« それがどうした今日も買う(12/30) | Main | それがどうした今日も買う(1/3) »

2010.01.04

今日の消化盤(1/2)

ピンク・フロイド『p・l・u・s・e』(Sony Music Entertainment SRCS 7651~2)

★★★★
ロジャー・ウォーターズ抜きのピンク・フロイド、1994年のツアーから編集された2枚組ライヴ盤。
1枚目はピンク・フロイドの名曲メドレーという感じで、1stアルバムの1曲目「天の支配」からウォーターズ脱退後の作品まで幅広く演っている。なかなか良いんだけど、やっぱりウォーターズ脱退後の作品が多いので、イマイチだれる感じ。まあ、古い曲ばかり演るという訳にもいかなかったとは思うが…。
2枚目は、『狂気』完全収録+アンコールの3曲。完全収録は、素晴らしいのだが、なんかあまりにもスタジオ盤の再現という要素が強すぎて、もう少しライヴ感を強調してもいいんじゃないか、という気はした。その点、適度にライヴらしいアドリブの効いた、「マネー」や「虚空のスキャット」は良い出来。
アンコールの3曲も良い感じで、特に「コンフォタブリー・ナム」での、デイヴィッド・ギルモアのギターソロは素晴らしい。

|

« それがどうした今日も買う(12/30) | Main | それがどうした今日も買う(1/3) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/47205104

Listed below are links to weblogs that reference 今日の消化盤(1/2):

« それがどうした今日も買う(12/30) | Main | それがどうした今日も買う(1/3) »