« それがどうした今日も買う(3/22) | Main | 今日の消化盤(3/24) »

2010.03.24

今日の消化盤(3/22)

Transit Kings『Living In A Giant Candle Winking At God』(ビクターエンタテインメント VICP-63534)

★★★★
ジ・オーブのアレックス・パターソンと元KLFのジミー・コーティらによるテクノ・ユニット、トランジット・キングスの2006年発表のアルバム。
音的には、ジ・オーブにもKLFにもあまり似ていない。別ものと考えた方がよいようだ。かなりバラエティに富んだ音だが、以外にもテクノというよりは、ロックに近い感触がある。ユニットの残り二人(ピンク・フロイドのセッション・メンバーであるガイ・プラットとエコー・アンド・ザ・バニーメンなどのエンジニアを務めたドム・ベッケン)の影響かも知れない。

|

« それがどうした今日も買う(3/22) | Main | 今日の消化盤(3/24) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/47900044

Listed below are links to weblogs that reference 今日の消化盤(3/22):

« それがどうした今日も買う(3/22) | Main | 今日の消化盤(3/24) »