« それがどうした今日も買う(6/27) | Main | 今日の消化盤(6/30) »

2009.06.28

今日の消化盤(6/28)

畠山美由紀『LIVE "Fragile" 2005 at GLORIA CHAPEL』(Rhythm Zone RZBD-45382)

★★★☆
※以降のレビューには、映像作品という性質上、いわゆるネタバレになる記述が含まれています。未見の方はご注意下さい。
2005年秋に、品川教会グロリア・チャペルで行われたライヴの模様を完全収録(曲間は一部カットあり)したDVD。見る前までは、当然ながら派手なステージアクションなんかはないだろうし、なんとなく淡々と歌うだけの地味なライヴかなと思っていたが、そんなことはなかった。MCもそこそこあるし(さすがに客をいじったりはしませんが)、思いがけないゲスト(誰かは見てのお楽しみ)も登場したりしてだれることもなく最後まで楽しめた。
内容の方はジャズのスタンダードなどのカバー曲が中心だが、オリジナル曲もやっている。バックバンドは、ピアノ、ウッドベース、ドラム、ギター(アコギ、マンドリン、ペダルスティールギター)の4人でかなりアコースティックな雰囲気。畠山美由紀の歌は、いつものことながら素晴らしいの一言。ジャズからニール・ヤング、「浜辺の歌」まで、彼女にかかると「畠山美由紀の歌」としか言いようのないものに変容するさながら錬金術のごとき力技。アンコールの最後で、マイクなしで歌われる「Water Is Wide」は鳥肌もの。一度、生でライヴ聴いてみたいなあ。

Clara Smith『The Essential』(Document Records CBL 200027)

★★★☆
戦前女性ブルース・シンガー、クララ・スミスの2枚組ベスト盤。1924〜1929年に録音された36曲を収録。ベッシー・スミスやロニー・ジョンスンとデュエットした曲も数曲あり。
音の方は、あまり鄙びた感じではなくそこはかとなく都会の香りのするブルース。力を込めて歌うタイプの歌手ではないが、その声には独特の力強さがあり胸を打つ。解説によると、1935年に41歳という若さで心臓発作で亡くなったらしい。早すぎる死が惜しまれる一人。

月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)『きらりん☆ランド』(Zetima EPCE 5528~9)

★★★★
モーニング娘。の久住小春が、TVアニメ『きらりん☆レボリューション』で声優を努めた月島きらりのキャラを演じる、月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)の2ndアルバム。
シングルカットされたアニメのOP/ED曲4曲(うち2曲は℃-uteの萩原舞と組んだ「きら☆ぴか」名義でのリリース)を中心にしたものだが、シングル曲よりもアルバム曲の方が良い。特に「こんにちぱ」、「ラムタラ」の2曲は名曲!
久住小春の歌は決して上手い訳ではないが(どちらかと言えば下手な方)、特に「こんにちぱ」のようなちょっと「変な」曲を歌わせると抜群。ていうか、この曲は彼女以外には歌えないと思う。そういう隙間を狙ったというか特化した曲が多いが、それでもやっぱり名盤。

|

« それがどうした今日も買う(6/27) | Main | 今日の消化盤(6/30) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/45482822

Listed below are links to weblogs that reference 今日の消化盤(6/28):

« それがどうした今日も買う(6/27) | Main | 今日の消化盤(6/30) »