« それがどうした今日も買う(12/6) | Main | 今日の消化盤(12/9) »

2008.12.11

今日の消化盤(12/7)

Various Artists『The Mercury Blues 'N' Rhythm Story - West Coast Blues』(Mercury/Polygram 314 534 772-2)

★★★☆
1945〜1955年にMercuryレーベルに録音されたブルース関連音源から、西海岸のアーティストを中心に編まれた編集盤2枚組。
1枚目は、8曲収録されているジェイ・マクシャンがメイン。ジェイ・マクシャンについては、『Kansas City Blues』という編集盤にもかなりな量が収録されていたが、そちらで聴ける曲が、いかにもな田舎臭い、垢抜けないジャンプだったのに対して、こっちで聴ける曲は都会的な、洗練されたジャンプである。同じ人でも、地域が変わるだけでここまで変わるものか。まあ、同じ人と言ってもバンドリーダーが同じというだけで、実際のメンツは違うんだろうけど。
それ以外では、ハイトーンなヴォーカルが印象的なヴィヴィアン・グリーン、ざらざらとした触感のギターがかっこいいチャック・ノリスあたりが収穫。
2枚目は9曲収録のジョニー・オーティスがメインでこれはもちろん問題なく高いレベル。他ではハーバート・"ウー・ウー"・ムーア、メル・ウォーカーあたりが楽しめた。

|

« それがどうした今日も買う(12/6) | Main | 今日の消化盤(12/9) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/43391813

Listed below are links to weblogs that reference 今日の消化盤(12/7):

« それがどうした今日も買う(12/6) | Main | 今日の消化盤(12/9) »