« 今日の消化盤(12/28) | Main | それがどうした今日も買う(1/4) »

2009.01.04

今日の消化盤(1/3)

ジェイムズ・ブッカー『King Of The New Orleans Keyboard』(JSP Records JSP815)

★★★☆
ニュー・オーリンズのリズム&ブルース・シンガー/ピアニスト、James Bookerのライヴ盤。CD本体には特に何の記述もないが、1977年ハンブルグでのライヴ録音らしい(「Harlem In Humburg」という曲が収録されている)。
ジェイムズ・ブッカーのライヴ盤は今まで何枚か聴いてきたが、この盤も過去に聴いたものと同じような感じ。演奏の調子と言い、曲目と言い。というわけでやや新鮮味に欠けるきらいはあるが、安心して聴ける。難を言えばブッカーの喉の調子が今ひとつか。ピアノの方はいつも通り凄いの一言ですが。

|

« 今日の消化盤(12/28) | Main | それがどうした今日も買う(1/4) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/43639086

Listed below are links to weblogs that reference 今日の消化盤(1/3):

« 今日の消化盤(12/28) | Main | それがどうした今日も買う(1/4) »