« 今日の消化盤(8/29) | Main | 今日の消化盤(9/2) »

2009.09.02

Snow Leopardを入れてみた

さて予定より早く、8月28日に、Mac OSX 10.6 Snow Leopardがリリースされた訳だが、6月8日以降にMacを買った人は980円でアップグレードできるサービスに申し込んでいたので、手元に届いたのはちょっと遅れて9月1日。
さっそくインストールしてみたので、以降感想・問題点などを思いつくままに。

  • 送られてきたのはプチプチ付き封筒の中にアップグレードDVDディスク1枚と、Snow Leopardの新機能などを簡単に書いた冊子の2点のみ。せめて箱に入れて欲しかったorz。まあ、980円だから仕方ないか。
  • インストールはもうめんどくさいんで上書きインストールで。というか普通にガイドに従ってインストールしてると、クリーンインストールという選択肢が出てこない。別途、ユーティリティでディスク初期化してからインストールしないといけないみたい。
  • インストール後、動かなかったソフトは以下のようなもの。
    • ロジクール製トラックボールのドライバ。インストール直後は、ドライバがトラックボールを認識できないという症状だったが、ドライバの最新バージョンをダウンロードしてインストールしようとするとエラー発生でインストールできない。→Life + α:Snow Leopard レビュー Logicool Control Centerの不具合解消編の記事を元に、パッケージの中を表示させ、リソース中のインストール用mpkgファイルをダイレクトに起動するという強引な方法でなんとかインストールに成功。無事トラックボールも認識された。ただし、あくまでもメーカーの想定外の対処方法なので試される方は自己責任でお願いします。
    • メニューバーにCPU使用率などを表示するユーティリティ、MenuMeterが動作しない→開発元のウェブサイトを見てみると、Snow Leopard対応のベータ版が出ていたのでそれをインストール。無事使えるようになった。
    • メニューバーからサウンドの入力元/出力先を切り替えられるユーティリティ、SoundSourceが動作しない。→開発元のウェブサイトから最新版をダウンロードしてインストールしたら動くようになった。
    • フリーのアンチウイルスソフト、ClamXavが動作しない。→これも開発元のウェブサイトを見てみると、Snow Leopard対応のベータ版が出ていたのでそれをインストール。無事使えるようになった。
    • Mixi専用ブラウザ、MixiDocが動作しない。開発元のウェブサイトを見ても、Tiger用としか書いてないので、今のところSnow Leopardに対応していないみたい。前からあまり頻繁にアップデートされるソフトではないので、対応してくれるかどうか…。これが使えないと結構不便なんですけど。
    • −−−− 9/3追記 −−−−
      QuicktimeプレーヤーでWMVなどウィンドウズメディアファイルを再生できるようにするプラグイン、Flip4Macが動作しなくなった。仕方ないので、Firefoxのアプリケーションの設定で、ウィンドウズメディア関連の拡張子の指定をFlip4MacからWindows Media Playerに変更。Windows Media Playerそのものは問題なく動いた。
      −−−− ここまで −−−−
      −−−− 9/17追記 −−−−
      Flip4Mac WMVのSnow Leopard対応ベータ版がリリースされた(ダウンロードページ)。さっそくインストールして音声ストリーミング放送(「さよなら絶望放送」)を聞いてみたが、"PLAY"のアイコンを押しても、以前のようにQuickTime Playerが起動せずそのままでは視聴できなかった。ストリーミングファイルのあるURLをQuickTime Playerの「URLを開く」メニューから入力することで視聴は可能だった。
      −−−− ここまで −−−−

  • さてSnow Leopardに変えてみてどうだったか?全体に速度が速くなったような気がする。Finderまわりは特に。それとSafari。しかしメインで使っているFirefoxはあまり変わらないような気がする。本当はSafariに移行したいんだが、Tab Mix PlusとAutoPagerとテキストリンクとオートアンカーとNoscriptの機能がないと移行できん。
  • 64ビット対応が売りのSnow Leopardだが、既定値ではカーネルは32ビットでしか起動されない。起動時にキーボードの6と4を押しながら起動すれば、64ビットモードで起動される。やってみたが、ただでさえ早いSafariが爆速に!しかしやっぱり移行できないのであった。多分、プリンタドライバとかが32ビットしか対応してなさそうなので、64ビットモードは当分使えそうにない感じ。

といった感じです。IntelMaxユーザーの人は、Leopardからのアップグレードは3300円なんでそれぐらい払って乗り換える価値はあるかと。

|

« 今日の消化盤(8/29) | Main | 今日の消化盤(9/2) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/46101372

Listed below are links to weblogs that reference Snow Leopardを入れてみた:

« 今日の消化盤(8/29) | Main | 今日の消化盤(9/2) »