリジナル・アルバムにも手を出そうと思っていたのだが、とりあえずこのベスト盤で充分かなあ。

|

« 初回限定盤CDはなぜDVD付きが多いのか? | Main | それがどうした今日も買う(12/1) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/43334019

Listed below are links to weblogs that reference 今日の消化盤(11/30):

« 初回限定盤CDはなぜDVD付きが多いのか? | Main | それがどうした今日も買う(12/1) »