« 今日の消化盤(10/21) | Main | 今日の消化盤(10/23) »

2010.10.23

それがどうした今日も買う(10/23)

★名曲堂東通店にて
Enrique Bátiz指揮『XXI Rachmaninov Piano Concerto No.2』(Alfa-1021)
中古。エンリケ・バティス・エディション第21集。収録曲は、ラフマニノフ「ピアノ協奏曲第2番」、「パガニーニの主題による狂詩曲」。ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団演奏。ピアニストはホルヘ・ルイス・プラッツ。675円。

Enrique Bátiz指揮『XXIV Prokofiev Romeo & Juliet』(Alfa-1024)
中古。エンリケ・バティス・エディション第24集。収録曲は、プロコフィエフ「ロミオとジュリエット」組曲、「ピアノ協奏曲第1番」、リムスキー=コルサコフ、序曲「ロシアの復活祭」、チャイコフスキー「ロミオとジュリエット」幻想序曲。
プロコフィエフの2曲はロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団演奏、協奏曲のピアニストはホルヘ・フェデリコ・オソリオ。リムスキー=コルサコフとチャイコフスキーはメキシコ市立フィルハーモニー管弦楽団演奏。480円。

Enrique Bátiz指揮『Volumen II Verdi Overturas Y Preludios』(レーベル名カタログ番号なし)
中古。エンリケ・バティスのエンリケ・バティス・エディションとはまた違うシリーズの第2集。ヴェルディの序曲および前奏曲集。収録曲は、歌劇「運命の力」序曲、歌劇「シチリア島の夕べの祈り」序曲、歌劇「アイーダ」前奏曲、歌劇「椿姫」第1幕への前奏曲および第3幕への前奏曲、歌劇「ナブッコ」序曲、歌劇「リゴレット」前奏曲、歌劇「アロルド」序曲、歌劇「仮面舞踏会」第1幕への前奏曲および第2幕への前奏曲、歌劇「ルイザ・ミラー」序曲。メキシコ州立交響楽団演奏。882円。

|

« 今日の消化盤(10/21) | Main | 今日の消化盤(10/23) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/28674/49824545

Listed below are links to weblogs that reference それがどうした今日も買う(10/23):

« 今日の消化盤(10/21) | Main | 今日の消化盤(10/23) »