« 今日の消化盤(4/7) | Main | それがどうした今日も買う(4/11) »

2009.04.10

今日の消化盤(4/8)

アール・ギリアム『Texas Doghouse Blues』(Dialtone DT0011)

★★★☆
テキサスのブルースマン、Earl Giliamの2004年発表のアルバム。1950年代に数曲録音があるが、フル・アルバムとしては齢70を超えての1stだ。
音の方は、Dialtoneレーベルらしい、ちょっとあっさり目のテキサス・ブルース。やや押しの弱い感じはするが、結構多彩で単調な印象はない。アール・ギリアムはヴォーカルの他にピアノ&オルガンを弾いているが、これがなかなか良い。ヴォーカルの方も、年輪を重ねた人にふさわしく深い味わいがあり、思わず聴き入ってしまう。P-Vineから出ている国内盤は1曲多い。

|

« 今日の消化盤(4/7) | Main | それがどうした今日も買う(4/11) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/44628944

Listed below are links to weblogs that reference 今日の消化盤(4/8):

» 火災報知機 [火災報知機]
火災報知機について紹介しています。 火災報知機の詳細を知りたい人は是非どうぞ。 [Read More]

Tracked on 2009.04.13 at 11:07

« 今日の消化盤(4/7) | Main | それがどうした今日も買う(4/11) »