自由浮遊社・流々浪々日記

無料ブログはココログ


  • 日本放置協会NHK(日本放置協会)は放置される側の団体です

« 今日の消化盤(5/29) | Main | それがどうした今日も買う(6/5) »

2011.06.05

今日の消化盤(6/1)

Igor Golovschin指揮Moscow Symphony Orchestra演奏『Scriabin: Symphony No.2・Symphonic Poem』(Naxas 8,553581)
★★★☆
イゴール・ゴロフスチン指揮、モスクワ交響楽団演奏によるスクリャービンの交響曲集もこれが最後。本作には「交響曲第2番」と「交響的詩曲」を収録。
スクリャービンの交響曲の中では、多分この第2番が一番地味な曲だと思う。聴いてみると、確かに前半部は演奏者の息が空回りしている感があって、もともと地味な曲がもっと地味に、という面があったが、後半に入ると持ち直し、なかなかの良演となってきた。それでも他の交響曲と比べるとイマイチかな〜。併録の「交響的詩曲」はいかにもスクリャービンらしいケレン見に満ちた良曲。

« 今日の消化盤(5/29) | Main | それがどうした今日も買う(6/5) »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 今日の消化盤(6/1):

« 今日の消化盤(5/29) | Main | それがどうした今日も買う(6/5) »